実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ヤドカリの近況と「いいこと」

 ふとした出来心で衝動飼いしたオカヤドカリですが、その後淡々と暮らしています。
 宿替えもしました。人気のある貝の種類は決まっていて、あまり重いのには入りません。貝殻が替わると誰が誰だったかとても混乱します(私が)。何故なら、空き家となった貝殻は人気物件で別のオカヤドがすぐ入居しているからです。出来心でさらに3匹増えました。

a0044136_1644971.jpg

(この貝が人気。只今海水浴中です)

 前に書いた「いいこと」は、これです。セマルハコガメのちょこ丸さん祝御産卵!しかも有精卵を3個。去年は暑いところに置いて煮えさせてしまったので、今年こそは!と思っていますが、どうなるでしょうか。ちょうど窓のまん前で穴を掘っていたので、じっくり観察できました。まだ、孵化するかどうか分からないので、目出度さは中くらいというところです。

a0044136_1652083.jpg

(白い帯が出ているのが分かりますか?これが受精している印。バッテンは「こちらを上に」の印。鳥と違って上下を動かしてはいけないのです)

 もう一つ、中くらいのいいことは、ビルマホシガメの小さいほうが、どうやら♀ではないかな?ということ。13センチほどになったのですが、♂と並べて総排泄孔を見ると、どうも「リクガメ百科」に出ている♂と♀の写真のように違って見えます。まあ、天々丸も、このサイズくらいまで♀だと思い込んでいたので、まだまだ油断はできませんけど(笑)「物証」も出さないので、しばらくは♀だと思って喜んでおきます。


 そうそう、ビワをカメにやってタネをそのままにしておくと、すぐ発芽すると言っていたのはどなただったか。うちも近所の庭になったビワを貰って庭にばら撒いておいた跡にタネが幾つも転がっていたのですが、最近「なんだかやけに活き活きした色になってるな」と思い、よく見たら根を下ろしていました。面白いのでしばらくこのまま観察して、うまく定植できるほど芽が出たら植えてみようっと。
[PR]

by cuora | 2008-07-30 16:07 | 爬虫類
<< うぱの悲劇 エアコン嫌い >>