実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

卵その2

 先日からちらほらと回収しているカメの卵たち。セマルの卵はダメ卵確定っぽいです。何やら茶色いシミが広がってきたうえ、光に透かしても生命の兆しらしいものは何も見えません。マレーの卵は、やはり無精卵のようです。
 で、本日3個目の卵を発見しました。少し地上に見えていたので発見できたのですが、一応埋めてあったので、ひょっとしたら…です。でも、見慣れたダメ卵っぽくもあります。

 無精卵でもなんでも…身体の割に大きい白い立派な卵を見ると、「お疲れ様」と思います。爬虫類も鳥と同じように卵詰まりで死んでしまう♀もいるので、無事に産卵してくれただけでいいよ、と思う一方、そんなに苦労して産むのなら受精卵だといいな、とも思うのです。

 もし受精卵だったら、写真をアップします(この台詞何度目?)

追記 翌朝見たら、白濁が、ぽちっと出てました。うううう(うれし涙)。有精卵だ。

しかし、ちょっと小さいのですが、セマルなのかイシガメなのか、もうどっちでもいい。

それと同時に、上記2個がダメ卵であると確信しました。比較するとよく分かります。
[PR]

by cuora | 2007-07-15 16:52 | 爬虫類
<< カメの卵です。 神戸花鳥園の続き >>