実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

う、産んでる…2007

 …というような記事を去年の今頃も書いた覚えがありますが、今年も「う、産んでる」です。

まずはこちら
a0044136_1334025.jpg


 正月休みも終わろうとする頃、数日ぶりにシリケンイモリの水を換えようとケースのふたを開けてみると…入れてあった水草と流木に卵がたくさんついてました。
 「ありゃ~親に食べられてしまう~」と慌てて隔離。ウパと違ってイモリの卵は1粒ずつ、水草の葉を2枚合わせた中に包まれています。流木に産んであるものも、流木の窪みに上手くつけてあって、取れません。イモリ母さんはウパより色々考えてるね!(その後の観察では、そのままにしておいても、親にも取れないようにしっかり隠されているので、卵は無事であることが判明)
 その後も、新しく入れた水草に産んであったりで、♀2匹で合計30個ほどは産んだでしょうか。有精卵だったようで、卵のなかで順調に育っています。
a0044136_1341268.jpg

(だんだんイモリの形になってきてます)

a0044136_1362791.jpg

(ちなみに親はこちらの方々です。シリケンイモリ。隠していたわけではないですが紹介のチャンスを逃してました~汗)

 でも、孵化してからの世話が、ウパよりデリケートで難しそうです。うまく育つかな?

 初のイモリ卵に浮かれていたら、今度はウーパールーパーが「う、産んでる」

 …ウパの水槽に、ある朝、精子の包みが、タンポポの綿毛のようにホワホワと漂っておりました。これは去年も見たので、去年のようにゴミと間違えて捨てることなくそのままにしておきました。「これで何週間かしたら、♀が産卵するかもなー」と暢気にかまえていたら…
 その翌日、水槽に白い卵が点々と落ちてました。白い卵=ゴールデンのたらこが産んだようです。たらこは去年も、水草に産みつけるのが下手で、パラパラと撒いてあったのですが、今年もそうでした。撒いてある卵は無精卵のことがある、とどこかで読んだので、これは無精卵かもしれませんが、4匹で必死に拾って食べている(をい、たらこちゃんも食べてるさ)ので、慌てて隔離しました。たらこさんは、産卵下手なんでしょうか。
 今のところ30個くらいあります。あとは、黒豆のお腹もパンパンに膨らんでいるので、ひょっとしたら黒豆もそのうち産むかもしれません。
a0044136_1345721.jpg


 そして期待の星、イベリアトゲイモリのペアはというと…だんだん成長してきた2匹をお腹側からじっくり観察した結果、どうも両方とも♀なんじゃないか?と思うようになりました(笑)。大きい♀と小さい♀。

 なんだか最近、両生類ネタが多いですが、カメは半分は冬眠し、残りの面々は淡々と暮らしておりまして、とくにネタがないのです。ネタのないマンネリ生活万歳(と、過去の冬のトラブルを思い返してシミジミ思うのであります)
[PR]

by cuora | 2007-01-17 13:06 | 両生類
<< 馬鹿な子ほど可愛い… またまた新しいリンク >>