実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子犬騒動顛末と、琉球犬ミックス里親さん至急探してます

話は5月に遡ります。グリコ猫の通院で獣医さんの待合室の向かいに座っていたのが、アニマルはにまる高槻のIさん。

そのご縁でО次郎は6月2日の譲渡会にデビューすることになりました。
で、話の流れで「石垣の保健所にはまだ良さそうな犬がいたよ」という話になり、「それではその中の子犬(鼻黒ちゃん)とトラ美ちゃん(琉球犬っぽいミックス)の写真を譲渡会に貼って紹介しましょう」ということに。
その他、メルモつながりの石垣の保護犬達も写真デビューすることに。

当日、残念ながらО次郎は決まらなかったのですが、Iさんの素晴らしい手腕によりトラ美ちゃんの預かりさん、鼻黒ちゃんの里親さん、さらにもう一頭♂の子犬の里親さんが決まり、6月10日に3頭同時にANAに乗ってやってくることになったのです。

当日は、Iさんの助っ人として、毎度毎度お手数をおかけしているリューとア太郎のママadaさんにも来てもらい、関空に着いた犬達は、とてもいい子達でした。

どんな子かというと…

http://peacefulblue.air-nifty.com/blog/2013/06/post-c801.html

アタリでしょう?こんないい犬を捨てる人の気がしれん。勿体ない。

しかし「ああよかったよかった一件落着」と思ったのも束の間、ほんの数時間後に見たら、また保健所には続々と新しい犬が入っているではありませんか!
これです↓
http://hokenjonoinu.ti-da.net/e4908513.html

この琉球犬ミックス♂は、掘り出し物っぽい。千代子姐さんにも似た素敵な赤虎、ピンと立った耳。まだ若いと思われるハリのある体。

首輪をしているので飼い主が分かれば返還される希望もまだ消えたわけではありませんが、あんまり期待はできません。

うちのシマシマ隊に入隊していただきたいところですが、隊員1号は「隊員は1名でいいのよっっ」と不満の「敷物前歯でチミチミ噛み」をして現状に対する不満を訴えているし、2号は3号が来ても気にしないだろうが、2号アンタこそしこたま手がかかる。

というわけで、どなたか、この素晴らしい琉球犬ミックスを飼ってやっていただけないでしょうか。または飼い主が決まるまで面倒みてやって下さらないでしょうか?

「石垣なんて遠いし」「保健所の犬なんて手続きが面倒そうだし」「写真だけではどんな性格か分からないし」という点がネックのアナタ、シマシマ友の会が全力でお手伝いします。

「ちょっと興味ある」という方は、是非是非上記ブログの管理人さんでも、このブログのコメントででも、ご連絡下さい。

「シマシマ犬なんて私趣味じゃないし」という方、ブチやらシロやらも色々おります。

朗報です。新規シマシマ君は飼い主さんに返還されたそうです。ブチ、白はまだいますので、見てね
[PR]

by cuora | 2013-06-15 09:11 |
<< シマシマの兄ちゃんの歌 天才メルモちゃん >>