実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぶりくら市に行ってきました


爬虫類のブリーダーのイベント「ぶりくら市」に行ってきました。思えば京都タワーの一室でひっそりと開催していた時から皆勤賞です。

が、しかし!11時開場、11時半頃着いたときにもまだ入場待ちの長蛇の列、入場したら、ものすごい人で、とてもとても出展しているものを見るどころか、一部通路が狭い所に人が詰まって、無理に進むと将棋倒しになりそうで会場一周も無理。←将棋倒ししそうな感じはほかの人も感じたらしいのです。
人の流れが淀む会場奥の長い通路が細かった。

というわけで、お昼を食べて再チャレンジ。

生体はもちろん、普段見られない爬虫類フードの新商品、毎回釘づけの「パックマンフード」のビデオ鑑賞、そして今回、専門学校のブースで「箱に手を入れて爬虫類の種類を手触りだけで当てる」クイズになぜか挑戦。

…ひんやり、鱗がある。大きいトカゲ系?「ちがいまーす」
…おそるおそる手を動かすと…いつまでも胴体であります。こ、これは、私の苦手とする蛇?「そうでーす。種類はなんでしょう」
…(もう手を引込めたい気分でブルーになりつつ、若い学生さんの前で「ぎゃー」とか言うのも恰好悪いので、またまた触ってみる)
…「蛇飼ったことないからわかりませんよぉ。でもふといですね」(太いよ…私の手首よりはるかに太い)(でも素人に触らせても噛まない太い蛇はあれしかない)「××ですね」(外れてもいいから早く手を抜かせてくで)
「あたりです」ということで、ようやく手を引っこ抜きました。

考えてみると、箱は小さかったので、箱に入っていたのは胴体部分だけで、頭は後ろの学生さんが持っててくれたんでしょうねー。

横にあった「ジャイアントミルワームつかみ取り」という企画のほうがイヤですね(涙)

※「最近ブログが犬猫の記事ばかりですねー」と複数の方に言われました~。えーと、爬虫類の記事を書くと不本意なコメントがあったりして面倒で書いてないだけです。
[PR]

by cuora | 2012-10-29 09:00 | 爬虫類
<< メルモ歯が折れた顛末完全版 歯が欠けた >>