実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

実録!これがピンガだ

a0044136_1143244.jpg


なぜかカメラが怖いそうです。

以下、長~い酔っ払いの追記

 ピンガの見た目は、なかなか「イケてる」と思います。よくそう言われます。
 もちろん見た目が美しいというのは、美点です。美しい犬、可愛い犬、すばらしいです。

 が、どうしてピンガが捨てられるに至ったかは想像するしかないのですが…そこには、やはり「ジャックラッセルテリアブーム」とか、もしかしたら「一代ミックスブーム」も関係しているのではないかと、疑ってみたくもなるわけです。

 私は毎朝ジャック2頭と散歩しているので、たまたま、ジャックって大変な犬だ、大変さで言えばラブと同レベルだ(いや、ほんと)というのを知っているわけですが、同じ小型犬でもパピヨンやダックスやシーズーとは全く違う!よっぽと好きでないと飼わない犬種という気がします。元々愛玩犬ではなくて猟犬ですし。それが、ここ数年、「流行犬種」みたいです。

 ピンガは、オトナ未満(1歳未満くらい)のようですが、全く!躾がされてません。しかも!生まれてこのかた散歩らしい散歩をしたことがない美しい軟らかい肉球をしておりました。そういう飼い方をしていたら、それは持て余す犬種だと思いますよ…。

 ダックスなどを、室内だけで飼っている人というのも世の中には存在していて、私にはそれで何が楽しいのかさっぱり分からないものの、一生責任をもってそういう飼い方をするっていうなら、百歩譲って「そうですか」と思います(自分だって猫を室内飼いしているし)。が、そういう飼い方をしたいなら、それで順応できる犬種を選ばないといけないです。

 なんでそんなこと言うかといえば、うちの叔母んちのソレイユ@ゴールデンも、ピンガのような生い立ちで持て余されて、叔母んちに来たから。1歳くらいで叔母んちに保護されたとき、運動不足か栄養不足か足腰がヨロヨロしていたそうです(涙)。ほら、夜中も売っている繁華街のペットショップ、あれで、酔っ払って衝動買いされたんだそうです。

 えーと…つまり…ピンガにはシアワセになってもらいたい、シアワセというのは、外を走り回ってテンション高く遊んでくれて、しかもビシっとボスになってくれる人のところで暮らすことだと思う。我が家はどうかといえば…まぁストレス溜まらない程度には遊んでやれますが、ちょっと足りない気がするわけです。

 それで、ピンガを嫁に出すとしたら…そういう家庭に出したいわけです。美容院なんていりません、スポーツ刈りですから、ガシガシあらっときゃOKです。なんでも食べます、早食いです。

 つまりつまり…ピンガの可愛い美しい(泥棒カールおじさん顔)に惑わされず、ピンガの悪い悪い悪い内面を「可愛い」と思える人、求む!てことです。夜露死苦!
[PR]

by cuora | 2011-05-28 11:43 |
<< 悪い悪い悪いガビ蔵と文太すごろく 悪い悪い悪いピンガ >>