実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぶりくら感謝祭いってきました  & 迷子柴が来るかもよ(とほほほ)

 9日は「ぶりくら感謝祭」に行ってきました。10周年を記念して、入場無料の記念イベントです。そういえば、最初は京都タワーの一室でこじんまり開催されていたのよね。事務局の方、毎年手弁当で開催していただいて、こっちが感謝せんといかんのに、無料で招待までしていただいて、いいのか?

 何も買わないと決めて行ったのですが、会場に入ると理性はふっとび(←一緒に行ったことのある人はみんな知ってるけど、いつものことです)、普段は手に入らない餌や送料を払って通販で購入している餌のブースで沢山買いこんで、すごい荷物に…。

 さらに後半、昔から図鑑で見ては憧れていたあるカメが、格安で売られているのを見つけてしまいました。

カンムリヤマガメ。一昔前は1頭15万円くらいしていて、そもそも売られてないし、図鑑で見てるだけ~な幻のカメでした。入荷のお知らせを見てはお値段を問い合わせて、何度も玉砕したものです。最近はお安くなった、とはいえ、財布に入っているお金で買えてしまう破格のお値段は、私的には「なんでみんな買わないの?」でした。(ペアの片割れが死亡してしまったため放出されたアダルト君でした。とても元気。ヤマガメはうちではペットなのでペアでなくてもいいのだ。勿論いいお嫁さんがいればもっといいけど)

 それで、思わずお買い上げしてしまったのですが(一応、1時間ほど悩みました)…ケースのフタを閉じていたテープが、何度も開閉しているうちにバカになっていたようで、会場から駅まで歩くうちにもフタを持ち上げてカメの手がにょいーーんと出てくるではないですか!

 結局、あと2時間ほども時間があるという、遠方のカメ師匠をほったらかし、そそくさと電車に乗って、カメのケースを抱えて帰ってしまったのです。Pさん、スミマセン。カメしか見えてませんでした(いつものことだけど)。

 ヤマちゃん(仮名)はお腹がすいていたらしく、鯉の餌を食べてくれました。幻のカメなのに庶民的なやつです。

 (Yさん。あの餌食べました?結局↑のようなことになっとります・汗)



 あ、次の週末から、しばらく迷子の柴わんこを預かることになりました。「それまでに飼主名乗り出てほしい」…皆さん一緒に祈ってください。とほほほほほ。

 まあ、缶詰フードは売るほど残っているのだ。

 犬には迷子ふだか鑑札、つけとかんといかんね!
[PR]

by cuora | 2010-05-10 16:18 | 爬虫類
<< 携帯電話突然崩壊 宇治猫のタンコブ騒動顛末 >>