実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

それなりに平和な日

皆様にご心配いただきダイきちはシアワセ者です。ありがとうございます。

ダイきちは、とにかくしんどいらしく、水を飲んだら水の傍で、トイレから帰ったら窓の傍で適当に寝てしまいます。月曜の夜中に急に具合が悪くなったのがハウスだったからなのかなんなのか、ハウスには帰ろうとしません。柵も取り払ったんだけど。

高栄養の軟らかい缶詰を、半分くらい舐めるように食べ、高齢犬用ミルクを少し飲み、甘いヨーグルトを3分の1カップくらい舐めるのを朝晩二回。ブドウ糖を溶かした水はわりとよく飲みます。それも今朝は

「気がすすみません」と言ってました。吐き気止めが効いてきたのか、吐かないですが、グフグフと吐きそうにはなってます。ヨーグルトを前にして鼻にシワが寄るなんて、カチョー!的にはあり得ません。

 「もう好きなものだけ食べさせる」と思って、今までカップに残ったのを舐めさせるだけだったプリンやら加糖ヨーグルトやら、買い込んできたんですけど。

触ると痛いのか、「あんまり撫でていらん」そうです。「ひとりで静かに寝てたい」そうです。

構われるの命、獣医は天国、好き嫌いはありません、というダイきちがこの3つを「要らない」というのは、よほどのことだと思います。

好きなようにさせることにしました。嫌なら散歩にも獣医にも行かなくてよろしい。

実家犬モモも、週に1回、貧血改善の注射を打たないと死んでしまうというギリギリのところを彷徨っていて、こんなときだけ仲がいいのでありました。

犬介護疲れという意味では、何カ月も続けている実家の弟がいちばん参っていると思うのですが、父だけは空元気で「死んだ後のことも決めときや。うちはもう(葬儀業者を)決めたで」などという、いつもの乗り切り方にシフトしたようです。(父は事務的なことをしているとその場は元気が出る性格なのです)
[PR]

by cuora | 2010-04-14 12:38 |
<< ダイきち号到着 カチョー、癌でした(涙) >>