実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ヒミツの蜜月レッスン

人のご飯のしたくをしていると、О次郎が期待してやってきます。
その頃メルモは、カウンターの向こうの犬ベッドで寝ている。台所とは2メートルも離れてないけど死角です。

いつもメルモに遠慮してかわいそうなО次郎に肉のきれっばしのひとつもやろうか。
しかし、せっかくなので、フセとかスワレとかの復習もしたいところ。
しかししかし、ここで「フセ」なんて言うと、寝ているメルモがのそっとやってくること間違いなし。

ということで、台所で「声による号令なし、手の合図だけでするレッスン」開催中。
ああ見えて実は、一通りできるО次郎。肉欲しさに一発で決めてきます(笑)

私「(人差し指で天を指す)」オ「ビシっ(座る)」
私「ひざを叩く」オ「ビシっ(来る)」
だって、ワフっとか言うとメルモが来るから。

メルモに知られず肉欲しいときのО次郎は一味違います。普段からやってよね~。

普段の私「スワレっ(ドスきいてるつもりの声)」普段のオ「尻が地面についてるんだかいないんだか」
[PR]

# by cuora | 2015-11-19 19:42 | | Comments(0)

メイちゃんが迷子になりました★見つかりました

★先ほど、11/19無事帰宅しました。見つけたかたが交番に届けてくださいました。ご心配おかけして申し訳ありませんでした。拡散してくださったみなさま、ありがとうございます。

11/14に枚方市香里ケ丘の里親さん宅に行ったばかりの犬が、11/18夜、子供さんが夜の散歩をさせているときに逃げてしまいました。
a0044136_2363866.jpg

a0044136_2371672.jpg

怖がりですので、呼んでも来ないかもしれません。噛んだりはしません。

見かけた方は、いつどこで見かけたかだけでもお知らせ下さい。

12キロくらい、柴犬くらいですが細身で、パッと見は黒。よく見ると黒と茶の虎柄です。

ピンクのハート柄の皮の首輪と、青いチェックのナイロンのリードをつけていました。

連絡先 

情報拡散して下さる方もよろしくお願いします。
[PR]

# by cuora | 2015-11-18 23:07 | | Comments(0)

禍福は糾える縄の如し

最近どうも動物運のツキが落ちて禍ばかりと思われるなかにも、いい縁に恵まれる犬が二頭も続いて「万事順調やね」と言われたりするとそうかと思い、気分よく帰宅したら官兵衛のゲートがちょっと開いていたらしくクローゼットも部屋も下痢と血にまみれていて「嗚呼『血と下痢の日々』と気絶しそうになったり、避妊した猫の卵巣は再生し、猫村氏は平気で寝糞をするようになり。
帰りの電車で「そういえば一年前官兵衛がクローゼットに入り込んで、今あったらちょうどいい白いセーター食い破っていたのよね」と懐かしんだ、あれはきっとその頃白いシャツを下痢まみれ血まみれにしていたのね。

官兵衛部屋突入の必需品の庭サンダルと目の前を拭きつつ進むために積んである雑巾の山もやられていたので突入も大変であった。
そして官兵衛本体が「えらいことになってる。救出してくれ」と押し寄せてくるのを「さがれ」と言うんだけど、官兵衛は下がれないのでこれまた大変。

こんなときに餃子の皮を買った自分を呪います。王将で餃子買うべきだった。
[PR]

# by cuora | 2015-11-18 19:09 | | Comments(0)

今里親募集中のYCDたち

201511jyoutokai.jpg
今里親募集中のYCDです。

orion14.jpg
オリオン 5歳くらい 去勢済みオス
赤犬(薄く虎柄いり)の琉球犬MIX 中型
甘ったれでアカンタレ男

rupan2.jpg
ルパン 4歳くらい 去勢済みオス
クリーム色の琉球犬MIX 中型
元気、陽気、のんき

nonnon5.jpg
のんのん 5歳くらい 避妊済みメス
黒(赤みがかった黒)の琉球犬MIX 中型
甘えんぼでお姫様。とても女子らしい性格

この3頭は11/22に高槻市保健所で開催のアニマルはにまる高槻の譲渡会に参加予定です。
譲渡会は混雑が予想されるので、個別にお見合いしていただくこともできます。
気になる犬がいたらコメント下さい。

※ルパンはトライアルに行くことになりましたので22日は参加しません。そのかわり猫村ちゃんデビューします。

[PR]

# by cuora | 2015-11-11 09:29 | | Comments(0)

生アルシャー京子さんのお話が聞ける!

アルシャー京子さんの講演会が京都であります。マチナカどうぶつフェスタの一環です。

http://machinakafesta.wix.com/machinakafesta#!----/c55t

ファンのひとりとしては是非とも行きたい!のですが、その日はうちの保護っ犬をつれて譲渡会に参加する日ですやん。

事前申込み優先ですって。
当日直接会場に行ってもいいみたいですけど。

嗚呼行きたい。しくしく。誰か行って話を聞かせてください。
[PR]

# by cuora | 2015-11-09 09:15 | | Comments(0)

オリオンの近況

新しい預かりさんからカワイイ写真届きました。
オリオン、愛情深くて男前で全身で甘えられると、ほんとに可愛い。
a0044136_1562350.jpg


欠点は、ちょっと興奮しやすいので小さい子供や若い犬や「獲物」みたいな小動物と一つ屋根の下にいるとハイになって落ち着かないこと。
そしてそれが続くと疲れすぎて自滅する、みたいな。

逆におとなだけのおうちだと、ごく普通にくつろいで甘えている、やりやすい犬。

ダイきちに比べたら、落ち着いたものです。それなのに…なぜ申込殺到しないの??

最近こういう男気あふれるバンカラ犬は流行りじゃないのかな、とちょっと凹んでます。
[PR]

# by cuora | 2015-11-08 15:07 | | Comments(2)

オリオン、トライアルから戻ってきます(涙)

預かりさんが見つかりました!ありがとうございます。

オリオンの一時預かりさん至急探しています。膀胱に問題ありのため留守番が長時間できません。5時間程度までは我慢できます。
トイレシートは使ったことがないので、使えるのかどうかは未知数の外トイレ派です。
エネルギーありあまる若いオス18キロです。11/3から預かっていただける方至急探しています。

追記 犬小屋をつけますので、時間が長くなりそうでしたら玄関先でのお留守番でも!部屋のなかでは普通に過ごせます。
[PR]

# by cuora | 2015-11-01 19:16 | | Comments(0)

オリオン、トライアルに行きました

オリオン、10月の譲渡会でお申込みがあったおうちに先週の土曜日にトライアルに行きました。
ストルバイト結晶は、治療用フードを食べるとなくなる→穀物不使用フードで様子見というところです。
体質なので、定期的に検尿しないといけないですが、本犬元気です。

元気の塊と思っていたら、実は「わし、オシッコきらきらやねーん。病院通って、治療食食べないかんねーん」という中年のおっちゃんで青ざめました。
今回は医療費もご支援いただき、治療食もたくさん送っていただいて、万全の体調でトライアルに出発しました。
ありがとうございます。

そろそろ一週間、毎日ドキドキしながら連絡を待っています。毎度毎度この期間が一番胃が痛いかも。
[PR]

# by cuora | 2015-10-30 06:52 | | Comments(2)

クリーム色の琉球犬MIXと、黒い島ラブ

「これで虎だったら私やばかった」という、美しい体型のイケメン男子が来てますよ。
美しい立ち耳、人に寄り添うのが天職。
クリーム色は琉球犬として公認の色ではないみたいですが、実際にはいます。
性格も温和で気ままな、縄文DNA満開の推定4歳くらい。
a0044136_15172028.jpg


一緒に来たのは「島ラブ」と勝手に呼んでいる、ラブラドールと琉球犬とあとなんやかんや入っている黒い女子。
噛めば噛むほど味がある系の5歳、要ダイエットです。
性格は少しきのこ似。避妊手術を受けさせたら、たった一晩で、ストレスからものすごいフケを出してました。
痛いこと、怖いこと、不快なことが大の苦手なのはラブじゃないな~。
a0044136_15175033.jpg


どちらも里親募集します。11月22日のアニマルはにまる高槻さんの譲渡会に参加しますよ~
[PR]

# by cuora | 2015-10-29 15:18 | | Comments(0)

たまに、かあさん

メルモ姐さんは、実は優しい。とても繊細。

私は虫に刺されると腫れたり膿んだりしやすい。足首さされて腫らしていたら、メルモがせっせと舐めてくれた。
「もう、ちゃんとしなさいよ。ダメじゃないの、こんなにして」と母さんモードになってる。
切り傷も舐めてくれる。
時々毛づくろいもしてくれる。
手が汚いと「ああもう、自分でちゃんとしないとダメじゃないの」という感じでせっせと舐めてくれる。肘のあたりまで念入りに。

散歩に行くと困ったちゃんだけど、たまに母さん。
そういうときは甘えておく。

О次郎は…気が付いてはいても「あっオバチャン、ここ腫れてるねー。さあ僕を撫でて」という感じでいたわりがない(-"-)

※前記事の預かりさんは、おおむね見つかり、なんとか連れてくることができました。ありがとうございます。
[PR]

# by cuora | 2015-10-27 19:30 | | Comments(0)

中型犬の一時預かりさん急募です

大阪近辺で犬の一時預かりさんが足りていません。
預かる人がいれば、1~3カ月以内には里親さんにもらわれていくような犬ばかりです(←経験値です・笑)
今の時点で「しつけバッチリ」ではありませんが、陽気でひとなつこく、素直な性質で躾けやすそうなコばかり。

1.推定2-3歳のオス 17キロくらい MIX 少し黒ラブ風
2.推定4歳くらいのオス 12、3キロくらい MIX クリーム色の南国犬
3.推定4歳くらいのオス 17キロ MIX 柴犬風

去勢、ワクチンなどはこちらでいたします。
「預かってもいいよー」という方は是非立候補ください。
それぞれの性格などお知らせします。
[PR]

# by cuora | 2015-10-16 09:58 | | Comments(0)

オリオンに縁談ありました

フードや医療費を支援していただいたオリオン君、ストルバイトも消えたので、10月10日に「アニマルはにまる高槻」の犬猫譲渡会に参加して、お申し込みがありました!今月下旬にトライアルに出発予定です!
うまくいくように、祈ってください。
一時は「どうしよう」と行き詰っていましたが、支援していただいて、心置きなく処方食を食べさせることができました。
ありがとうございます!
[PR]

# by cuora | 2015-10-12 19:51 | | Comments(0)

10月10日は高槻市で譲渡会です

明日は高槻市で譲渡会があります。シマシマ犬も二頭行きます。その他、瀬戸際で一時預かりさんを募集している犬も出ます。文字通り最後のお願いをしてますので、写真参加のコーナーも是非見てください。

http://animaruhanimaru-room.seesaa.net/
[PR]

# by cuora | 2015-10-09 21:57 | | Comments(0)

コポりん猫村、ちょっとピンチ

里親さんの闘病のために再就職活動中のコポりん(旧・猫村ちゃん)。うちに移ってきました。
乳飲み子の頃すごした家ですが、その頃のことを覚えているはずもなく、うちの猫ずに怯える日々。

「そのうち慣れるでしょ」と軽く考えてましたが、無理みたい。

「猫がいるのがこわくてトイレにも行けない」「ぎゃーっ大きい猫。こっちくんなっ」(猫村ちゃんのほうが大きいけど)と逆切れしてうちの猫と取っ組み合いのけんかをしたうえ風呂場に引きこもってしまいました。
そんな猫ぎらいはケージに入れたほうが落ち着くよと猫の大先輩に言われて入れてみたら、やっと落ち着いて眠れるようになりました。
これで猫たちの心の平安は、一応は戻ってきたけど…
a0044136_1951887.jpg

が、しかし、まだ1歳にもならないコポりん猫村@人間は大好きゴロゴロ甘える、がこれから長い一生ずっとケージで暮らすわけにもいきません。
うちはもう部屋もありません。しかたないので猫の部屋のど真ん中にケージ。

どなたか、猫がいないおうち、またはほかに猫がいても一部屋「猫村部屋」をつくって飼ってくださる方を本気で探しています。
就活中の下宿先も募っています。
[PR]

# by cuora | 2015-10-08 19:51 | | Comments(0)

バンザイ 君に会えてよかった~!

なぜ巡り合うのかを 私たちは 何も知らない
いつ巡り合うのかを 私たちは いつも知らない

ラジオから流れてきた中島みゆきの「糸」に「ああほんとだ」と思いました。

ある日あるブログで「あさって処分」という子犬がデヘデヘ笑っているのを見た瞬間、悩殺されて即決したО次郎。
里親さんがいたけどすぐに亡くなってしまったメルモ。
「柴犬の迷子」と聞いて喜んで警察に迎えに行ったら、色だけ柴犬だったきのこ。
どれも、過去に遡っていくと、「あのとき、こうだったから出会ったんだよなー」と思い、
「この犬と出会ったから、その後こういう展開で今こういうことになってるんだよなー」と思う。
「あのときダイきちが死んで、いつもと違う時間に一人で散歩してなかったら、きのこのことも知らないままだった」し
「きのこが癌になってなかったら、ア太郎が今もうちにいて、また違った人生になっていたし、ア太郎ママとの関係も違っていた」し
「もし違うタイミングで石垣に行っていたら、そのとき犬を引き取ってきたかもしれないけど、それはメルモでもО次郎でもなかっただろう」とか。

О次郎と出会っていなかったら、知り合うことがなかった人々とか。
メルモと出会っていなかったら、知り合うことはなかった人々とか。

が今の私には大事な人になっていたり、
その人と知り合っていなかったら、していなかっただろうことが今では生活の半分くらいを占めることになっていたり。

いや~、ダイきちとメルモとО次郎、アリガトっっ


バンザイ 君に会えてよかった~!(トータス松本)
[PR]

# by cuora | 2015-09-23 08:21 | | Comments(4)