実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


予防注射は一仕事

獣医さんが好きな犬なら、なんということはない、一瞬で終了の「狂犬病の予防注射」。
シマシマ隊+官兵衛は、けっこう大仕事です。

まずメルモ、実は獣医に行くとおとなしい。嫌いな犬と待合室で鉢合わせしてもおとなしい。
喧嘩した相手の犬と一緒に通院した時もおとなしかった。
終わってから猛烈にぶりぶり機嫌が悪いけど、オヤツでもあげて褒めておけば機嫌よくなる。
そして、ダイエット成功で、適正体重の10.6キロになっていた。見た目もっと太って見えるのは、オバサン体型になっただけみたい。

次に官兵衛。これも獣医に行ってしまえば、まぁ楽勝。運搬がちょっと面倒くさいけど。

真打はやはりО次郎。捕獲されたばかりの野犬かというビビリぶりで、診察台には載せられない。載せてもいいがえらいことになる。
なので、部屋の隅に固まっているのに、人間が寄って行って注射する。
目が、捕獲された野犬の目になってますよ、お兄さん。
注射はまあ一瞬で終了した。
その後、狼爪が伸びて巻いているのを切ってもらった。これだけのことが難関。
後ろ足1本につき狼爪が2本、計4本あるのも面倒だが、パッチンという音で緊張しすぎたО次郎が気分悪くなって、今にも吐きそう。
以前に爪切りで肛門腺が爆発してえらいことになったけど、今回はゲロが出そうになっちゃった。

終わって帰ってくると、飼主のほうが嫌な汗でベトベトになってました。

そんなО次郎、採血はほぼ不可能とどこの獣医にも「よほどのことがない限り、しなくていい」と敬遠されます。
[PR]

by cuora | 2015-04-29 11:01 | | Comments(8)

4月17日は何の日?

カワイイおーちゃん、はいはい。としんみりしていたら、アナタ、「千代子のじいじ」が

「4月17日は何の日か知ってるか?」と言うではありませんか。

ダイきちの命日なんだそうです。日記をつけている人はすごいです。

そういえば、桜が咲く頃、足腰が急に弱ってきたダイきちと徒歩5分の桜の樹を見に行って、千代子そっくりだった(とじいじが主張する)Sちゃんを亡くしたばかりのじいじと会って、写真撮ってもらったのだ。

その日の晩くらいに、急にえらいこっちゃになって、翌朝獣医に駆けこんだけど、もう何もできることはなくて、1週間して死んでしまったのだ。

その後、ものすごい熱出して寝込んで、西表行って、シマシマ犬見たいと思ったのに一頭も見当たらず、帰ってきたらきのこが警察から来たんだった。

なんせ、死んでしまったダイきち、宇治どん、きのこも、毎日写真では顔も見てるし、そこにいるので、死んだ気がしてなかったのだ。

いや、死んでることは分かってますが「そこにいる」ことも事実というか、「今ちょっと死んでる」んです。別に霊感とかではありません。

説明が難しいな。「うちの犬のうちダイきちときのこは死んでるんです」でもうちの犬であることにかわりない。あ、ついでに、うちの母も。

というように、生きているのも死んでいるのも、時系列の感覚が鈍い時を駆けるオバハンの私には、家の中にいるという感覚なので、命日とか言われると…ビックリもしませんね。誕生日も忘れる私なので命日も忘れてる。
[PR]

by cuora | 2015-04-16 18:59 | | Comments(7)

超カワイイ

ものすごくカワイイ画像を発掘しました。
a0044136_9355923.jpg


О次郎子犬時代!
保健所の売れ残りだった頃だ。なんでこんなにカワイイのに売れ行き不振だったんだろう?
私なんか、写真見ただけでイチコロで、速攻申込んだんだったのに。
考えられる答えとしては①売込みの営業努力が足りなかった②皆さん見る目があった(^_^;)

鼻のピンクは成長とともに黒くなり、今は1ミリくらいになりました。
そして、オッサンになった。
相変わらずスカポンタンです。
彼の脳内セルフイメージは「ぼっくん、まだ子犬ちゃん」なので、全身で甘えてくるんだけど、体はオッサンなもんだから、甘えられるほうはヨロヨロしてこけたり、大きい肉球で顔をしばかれて瞼の筋が伸びるなど、命がけです。
[PR]

by cuora | 2015-04-15 09:36 | | Comments(12)

求む!ほんとの家族(&できたら先輩犬)

約15kgオス1歳くらい。一番元気ありあまるお年頃のYCD男子。
a0044136_2032190.jpg

黒柴のような柄ですが柴的要素はゼロ。ただひたすら陽気で素直で人がよく遊び好き。
こんなアホ満開男子を「無邪気でよろしい」と迎えてくれる家族募集中。
そして、できましたら、こんな男子を指導してくれ、更にプロレスなどしてくれる先輩犬がいましたら、なお嬉しい。

元気すぎてアっという間に出戻ってきました(T_T)
リーダーシップのある先輩犬、またはリーダーシップのあるアクティブな飼い主さんからの応募、熱烈にお待ちしています。

問合せはこちらのブログのコメント欄までお願いします。アドレス書いていただければ折り返しご連絡します。

うーーん、ラブラドールの1歳男子と比較すると、「まだまし」というくらいの元気さ程度なんですけど、ぱっと見た目が「賢そうな黒柴風」なもんだから。もっと落ち着きを期待されちゃうんでしょうかねぇ。「オスは素直が一番」ですよ奥さん
[PR]

by cuora | 2015-04-05 20:32 | | Comments(2)