実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


黒虎赤虎シマシマ祭り

昨日紹介した記事の続きがこちら。シマシマてんこもりです。狼爪満載、茶色い瞳のオンパレード。素敵です。
http://www.ariworiaru.com/ikimonbu/ikimonbu_real/meet-ryuukyuuken-3/
[PR]

by cuora | 2014-09-29 08:53 |

琉球犬は穴を掘る

「うちのシマシマは穴掘りが好き」とお嘆き(またはお慶び)のシマシマ友の会の皆様、穴を掘るのは正しい琉球犬ですって。
(統計値 うちの3シマシマ中穴掘り好き3)

http://www.ariworiaru.com/ikimonbu/ikimonbu_real/meet-ryuukyuuken-2/

琉球犬保存会の努力にはとても敬意を感じるとともに、琉球犬のスタンダードは、つまり「こういうのが正しいと人が想像したイメージに沿って繁殖して作り出されたもの」であり「八重山の一部で主流だった犬のイメージ」なのだろうか…。

それはともかく、欠かせないキーワードは「陽気」!
[PR]

by cuora | 2014-09-28 19:53 |

少し復活

ここしばらく、ひどい花粉症で廃人状態でした。昨日あたりから少し人間らしい、と思ったら休み終わってるし。

以前にアップしたシマシマ子犬ごまめちゃんは、ミリちゃんになってだいぶ経ちますが、先日わざわざうちまで遊びに来て下さいました。その直後から私廃人に突入してました…。

去年関西に上陸したシマシマ姉妹のあんこちゃん(ミリちゃんの下宿先でした)も来てくれて、久々の義理の姉妹再会!

感動の瞬間!あんこちゃん「うわっ、でかっ、アンタ誰っ!」とびっくりしてベンチに飛び乗って怯えてました。すぐに思い出して仲良く遊んでたけど。

うちのご近所さん達も乱入して最後はよう分からないチャンプルー状態に。

メルモとО次郎は人見知りして、ふたりで遊んでました(そんなことはいつでもできるやろっっ!)

子猫は2頭とも正式に卒業したし、10月の譲渡会は手ぶらで遊びに行くぜ、でへへ。と思っていたら某さんから「いい加減に官兵衛の里親募集を頑張るように」とメールが来てました。素で忘れてたわ。

写真は…ミリちゃんとあんこちゃん…までたどり着かず、とりあえずメルモとО次郎。どうだ恰好いいだろう!

a0044136_21554033.jpg


a0044136_2156788.jpg

[PR]

by cuora | 2014-09-23 21:56 |

秋の花粉症

秋の花粉症が激烈で、人間やめています。

色々遅れて、滞っていますが、脳みそが固まったらやります。すびばぜん。
[PR]

by cuora | 2014-09-21 20:04 | その他

車いすの乱暴者が行く!

ああまた写真なしです。車椅子の乱暴者・官兵衛は、今日はほんとうに乱暴でした。
もう、車いすに乗っていても「かわいそうに」と言われることが皆無になり、それはそれで、寂しい。
今日は、官兵衛が「こいつら俺の群れ」と認定しているフルメンバーが揃い、テンションあがりすぎて走る走る、吠える吠える、売る売る(喧嘩)、つっこむつっこむ(オヤツくれるオバちゃんめがけて)。
もう「乱暴者」としかいいようがない状態でした。

『俺はやるぜやるぜやるぜ』うるさいうるさい。動かない後ろ足でエアーカケションしまくり。
擬音をつけるとしたら『ゴゴゴゴ…!』おまえは北斗の拳か!

今日気が付いたこと『官兵衛のよいこキャンペーンはとっくに終了いたしてました』(売り抜けられなかった予感・涙)
[PR]

by cuora | 2014-09-10 20:45 |

シマシマがたくさん

秋がきました。待望の秋、散歩の秋、プロレスの秋です。
車いすの乱暴者官兵衛(えっ?)はベン・ハーのように疾走し、斜面の上り下りも介助なくできるようになりました。
しかし、春にО次郎にありえない方向に引っ張られた肩はいまだ「治療完了時期 未定」と書かれるていたらく。

FBでメルモの息子2号の写真を見ました。男前や~、メルモによく似て、ほんとに美形です(親ばかではなく、客観的事実として美形なんです。)

ところで、全国2万人のシマシマファンの皆様はもう見ておられるかもしれませんが、彼らの故郷石垣で「これは!」と思うシマシマ兄妹出ました。「くどいほどの赤トラ系」好きな方も、少しマイルドに黒の入った系好きな方も、О次郎みたいなタキシード系好きな方も、よりどりみどりです。

http://peacefulblue.air-nifty.com/blog/2014/09/post-dd3e.html

私これ見たとき、本気で「飛行機に乗って見にいこうか」と思いました。今も思い中。でも行ったら絶対お持ち帰りしてしまうから、じっと我慢(本日のところは)。

空輸もできます。是非ご検討下さい。
[PR]

by cuora | 2014-09-08 21:34 |

お骨

2年前から置いてあった、先代犬きのこのお骨を玄関先に撒きました。

私は人(家族)も含めて、お骨というものに全然「その人(その犬)」を感じない人間なので、自分のお骨は一心寺(大阪にある、1万円で供養してくれるお寺)に持って行ってくれたらいいわと思うのですが。

なので、ダイ吉、宇治どんのお骨も玄関先に浅く埋まっております。

2年といえば、きのこが警察からやってきて皮膚のリンパ腫で(というか抗がん剤の副作用で)死んでしまうまでも2年くらいでした。

久々に見たおこつは、「ああ骨だなぁ」と思うばかりですが、私が縫ってきのこが着ていたスモックや、一番似合っていた首輪は、やっぱりおいておこう。

「メルモは、今この世に生きている犬の中では、かなり上位の美しい犬だ」と思っておりますが、きのこは角度によって美しい犬でした。横顔がダメダメでしたが、正面顔はかなり上位です。

私のなかでは、きのこは「可愛くて、いいこで非のうちようがない」犬に美化されてますが、周りの声は「きのこちゃんも癖あったよねぇ」だそうです(笑)
[PR]

by cuora | 2014-09-06 20:16 |