実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


シマシマず

官兵衛、機嫌よくお散歩中。しかし、おやつをくれるオバサンに遭遇して嬉しがりすぎて転びました。
a0044136_20171774.jpg


メルモは早くも「暑い。なんとかしなさい」とバテ気味です。毛深いからね。
a0044136_2018148.jpg


О次郎は「ぼっくんはこれくらいが一番いい」と適温らしいです。
a0044136_20183125.jpg


それにしても、いきなり暑い。最近洋服の「春物」というのは殆ど出番がありません。もう冬物と夏物だけでいい気がします。
メルモも「ほんとにいきなり夏物よ」とものすごい大換毛中。

ようやく、焼酎をこぼして壊れたコンパクトデジカメの代わりを入手しました~ああやっぱり軽いわ~
[PR]

by cuora | 2014-05-30 20:18 | | Comments(6)

三歩進んで二歩下がるぅ

ブログをさぼってる間の出来事…。

官兵衛のリハビリを焦りすぎて前脚が筋肉痛になり1週間安静。
官兵衛、下痢続きでさらにダメージ。
おばちゃん、官兵衛を片手で抱っこするという横着な真似をして(以前О次郎が引っ張っていためた)左肩を負傷、整形外科に通うはめに。
その他諸々

以上、今日現在なんとか通常営業に戻っているようないないような。

ワンツーワンツー、トイレノコマンドじゃないよ~
[PR]

by cuora | 2014-05-23 20:36 | | Comments(4)

クレちゃん

更新サボり中。官兵衛は只今若干低空飛行。О次郎は相変わらずお笑い路線をまい進中。真打メルモはダイエット成功、美魔女。
飼い主は…アホみたいに生き物のお世話に追われているくせに、そのストレス解消法は…新たにカメ導入しますた(アホ)。

クレフトマゲクビガメのクレちゃん。小さいよ、まだ。ベビーバスで泳いでます。そのうちベビーバスくらいになると思うけど。「錦鯉の池」に移動予定。

しかしマゲクビガメ(ろくろっ首のような首のカメ)は人気薄いね、カメ好きさんにも不評、そうでない人にも不評。まー、私もヨコクビガメのほうが好きだけど、ヨコクビガメは性質が荒々しいみたいだから。

クレちゃんは温和で、ちょっと大丈夫かと思うくらい無神経なカメです。どうかもうアライグマに盗られませんように。

あ、そう、それでクレちゃんにしたのでした。泳ぎがうまくて獲られないだろうから。

捕獲器は空振りでアライグマなんて獲れやしない。アライグマどころか猫もかからないね。
[PR]

by cuora | 2014-05-20 20:12 | 爬虫類 | Comments(2)

陽気な犬にキャラ変更

官兵衛、この数日でぐぐっと、(内面が)よくなってます。

前の記事で犬軍団(3頭の群)に出会ったことで、何かが変わったらしいのです。あれ以来、うそみたいに犬好きになりました。人も好きになりました。顔つきも陽気なヘラヘラ顔が標準仕様になりました。

オスも大丈夫です。なんということでしょう!

「おとなしい」「陽気」「(シマシマ本隊より)やりやすい」と称賛の嵐です。同時に近所でのメルモ株急落(笑)。似ているだけに何かと比べられて損なメルモなのでした。

そして、よその犬は車いすに驚くかなと思ったけど、犬はそんなことはどうでもいいらしい。犬が関心があるのはどんな犬かだけ。今まで車いすに驚いたよその犬はいません。

そろそろ、シマシマ隊との対面も考えてもいいかな。(嗚呼それは難易度が高い。主に本隊隊員側の問題で)
[PR]

by cuora | 2014-05-11 08:17 | | Comments(2)

案外よわっちい軍師殿

今朝は暑すぎて、やる気ゼロだった官兵衛。すぐに「ワシは休むわ」というので帰りました。

夕方は元気復活。よその犬軍団(マスチフだけど虫も殺さぬ可愛い女子、いけいけジャック、気難しい柴ミックス)と遭遇し、圧倒された官兵衛は「あぅっ、ワシの考え違いでした」と一言も吠えず。
普段ガンガン吠えているのがただの虚勢であるとばれた瞬間。

その後、落ちていた太い枝を噛んで遊んだり、走ったり、楽しく遊んで帰りました。彼の「楽しいツボ」は、ほぼメルモと一緒。怒りのツボも(メルモみたいに沸点低くないけど)似ている。

そして、私はどうも、シマシマ犬達に舐められる(いやチワワにも舐められていた)。

まぁおおむね楽しく過ごしている軍師殿ですが、少し困ったことも。健康面で。

エコロジー志向の軍師殿はナイロンにアレルギーがあるような。ナイロンの首輪をつけっぱなしにしていたら、首回りが赤ハゲに。ナイロンのハーネスの跡もあやしい雰囲気。
単に擦れて毛が薄くなると思っていたけど、観察してもそんなに擦れてない。ただ接触しているだけ。

思い出したのが「江戸の人が現代に来たら、化学物質で早死にする」という話。官兵衛も、身体が弱っているときにケミカルなものに急激に接触しすぎたかも。
[PR]

by cuora | 2014-05-09 21:00 | | Comments(0)

軍師官兵衛、進化中

官兵衛、2月にうちに来たときと比べたら、格段の進歩(傍から見たら、小さな進歩かも)です。

2週間ほど前から始めたストレッチとマッサージの効果なのか、保健所から出てきたときみたいな「正座歩き」ではなくなり、後ろ足は動かないなりに筋肉で支えて「中腰歩き」に進化。興味のあることがあると、立ち上がることが増えました。最初はご飯のときだけだったけど、最近は裏庭でカメが歩いているとか、表で見慣れないカメ(リクガメのほう)がいるとか、カメに多大なる関心があるらしく、カメがいると立ち上がります。水飲むときも立ち上がってます。

後ろ足の反応は相変わらず「ものすごく微か」ですが、両足ともないわけではないので、反応を引き出すべく(私が)頑張って刺激してます。

ストレッチをしないと足の稼働域が狭くなって麻痺が進んでしまうというのは人間と一緒ですね。

昨日からは、新たに芝生で「車椅子のとき、後ろ足を地面に下して、歩いているときの感覚を呼び起こす」というプログラムも追加。

じっと観察していると、確かに右脚は、ある程度動いてます!左は引きずっているだけですけど(傍から見たら、どちらも引きずってます。念のため・笑)。

そして、対犬関係。これまた傍から見たら小さな進歩、私から見たら格段の進歩。吠えかからずに通り過ぎることができる犬が増えました。挨拶できる犬も、数頭ですができました。

売られた喧嘩は必ず買うのはこれからの課題です。

彼は、学習能力は高いほうなので、初めての体験で怖かったことでも、二度目からは平気になることが多いです。パニックにはならない。いいなぁ。
[PR]

by cuora | 2014-05-08 20:10 | | Comments(0)

馬鹿馬鹿自分の馬鹿

運動量が半端ではない活動的なシマシマ隊(しかも水は嫌いなので泳がせて疲れさせる手は使えない)、運動量は普通の中型犬の上くらいの官兵衛、猫ず、冬眠から覚めたカメ、何気に増えて(殖えてもいる)イモリ、一周年を迎えたサワガニ。もうお腹いっぱい手いっぱい。

なのに、近所のオッチャンが『メダカをあげよう』と言うのです。そんなん言われてもらわないわけがない。

しかもボウフラ対策隊のヒメダカだけのつもりが、『シロメダカもいるよ』と言うのです。そんなん言われて我慢できる私ではない。

というわけで、雨降りですが、これからシロメダカの水槽立ち上げようっと。(もれなく水換えもついてくる)

オッチャンの声が背中に聞こえました『あと楊貴妃メダカとグッピーもいるよ!』
[PR]

by cuora | 2014-05-05 10:42 | ほかの動物 | Comments(2)

シマシマ本隊は今

シマシマ本隊はどうなっているのかとご心配のご実家の皆様。

元気です。

О次郎、ようやく「ぼっくんの冬が終わった」と元気炸裂。なぜかあまえんぼうも炸裂。(気管支炎が完治したわけではないところがとても心配ですが、少し肉付きよくなりました。寒さに耐えることにどれだけエネルギー費やしてたねん。ドーベルマンは寒いと痩せると聞いたけど、О次郎も寒いと痩せる犬種入ってるな。冬までに服を着る練習せんといかん)

メルモ、盛大に転がり、穴を掘り、プロレスし、そして太り気味。ダイエットフードなのになぜ太る?次はバッタ狩りだ。(このヒトは冬はおおいに得意だが、もう暑いと文句たれてます)

猫ずも(全体的に高齢化はしかたないが)元気です。

官兵衛も含めて全員盛大に毛が抜けてます。
[PR]

by cuora | 2014-05-03 20:33 | | Comments(2)

官兵衛ピンチ

5/3の高槻ジャズフェスタの会場での犬猫譲渡会に参加するべきか、参加するべきでないか、それが問題だ…の官兵衛。

多数決をとったところ、ほぼ全員が「まだ早い」という。

まず、そんなにぎやかな場所どころか、近所の公園でもまだまだ(人と犬が多すぎたり作業車がいたり)興奮さめやらぬ彼に、一応政令指定都市でこれまで宇崎竜堂なんかも参加した、ごったがえし必至の高槻市の一大イベントにデビューは無謀にして益(場慣れと里親さがし)なしというのが、一致した意見なわけです。

しかも興奮した場合に、退去するのも大変なわけです。(これは私の都合。だって、河では鯉のぼりイベントも始まっていたりして、河の向こうに行くのは早くも大変だ)

そして今のところお問い合わせもゼロなわけです(これはひどい)

どうするのか…。チーム官兵衛の結論「パネル参加のほうがまだ好印象」(チーン)

でも官兵衛ちゃんに会いに行くわという人がいれば万難を排して行きますよ!そういう方は恥ずかしがらずに(鍵コメでもいいから)連絡下さい!
[PR]

by cuora | 2014-05-01 20:21 | | Comments(2)