実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


寒波と戦うシマシマ隊

南国、石垣島育ちのメルモとО次郎、寒さには強いのか検証してみましょう。

隊員1号メルモ  増量容易な皮下脂肪により、防寒耐性はバッチリ。実はダブルコートの被毛により、防寒性能は◎。毎晩布団に入って寝ており、健康管理もバッチリ怠りない。→ほほほほ、寒いくらいでちょうどいいのよ。
a0044136_19373310.jpg


隊員2号О次郎  食べても食べても太れない肥満度マイナス20%くらいのガリガリにより防寒耐性はマイナス30、地肌丸見え一分刈り見たことないほどの短毛シングルコートにより、防寒性能はゼロ。毎晩メルモに遠慮して寒い窓際でふとんもかぶらず寝ており、朝は寒くて体も動かない。うううううっ、風邪ひきました。

a0044136_19375793.jpg


ということで、О次郎は初めての大阪の冬に対応できず大風邪ひきこみました。しかも注射も点滴も「ぼくちん無理です」地味に飲み薬だけ。

メルモ「ああ、ぬくいぬくい、暑いくらいね、大阪は」
О次郎「ぼっくん、とんでもないところに来てしまいました(涙)」
[PR]

by cuora | 2014-01-27 19:38 | | Comments(6)

残り福の福娘きなこ、決まりました

きなこちゃん、26日からトライアルに出発です。

最初の頃怪獣ピンクと呼ばれ、姉妹をいたぶりまくっていましたが、ちゃんと成長していい娘さんになってました。ほっ…。

О次郎、また風邪がぶり返してしまいました。寒波よ、去ってくれ。О次郎よ、注射と点滴ができたらすぐ治るから、さしてくれ。
[PR]

by cuora | 2014-01-21 20:54 | | Comments(0)

シマシマ姉妹残り福、クリーム色の子犬里親絶賛募集中

石垣島で保護された琉球犬ミックスしましま四姉妹の長女、きなこちゃん(仮)。

a0044136_19454057.jpg
12月に高槻の譲渡会に参加し、3頭は無事良縁に恵まれました。一番人気と思われていた長女きなこ、お申込みは色々あったのですがまとまらず、1月19日の譲渡会で再デビューします。

四姉妹で石垣島の保護主さんのところにいた頃の写真はこちら↓
http://animaruhanimaru-room.seesaa.net/article/380781298.html

妹たち3頭がそれぞれ里親さんのところで新しい生活を始めている中、きなこちゃんは姉妹のうちの1頭あんこちゃんの家に居候中。

a0044136_1944257.jpg


保護された頃は一番ヤンチャでしっかり者でいつも姉妹の先頭に立って「行くわよ!」と3頭をひっぱっていたきなこちゃんですが、最近は成長著しく、ヤンチャだけど賢い犬になってきました。(もっと正直に書くと、他の姉妹にやりたい放題しすぎていたため、せっかく見に来てくれる人がいても、「これはちょっと」と引かれてしまい、他の犬に決まってしまったとも言います。しかーし、今ではそんなこともなく、普通のヤンチャで賢い長女気質の子犬)

保護された頃はお腹も弱かったけど、もうこんなに太ましくなってます。妹のあんこちゃんと毎日お散歩も怖がらず楽しく行けます。

琉球犬ミックス独特の色模様の姉妹より地味めのクリーム色というかキツネ色だけど(琉球犬は虎柄だけでなくて白も黒もクリームもいるんですよ)、手足の感じとか顔つきに特徴が出てます。とてもいい感じにポッテリすると思います。柴系ミックスとはまた一味違う、一言でいうと?私好みの体型。

もう乳臭い子犬卒業で、今一番お迎えいただくのに適した時期です。

a0044136_1944272.jpg

どんな子に育つか予測すると…活発で運動とお散歩は大好きです。女の子なので、1歳くらいでグンと落ち着くと思います。そして、琉球犬は外では活発ですが家ではおとなしいので、お留守番はきっと得意になります。
うちの琉球犬ミックスは家の中のものを壊したりということは全然なく、留守番をさせて鳴いたりすることもなく、手がかかりません。最初は外で鳥を見つけると追いかけたりすると思いますが、ダメだと教えるとすぐに我慢できるようになります。きなこちゃんもそうなりそうです。

ワクチンも2回済んでいますので、どんどん散歩に連れて行って、外の世界に慣れさせて下さい。石垣島の犬達は、犬が本来持っている素直さ、人間に寄りそう気持ち、活発さ、他の犬との協調性が高い犬ばかりでした。「和犬はきついから」と迷っているけど和犬好きの方には自信を持ってお勧めします。

シマシマ虎柄好きな私は、正直に言うと「クリーム色って、よくある色だしなー」と他の姉妹に目を奪われていたのですが、(もっと正直に言うと)シマシマ虎柄は連れて歩くとかなりの威圧感ですが、クリーム色くらいだとよその犬も寄ってきてくれて、犬のお友達もできますよ。

(赤虎二頭にクリーム色混ぜたら素敵とかいう妄想は、さすがに無理。メルモは中型女子は受け付けないうえに白っぽい犬も受け付けないからな)

1月19日、大阪府の高槻市保健所で待ってます。詳しくはこちら↓
http://okadyokadyokady.blog.fc2.com/
[PR]

by cuora | 2014-01-10 19:47 | | Comments(0)

ハートカズラ

メルオーが山では保護色なのがどれくらいかというと、こんなに保護色です。
お山の犬なんですね。
a0044136_11562984.jpg


最近のお気に入り観葉、ハートカズラです。早くもしゃもしゃにならないかな。
a0044136_1157745.jpg

[PR]

by cuora | 2014-01-07 11:57 | 植物 | Comments(0)

新年早々プロレスでもりあがるシマシマ隊

新年にふさわしい写真がやっと撮れました。

「新年早々プロレスでもりあがるシマシマ隊」
a0044136_14415226.jpg


だいたい毎日朝夕、プロレスでもりあがってますが、近すぎて写真に撮れませんでした。
このほかに好きな遊びは「落ちている枝をひっぱりあううちにプロレスになる遊び」
「穴を掘っているうちにもりあがってプロレスになる遊び」などなど。やっぱりプロレスか…。

二枚目は

a0044136_14422587.jpg
「メルモに追いかけられて必死で逃げるО次郎」

逆はありません。この後たいてい耳を引っ張られてぎゃんといいますね。
[PR]

by cuora | 2014-01-03 14:43 | | Comments(10)

Оちゃんの腸を考える

なぜО次郎のウンチが回数が多くて大量で未消化ぎみなのかということを、つらつらと考えた時、検便してくれた獣医さんの

「Оちゃんは食べ物が腸を通過するのが早すぎるからです」という言葉に立ち返りました。

その時点でのアドバイスは「腸の滞留時間を長くするように食物繊維を摂らせてみましょう」というもので、難消化性デキストリンを混ぜてみましたが、これは微妙な効果しかなく、その後野菜にしてからは全く効果なしでした。
そこで、本を読んでいたら「西洋人は肉食中心なので、食物が体内に長くとどまって腐敗しないよう、早く消化吸収して排泄する必要が生じて、腸が短くなったのです」という説明に出会いました。
そして、そのような体つきになった以上は、西洋人には肉食中心の食生活が向いているのだと。

「そうか、Оちゃんの腸の通過速度を変えようとするより、通過時間が短くても消化吸収できる食物を食べさせればいいのだ」とひらめき、ドライフードはそのままにトッピングを変えました。
と言っても、肉(魚)、野菜、ヨーグルトだったのを肉(魚)少しだけ増量、ヨーグルトに変えただけ。

まだ数日ですが、たちまちウンチの回数は普通の犬に近い一日2回のことが多くなり、量と固さも普通になりました。

しばらくこれでやってみます。


猫ずのご飯も数年前からドライに肉(魚)、ヨーグルト乗せです。以前はドライに猫缶乗せでしたが、これでストルバイト結石の猫が3頭も出て、処方食フードだけ食べさせても再発するに至りました。
猫缶はすぐにやめて、肉(魚)とヨーグルト乗せにしたところ調子がよく、処方食はやめて今では全員コストコのドライキャットフードですが、膀胱炎と結石がなくなり、ついでに毛玉ゲロが激減しました。

完全手作り食にするには、猫と犬の数が多すぎて大変なので、こんななんちゃって手作り食もどきです。
[PR]

by cuora | 2014-01-02 12:17 | | Comments(0)