実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今年の5大トピックス

 仕事納め、とはいかなかった28日。年内には一区切りつけたい。

 それはさておき、今年の我が家の迷走ニュースはナンだろうかと考えてみました。

 まず何といっても、ダイきちが死んでしまったこと。突然、というほうがいい急なことで、未だにいなくなったことが納得できてません。ダイきち、もう生まれ変わってしまったんだろうか。
 倒れてからの2回目の通院、ダイきちカー(手押し)に乗って、しげしげと前を見ていたダイきちの後頭部が忘れられない。「子連れ狼」状態です。乗り物好きだから、しんどくてもそれなりに楽しかったと思います。あの可愛いラクダ色のでっかい頭。ほんとに面倒な男だったけど。

 次に何といっても、きのこが来たこと。このタイミングは、やはりダイきちが心配して遣わしてくれたとしか思えません。こんな可愛い犬が、自分の犬になるなんて幸せとしか言いようがありません。
 きのこは、ほんとに理想的な犬です。ダイきちは、付け上がりやすい犬だったので、可愛いと思う気持ちを10%くらいに抑えて厳しく接してましたが、きのこは可愛いと思う気持ちを100%ぶつけても「きのこも嬉ちいのっ」と返してくれるだけです。嗚呼シアワセ。

 第三位は、その1カ月後にサンボを拾ったこと。嗚呼こんなに可愛くドンくさいズングリ黒猫が落ちているなんて。ほとんに「拾った」という言葉がピッタリ。ひょいと拾って紙袋に入れて帰りました。最近の悩みは、夜寝ていると文太なのかサンボなのか識別できないこと。

 第四位は、実家犬モモさんが死んでしまったこと。心臓、腎臓、貧血という生きている奇跡のモモさんも年齢には勝てず。我が家の大型犬の時代=飼い主の元気な年代の終わりを実感させる出来事でした。だって、モモちゃん、寝付いてから誰も持ち上げられず、大型(の肥満犬)介護の大変さが分かってしまった。あんなに小さかったモモちゃんが…。

 第五位は、なんと実家犬としてトイプードルが来たこと。父と弟のオヤジ二人でトイプー、しかも名前はモコちゃんとは、いやー人生思いがけないことばかり。

 その他、セマルハコガメの赤ちゃんが6匹も生まれて嬉しい悲鳴だったとか、血尿とか二階から猫落下とか、犬ハゲたとか、宇治負傷とか、また血尿とか、叔母のうちのゴールデンのソレイユが癌に罹るとか、モコいきなり死にかけるとか、とにかく慌しい一年でした。現在進行形で。人間界のニュースも入れると、ヘトヘトな一年でした。

 えーと、今の心配は「この寒波で、年内に東京からヤモリたちの活き餌が無事届くのか」ということ。もっと早くに注文しようね、来年の自分。
[PR]

by cuora | 2010-12-28 21:46 | その他

きのこ、脚から冷えるのっっ

 寒くなりました。朝夕の散歩もかなりツライ…。実は、きのこ、かなり寒がりです。体重は10キロ弱まで増えて肉付きは、むしろ良すぎるくらいになっちゃったのに、毛も見た目だけなら柴風にフサフサしてきたのに、朝の散歩(とくに早朝でもなくて、7時半とかですよ)に出ると全身ガタガタ震えて止まらないので、厚手フリースのジャケットを買いました。が、

「きのこ、脚の裏から冷えるの!」

とくに湿った土の上は冷えるらしく、断固拒否。「そんなこと言ってたらアンタ散歩するとこないよっ」と抱きかかえて芝生の真ん中に下ろしたら…水鳥のように1本ずつ脚上げて固まって一歩も動きやしませんでした。肉球の間の毛が薄いんですかね。仕方ないので、また抱きかかえて道路まで戻りました。

さらに分厚い、フリースとナイロンの二層になったジャンバー(見た目ダウン風味)も買いましたが…大阪でこんな大層な服着ている犬はヨークシャーテリアやチワワでもおらん(かなり恥ずかしい)

 当然雨の日なんて「きのこ、今日は家から出ない」そうですので、雨合羽は要らないねぇ。

 きのこの大好物は…甘納豆。顔が、ぱあっあっと明るくなるの。宇治どんと生き別れの兄妹かも。
[PR]

by cuora | 2010-12-27 23:18 |

血尿2号君



 最近、ガビ蔵の様子がちょっと変でした。おにゃ~おにゃ~と落ち着かない様子、冴えない顔つき、夜明けにトイレに行きたくなる、玄関でシッコ…。
 猫草が切れているからかなぁ…と思ったりしていたのですが、数日前から猫トイレに血尿が。海老蔵は最近調子よさそうなのに、おかしいなぁ…と数日経過して。

 あっガビ蔵なのでは!と思い至り、それなら合点がいくことばかりなので、慌てて獣医に駆け込み採尿してもらったところ、見事、ストルバイト結晶出ました(号泣)。結晶の数は海老蔵のように「一面キラキラのダイヤモンド状態」まではいってませんでしたが、「大きいのが尿道に詰まっているかもしれません」そうです。そりゃあ、おにゃおにゃ言うわ。

 猫一倍水をよく飲む猫なので油断してました。この1年くらいは猫缶もやめたのに。

 そんなわけで、療法食の世界に一名様追加~(涙)
[PR]

by cuora | 2010-12-26 12:25 |

ため息の出る話

 うちでは毎年、夫婦(と犬。猫ずは不参加)だけで地味にクリスマスを祝いますが、今年は都合により明日ということになりました。凝ったことはなんもしませんが。

 で、ダンナのプレゼントを買いに行き、ついでにきのこと実家のモコのお正月おやつを買いにペットショップへ(おやつは家に山盛りあるけど)。

 …売れ残ってかなり大きくなったトイプー女子が値下げされてました(涙)。…色素が超薄い。この赤鼻が不人気の原因か?それとも、「驚かせるとオシッコをもらします」(張り紙)のせいか?それとも「甘噛みがかなり痛い」(張り紙)のせいか?

 数年前にもこのパターンで海老蔵を衝動買いした前科があるので、「またかよ自分」ですが、すごく気になる。

 尾っぽがクルクルに巻いた黒柴も売れ残りなのか?(涙)

 この店に行ったことを後悔するのでした。

 「さらにお求めやすくなっております」って張り紙はなんだよ、バカヤロー(涙)

 いや、飼わないよ!飼わないけどね。

 子犬の数、多すぎるんだよ!売れてないのに、なんで「新入生が来ました」(張り紙)なんだよ!
[PR]

by cuora | 2010-12-24 17:28 |

生きております~

 例年12月に集中するある仕事とか、忘年会とか、猫とか、ギックリ腰とか…怒涛の毎日ですが、なんとかやっております。明日から通常モードに戻るはず。はず…。
 あ、猫は拾ってません。
 最近、若いヒトの服を買うのに凝ってます。衝動買いしても痛くないお値段ですから。衝動買いしたくなる可愛さですし(服が)。
 が、若いヒトの服って、なんでみんな細身なんでしょう。脱ぎ着のたびに腰が痛くなります。若作りのおばちゃんで何が悪い!ほっほっほっ。
[PR]

by cuora | 2010-12-22 08:55 | その他

美人猫と暮らしたい方にお勧め!


おばかなプーたろうのぷーままさん(関東の方です)が、猫の里親さん募集してらっしゃいます。
長毛の成猫お嬢様で、とってもゴージャスな美人さんです。
いいなぁ長毛猫…。

http://www.obakappu.com/archives/2010_11.html
[PR]

by cuora | 2010-12-06 10:42 |

助かって…

 今日は実家犬に会いに行く約束をしていたのです。出かける用意をしていたら電話があって「今朝起きたらグッタリしていて緊急入院した」とのこと。
 これから行ってきます。
 助かって!

追記 どうやら、何とかヤマは越えたらしく、今朝は点滴されながらうるさくしているようです。
 どうも最初から痩せすぎと言われていたそうで、それは虫のせいかと思っていたのですが、もともと消化器が弱いのかもしれません。食餌の管理など、うちの男衆にできるのか甚だ心配。
(きのこの栄養管理もできない私が言うのもナンですが・笑)
[PR]

by cuora | 2010-12-04 10:25 |

飼い主テンション上がりません

 犬とか猫とか…「でへへ、茶色いいい子いますぜ。犬男子」とやり手婆をやったり、空き家に猫家族が!とか、半径500メートルの動物に色々とパワーを吸い取られております。←しかし、犬猫は状況が動けば色々と好転もあるので、まあいい。←動物愛護活動家ではないので、更なる相談は無理っ。

 さらに、うちのカメ(加ト吉)が…大怪我を負いまして…この件については、書く気力ないので、つっこまないで下さい。←爬虫類両生類の不調は、自分のマヌケさを責めるばかりで100%飼い主の責任なので、「仕方ない」部分は皆無なので、浮上不可能ラインまで沈没しています。

 ギックリ腰は…油断して、庭を掘ったらまた痛い。もはや持病化。

 というわけで、最近唯一の娯楽は「睡眠」かも。

 あ、明るい?話題も。

 マリアンきのこの最近の趣味。「おばちゃんのスリッパとか、タオルハンカチとか、フリースの室内履きとか帽子とかを、巣に集めるのに凝ってま~す。」

 「それとぉ、寝室のベッドに寝るのも凝ってるんだけどぉ、上れるけど降りられないのが悩みでぇす」

 「あとぉ、鼻声でヒュンヒュンすぴすぴ鳴くと人間って何でもやってくれるのを発見。凝ってま~す」

 
[PR]

by cuora | 2010-12-03 19:28 | その他