実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


師走臨時休業の知らせ

お客様各位

 またまた、ぎうぎうのため、12月20日頃まで臨時休業いたします。

 またの御贔屓をよろしくお願い申し上げます。

店主
[PR]

by cuora | 2008-11-25 23:27 | その他

停滞中

久々の乗馬話

 地味に続けていますよ、乗馬。地味に=停滞して進歩なし。「初心者駈歩」と「4級練習会」何回出たでしょうか。この間、初めてあたった初心者駈歩クラスのインストラクターUさんに「四級とか、興味ないですか?」と聞かれてしまいました。

「いいえ、興味、ありますとも!受験レベルに到達しないだけです!」

 ホントに、若い先生は、おばちゃんのことを分かってません!(ぷんぷん)

 さて、最近、相棒がナイトフォールからエイトマンに変わりました。イケメンのナイトフォールに対して、エイトマンは「モト冬樹」みたいな。サラブレッドですけど、前髪が後退して、寂しいことになっとります。頭らくをつけても、前髪がはさまる心配はゼロ。前髪のない馬の顔は、…悪いけど、少し笑えます。

 でも、いいヒト(馬)です。難点は、いいヒトすぎて、指名がとれないわ。1カ月先まで予約がビッチリ。

 エイトマンが忙しい時は、椿に乗りたいと思ったら、椿も人気者で、エイトマン以上に予約が取れないです。

 仕方ないので、12月はレッスンに参加する予約だけして、馬はその時にお手すきの方に乗せていただく「選定馬」です。これは、当たりだと、普段高くて乗れない馬に乗れることもあり、運が悪いと、難し~い馬にあたります。でも、案外「あ、先入観で避けていたけど、意外とリズムが合う」ということもあるので、楽しいといえば楽しい。椿も、選定馬であたって乗ってみたら、動きが小さいので乗っていて楽だったのです。

 嗚呼、早く、どんな馬でも乗りこなせるようになりたい!
[PR]

by cuora | 2008-11-22 17:14 |

言葉だけで人はわからない

書き忘れてましたが(汗)16日にダイきちは無事、12歳になりました。まだあと3年くらいは元気で誕生日を迎えてほしいな(←だんだんとリアルになってきている・笑。でも3年なら、目標達成できそうでしょ)。

 以下「縁起でもない話」

 そういえば、昔お世話になった大先輩(シニア世代)の御宅に伺った時、犬の話になって、その御宅の愛犬はしばらく前に亡くなったと聞き、本人がさらっと「うちもちょっと前まで犬を飼ってたんですよ」と流しているのにもかかわらず、当時無神経だった私は

「幾つで?何の病気で?」

と根掘り葉掘り聞いてしまったのです。その時の御夫婦の、なんとも言えない顔を見て、さすがに「はっ、いらんこを聞いてしまった!」と思ったものの、何年たってもその顔は忘れられません。

 さらに、御近所の犬が亡くなった朝に通りかかった私は、ダンボール箱をカッターで切ってちょうどいい大きさの棺を作っているおじさんを見て「よかった。元気そうだ、冷静そうだ」と浅はかにも思ってしまったのです。が、もう何年もたつのに、今でもその御宅の玄関には、愛犬さんのお骨と写真が飾られているのを見て「私って、やっぱり浅はかだった」と思うのです。

 「哀しいっ寂しいっ」と声に出して言う人もいれば、「なんでもないよ」という顔をしても心の中は悲しい人もあるのだということに、気が付かなかった。犬を飼ってなければ、多分いまだに(知ってはいても本当には)気が付いてなかったと思います。

 あ、私は、顔に出まくりなので、分かりやすいです。

 などというようなことを考えて、その時のダメージを回避しようと謀っておるわけです(笑)。
[PR]

by cuora | 2008-11-20 00:06 |

拾い物、お買物、どちらも大満足

 私の趣味のひとつに「粗大ゴミを拾う」ことがあります。
 
 最近の戦利品はこちら。三輪素麺の木箱と仕切り棚。
a0044136_1603315.jpg


 大きく刷られた「三輪素麺」という文字がとても可愛かったので、即決。仕切り棚は高校生の授業の作品のようでした(引出に入れて使うものなのか、ちょっと板が薄いんだけど、タダなのに文句言っちゃいけません)。

 過去の戦利品は…小学校の木の机、木の踏み台、巨大な薬瓶、スチールの引き出し等など。拾ったものは、惜しげなく色を塗ったり、使ってみて具合悪ければ惜しげなくまた捨てられます。でも、何故か買ったものよりずっと長くうちに居ます。

 そして、こちらは買物の戦利品。
a0044136_161279.jpg

 京都御所の南側にある、骨董漆器の「うるわし屋」さんで買った漆の小ぶりなお椀と小皿。うるわし屋さんは、使える骨董漆器が手頃なお値段からあります。まず、お店が素敵。雨の日にここで一日中、本を読んでいたらいいだろうなぁ、と思わせる作りです。店主さんも、骨董屋さんというより学者さんみたいな雰囲気の方で、決して商品の購入を勧めたりしません。

 背景の金魚は、同じく京都の老舗「永楽屋」の手拭い。
 もう10年くらい「金魚の柄の布で壁に飾れるものが欲しい」と古着の浴衣や子供用着物を探してきたのですが、灯台元暗し、京都の繁華街にありました。
 IKEAで、この手拭がちょうど収まるフレームを安く入手したので、さらにラッキー。
[PR]

by cuora | 2008-11-19 16:01 | その他

シリケンイモリの住い


a0044136_15405217.jpg
 

オキナワシリケンイモリのチビたちは、まだ泳ぎが下手で陸上で暮らしているので、こんなふうに飼ってます。プラケに観賞魚用上部フィルターのスポンジを敷いて陸と水場を作り、陸には隠れ家と身体を乾燥させるときに乗る人工のツタを入れてます。隠れ家は余っていたウェットシェルター。スポンジで陸を作るアイディアはyassanを真似しました。有尾類ベビーが水棲から変態して上陸するときにも便利です。
 あんまり繊維が密なワタ状のものは、餌にくっついて口に入ったりするので使いにくく、適度に目の粗いものが使いやすいです。


a0044136_15412378.jpg

 親は、水棲傾向が高いので、水を張ったプラケに陸を入れる方法です。台所用の水切りケースにハイドロカルチャーを入れたものが陸。適度に湿っていて、洗い流すのも楽です。水草は、繁殖期以外は人工の水草です。

 どちらも見た目は全然ですが、メンテが楽です。

 一応「ビバリウムの本」でレイアウトケージの作り方も見てみましたが…私には無理!DIY能力がゼロ以下(何か作ろうとすると、必ず何かが壊れる)ですから。
[PR]

by cuora | 2008-11-19 15:41 | 両生類

週明けまで臨時休業いたします

 お仕事がぎうぎうのため、週明けまで臨時休業とさせていただきます。

 アップするといっていたシリケンイモリのレイアウト、写真は撮れてるんすけど…。
[PR]

by cuora | 2008-11-13 20:54 | その他

犬猫もの

ダイきちは若い頃、冬でもタオルケットを縫った敷物一枚で寝ていました。
その後、クッションベッドが加わり、その後その下にスノコが加わり、その後タオルとクッションの間にフリース毛布が加わり、今年はこのようになりました。

a0044136_123936.jpg

スノコの上にクッションの上に毛布の上にタオル

グリム童話だったか、100枚のマットレスを敷いて寝てもその下にある一粒の豆が痛くて眠れなかったお姫様のように、

ダイきちも

スノコの下に一粒転げた小粒フードが気になって眠れない、

これって王子様??(そんなわけない)



 さて、週末、神戸のIKEAに行ってきました。予定外、突然のことなので、とくに買物するつもりもなく、「そういえば猫ブログで見たIKEAの籐の猫ベッドの実物を見よう。見てよかったらうちも買おう(そこで寝ているうちの猫が見たい)」という猫馬鹿な目標を抱いて入店。

 …IKEAは、それはそれは広かった。一通り見るだけで2時間が経過。
 で、猫ベッドは1匹用なのに8000円ちかくしました(籐のチェアはもっと安いのに)。

 「7匹もいるのに、1匹用のベッドに8000円は出せない。ガックシ」と思って、安い額縁等を買い、レジ近くまで辿り着いたとき…倉庫に積まれた子供用(人間の)籐椅子、3000円也。

ダンナ「アレでいいやん。アレにしとき。3000円やし」
私「アレでいい。爪を研いでボロになっても惜しくない。3000円やし」

と瞬時に合意して買って帰りました。なかなか、ちゃんとした籐椅子です。

a0044136_1234496.jpg

 それが、これです。これに猫が座ったら、とっても可愛いだろうと思ったとおり、とっても可愛いです(また猫馬鹿である)。とりあえず100円座布団を敷いて置いてみたのですが、もうすこし、こましな敷物を敷いてみようっと。

 IKEAは、ダンナと一緒だったので2時間少々で帰らざるをえませんでしたが(だんだんブーブー言い出すので)、女性どうしで行ったら一日居ても飽きないと思います。

a0044136_1242912.jpg

 雑貨つながりでもう1件。このガラスの猫300円也は、お得意さんのちかくの猫喫茶で買いました(猫の飾り物が置いてある喫茶のこと)。いい具合に積年の埃が固まり古びていたのに、私が洗ってしまったため、ただのガラスの置物になってしまいました。
 そういえば、唐三彩などの骨董は、汚れているように見えても決して洗ってはいけないそうです!これは古道具だけど、古びもお値段のうちですからね。
 横の猫柄の瓶は、お土産用地酒ワンカップの瓶。
[PR]

by cuora | 2008-11-10 12:12 | その他

長老と新入り

 生き物と暮らしていると、楽しいことと同じだけ心配事もあります。

 最近でいえば、宇治猫が老けてきたこと。

 もうすぐ10歳の宇治猫、白黒ブチなのですが、最近黒い毛がなんとなく白っぽくなって、全体に白髪になってきました。
a0044136_18415513.jpg

(でも宇治どんて、なんて男前!)

 さらに、うちでは猫のオヤツの定番はニボシなのですが、ニボシの瓶を開ける音だけであとの5匹が飛んでくるのに、宇治どんは最近、寝ているばかりでやってきません。

(ちなみに、グリ蔵は元々おやつは食べない。猫用ミルクなどは飲む。子猫の時、怪我でアゴがずれていて硬いものが食べられない時期があり、今は治ってカリカリだって平気で食べているくせに、ニボシは食べられないと思い込んでいるのです)。

 これは、太りすぎて満腹しているからなのか、老化なのか。とにかく、いつも寝ているようになりました。本棚の上にはかなり前から上れなくなっている。若い頃は子煩悩で、グリコやガビには出ないお乳までやっていたのに、最近は子猫がウザいのか、文太には関心がありません。飛んで来たコウモリを獲った男なのに、最近ではハエが迷い込んできても知らん顔。

 私の頭の中では、宇治は、いまでも小さくて頼りない子猫なんですけど。いつのまにか、オッサンなんです。

 長老宇治あってのうちの猫軍団。宇治猫、老けている場合と違いますよ。

 さて、文太が来て2カ月。早いね真美(←「ね真美」は文太が打ちました。真美って誰??)最近は、私にもすっかり馴染んで、こうやって自分から机に乗ってきて、私の邪魔までするようになりました(「邪魔されたくなかったら、早くご飯の用意をするにゃ!」)。邪魔なんだけど、嬉しい(笑)。鼻チュウもしてもらいました。もうすっかり「ちょっと怖がりの飼い猫」です。
a0044136_18424860.jpg

(文太も子猫を卒業して、若い猫になってきました)

 布団に乗るのは平気になったけど、「さあ布団に入る練習じゃ」と無理やり押し込めたら「布団に入るのは…怖い、けど温い、けど怖い…」と5分間葛藤してました。(あ、布団にはガビ以外入っちゃいけない規則なので、練習はしなくていいんだけど)

 その後、私にからむと面白いということを発見して、やたらとからんでくるので、ちょっと邪魔臭い(犬育て猫育てにおいて、感動はすぐ薄れるのだ・笑)

 そういえば、あの海老蔵も、もうこんな貫禄!そろそろチーム減量に配置換えか。
a0044136_18444487.jpg

[PR]

by cuora | 2008-11-07 18:45 |

オウムガイの謎

 前に、鳥羽水族館で買って飾っていたオウムガイの貝殻をダンナが落として割ってしまった。スタンドに立てずに伏せて置いてあったので、いつか割れる運命だったと思うけど。

 それから1年、東急ハンズで見つけたので代りに買ってきてくれた、オウムガイ2号。1号より高価なためか、かなり立派な貝殻。その間に100円ショップでスタンドも買ってあったので、今度は割れる心配はあまりない。

 ところで、ここに一つの謎が。

 渦のあたりに空洞があり、そこからタプタプと水の音がするのです。
 検索してみると「気室」とか「気房」という部分で、浮力調節のための水(体液?)が残っているのだと思います。

 このままほっておいても支障ないの?

 と、標本屋さんに質問してみましたら、そこの会社で扱うものの2,3割は水が入った状態だけど、そのうち自然に蒸発するとか。

 実はオウムガイ好きで、ハワイの水族館のオウムガイのポスターもあります。自分ではとても飼えないからね。
[PR]

by cuora | 2008-11-06 11:15 | その他

宇治、負傷

連休も最終日の夕方になって…

 宇治猫、負傷。

 目の下に、ちょっと深い引っかき傷。肉食獣(猫)にやられた模様。赤いお肉がぱっくり見えてます。

 抗生剤軟膏もさせてくれないので、様子見ですが、現時点で、じくじくとした液が染み出しているので…

 膿む予感が(宇治猫は膿みやすい体質)…。

 とほほほほほ(c)kazuさん。

 しかも、筋金いりの獣医嫌い。獣医に行くだけで脱毛、どろどろ血になります。

 とほほほほほ(c)kazuさん。

 
[PR]

by cuora | 2008-11-03 22:10 |