実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


下克上物語

 先日の雷以来、猫部屋には立ち入らず避難生活を送っていた海老蔵。最近はぼちぼちと部屋には入りますが、あれほど気に入っていた猫タワーには近寄りもしません。
 夜寝るときは、必ずどこかへ(たいていは私の布団)避難して寝ます。

 で、実は猫タワーのてっぺんで寝たいけど遠慮していたビっすんが、毎日愛用しています。
 そうなんか~あんたもそこに寝たかったんか~。可愛いなぁ。(ここはメタ坊たちには登れない)。

 猫といえば、問屋で450円でペットベッドを売っていたので即決で買ってきました。柄は、ディズニーのリロアンド何とか?(コアラに牙が生えたような生き物)の、色はチープなピンクと青。海賊版かと思ったらちゃんとライセンスものでした。
 猫の敷物は値段と毛の付きにくさで適当に選んで買い足していたら、プーさんだとか、黄緑にヒヨコの毛布だとか、妙なニセ北欧風花柄だとか…とんでもないことになっているので、今更チープ・リロの参入なんか怖くありませんとも。

 チープなベッドはガビ蔵ちゃんが気に入って寝てます(猫一等地になかなか入れてもらえないガビ蔵のために買ってきたからいいんですが)。チープで可愛いなぁ。

 もう一つ一緒に買ったのは…農作業用の花柄つば帽子(首の日焼け防止の布が垂れているやつ)。これも450円で安かった(嬉)。これから庭に出るときの蚊よけ兼用です。

 100円でキャミソールも買いました。ガビ蔵よりチープな私。
[PR]

by cuora | 2008-05-28 13:30 |

マイボーム腺腫て知っとるけ?

 最近、ダイきちの左目の目やにが多いのです。近所でも同じような犬が多かったので、流行性のものかアレルギーかと思ってました。

 数日前、目やにに赤いものが混じっていたので、目が痒くて引っかいて血が出たかと思ってました。今日、またひどい目やになので、拭いていたらまた赤い!
 急いでよく見たら、目が充血して、瞼の裏におできが…。
 そして、おできのところにティッシュを当てると、ポチっと血が(現実には針の先でついたくらいのポチっ、私の脳内変換により、「目から出血」)

 「ぎゃ~っ血がぁ~」と叫んで獣医にすっ飛んでいきました(もし自分がそういう状態ならば、ほっておくだろうが)。



 …ものもらい。でした。

 ものもらいが刺激になって目やにが出たり充血したらしい。傷はついてないらしい。

 しかし、ものもらいなら、ものもらいと言ってください。

 「これはマイボーム腺腫ですね」と言われて「ぎゃ~っっ腫瘍ですかっっ」とうろたえてしまったではありませんか。

 だ~疲れた。
[PR]

by cuora | 2008-05-27 21:15 |

自分で自分を褒めてあげたい(大袈裟)


 土曜日は降水確率90%ということだったので、金曜日に「土曜日の乗馬はキャンセルします」と乗馬クラブに電話しました。その日の予定は専用馬(指名です)だったので、キャンセルするならば前日までにしないと指名料が戻ってこないのです。
 が、土曜日、予約した時間ならギリギリ降ってなかった(とほほ)。乗ればよかった。
 そして日曜日、ビギナー駈歩ウン回目。予習復習怠りなく、柔軟体操もしていざ出陣。
 そして向かった先は…乗馬クラブの売店。

 長鞭お買い上げ。

 ダイヤ嬢は短鞭では集中してくれません。長鞭は、当てなくても、視界の隅で動かすと集中してくれます。(ちなみにダイヤは馬洗い場で、嫌いな馬のむかいや隣りに入るのは拒否します。ダイヤは首をグネグネ伸ばして柱に擦りつけたり、縄を物色してみたり、洗い場ではある意味落ち着きがないので、首でも伸ばして隣りの馬に噛まれたことでもあるのでしょうか。白い馬はだいたい嫌い。とくに嫌いな白い馬がいるみたい。ぼんやりしているようで、気にすることは気にするオンナなのです)

 はい。ではレッスンです。

 気合です!箇条書きにしていった「今日はここだけ死守」ポイントを実行しましたよ。

 …

 …

 続いているじゃ、ありませんか!何周も続きます!

 続くと、姿勢を直す余地も生まれ、事態はよい方向に向かうものです。

 私の最大の問題点、踵も今日は下がってます。何回か上がりましたが、踏みしめ方が飲み込めたので、もう「嗚呼膝があがって、鐙が浮いて、このままじゃ落ちるかも~」という、体を固くする不安要素がなくなりました。するとお尻もボコボコ浮かず楽に乗れます。すると手綱も馬に合わせる余裕が出ます。すると、馬が速歩に落とそうとしている予兆も感じられ、落とす前に「だめだめ、もっと駈歩だよ」と合図を送る余地も生まれてくるのです。踵が下がっているので、合図もちゃんと伝わるのです(と以下無限良性連鎖)

 ああ~「これが駈歩」ってちゃんと分かりました。(初めて)

 しばらく続いたスランプを打破するヒントをくれたまみさん、ありがとっ。

 そして、前回に続いて「あと1回くらいこの調子でいけたら、初心者駈歩にいっていいです」って。嗚呼嬉ぢい(滂沱のうれし涙)
[PR]

by cuora | 2008-05-25 20:11 |

もう子供ぢゃないぜ

 数日前まで、今年孵化したうぱチビは、「何かの両生類の幼生」というたたずまいでした。
 昨日の夜見たとき「もう惣菜パック卒業間近だ」と感じました。
 そして今朝見たら、もうウーパーになってました。

 この感じ、繁殖した方なら分かっていただけると思いますが、ある日突然、体型だとか目の飛び出し方だとか肌の質感が変わっていて、「イモリになっている」とか「サンショウウオになっている」と感じる日があるのですが、終生水棲のウーパーにも、そこはかとなく「本日をもってベビーの時代は終わったぜ」という日があるようです。
 まず餌の採り方が、昨日までは動くものを反射的に飲み込んでいるだけ、という感じだったのに、今日からは、私が近づくと配合飼料が落ちてくるのを理解したように寄ってきて、底に落ちたのも探して食べました。

 さて、そうなると、困ったのが容器です。30センチキューブ水槽が空いてますが、ここにベアタンクで収容すると食い合いになるのは去年のoiky組で経験済み。まあ、とりあえず空いているプラケと100均の米びつに入ってもらいましょうか。

 今年のウパは、孵化当初ブラックに見えたものも、黒い体に黄色っぽいブチが入った「ごま塩に瓜二つ」の個体ばかりでした。恐るべし、ごま塩。現役引退とか言って悪かった。アンタの遺伝子は強いよ。

 ウパ収容能力の限界を超えたので、今年は抜本的改革をしたいと目論んでいます。

 そうそう、今朝はもう一つショックな出来事が。デシ一を落としてレンズ保護カバーが割れてしまいました。さらに、歪んだのか、外せませんでした。レンズ自体がどうなっているのか、今晩じっくり確認するのが大変恐ろしいです。
[PR]

by cuora | 2008-05-23 16:17 | 両生類

我が家にツワモノが集まりました

 土曜日にうちでプチ生き物オフ会をしました。
 カメの師匠O氏、adaさんユウパコさんまみさんよしみさんの5人のツワモノが集結しました。

 飲み食いして、ゴ○ブリ等について熱く語り(yasanさん、また出ました。この話題・笑)、カメ界のカリスマ・P氏から送られてきたビオトープ映像の上映で羨ましさに悶絶し、O氏のカメ産卵シーンの映像を見て歓声をあげ、深く濃い時間を過ごしました。

 うちの宣伝部長ダイきちは「今日はワシに会いに来てくれてありがとうな」とおおいに張り切り、愛想を振りまき、話の輪のなかに無理やり割り込み、イモリを見ていると「イモリなんか見ずにワシを見ろ」と頭を突っ込み、ヘトヘトになっておりました。
 私は写真を撮ってなかったのですが、参加者の皆様が激写してそれぞれのブログに紹介してくださいました。

 ほんとは、雑誌とかもあれこれ見せたり、餌やりもしてもらったり、していただきたかったのですが、気がついたらあっという間に夕方。また次回も来て下さいね(っていつのことだ)。

 急に決めたので来られなかった皆様も次は来てね~。
[PR]

by cuora | 2008-05-21 16:23 | 爬虫類

中国四川省地震の義捐金

中国駐日本大使館の案内では、被災者への義捐金を受け付けているそうです。

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t433827.htm


被災地の様子です。被災者はまだまだ増えそうです。困ったときはお互い様。少しでも出来ることをしないと。
http://media.theaustralian.com.au/multimedia/2008/05/13-quake/index.html
[PR]

by cuora | 2008-05-18 21:34 | その他

むふふふ

 今日は乗馬日和(ちょっと暑い、暑すぎるけど)でした。
 今日もビギナー駈歩withダイヤ。
 ここしばらく、上手くいきかけた駈歩が出来なくなっただけでなく、基本姿勢まで滅茶苦茶になって、とうとう事務局の人に「挫折して退会するのではないか」と心配されるに至ったわたくし。
 いや、辞めませんけど。単にさぼっているだけですが。

 で、今日は、3人レッスン。ということで、3人で小さなサークルで「駈歩一気にいってみましょー」でした。つまり、一人止まったら全員アウトです、連帯責任です。
 面子は…速歩はしないけど駈歩ならエンドレスにするキャラメル、柵を蹴り後退し暴れるけど駈歩はするエイトマン、そしてダイヤ@つかみどころなし。

 むむむむ。実は、昨日、秘策を授けていただき、今日は「これだけ気をつけるぞ」と臨んだワタクシ。先生から無理やり長鞭もまきあげ(自分で買えよ)、「今日は負けません」と気合で臨んだワタクシ。

 秘策を実践!

 あっっ発進しました!継続もしてます!

 「あと2回ほどこのままいけたら進級も考えられる」

 と言われて有頂天です。

 ありがとー、まみさん!ほんとに、そうなんですねー!今まで、外方の脚、無理くり後ろにしてましたが、これをやめてみると、脚が安定しますばい!
[PR]

by cuora | 2008-05-18 21:32 |

海老蔵のトラウマ

海老蔵ですが、ボチボチ活発になって、玄関のとこまで出てきましたけど、あれから一度も鳴きません。うるさいほどニャアニャアいっていたのにね。

 さて、海老蔵の変化は…猫部屋に入るの断固イヤ。猫タワーは見るのもイヤ。

推理するしかないですが、多分、お気に入りの猫タワー頂上にあるベッドでいい気分で寝ていたら、突然雷がなって、驚いて宇治どんの上に落ちたのではないかと…。

 トラウマといえば、若い頃はいやというほど2階に駆け上がって悪さをしていたダイきちですが、最近はツルツルの階段を登れなくなったので、柵も要らなくなりました。そのきっかけも、一度滑って何段か落ちたことでした。登ってほしいときも登らないので、それはそれで困る(笑)
[PR]

by cuora | 2008-05-16 09:29 |

弱点

 夜中に雷が鳴り響いた夜のこと。12時半くらい。風邪気味で早く寝た夫婦の耳に…
「ふぎゃあぁ~ん」「ぎゃわぎゃわっ」と向かいの猫部屋から喧嘩のような声が。

 様子を見に行ったダンナがなかなか戻ってこないので、何事かと行ってみると…

 雷にパニックになった海老蔵が、宇治どんの後ろ足を踏んだか何かで、宇治どんは、すんすん鳴きながらぴこぴこと歩いており、海老蔵は互い違いの目をしたまま階下の暗闇に消えていきましたとさ。

 海老蔵を探したけど、いない。いない。うーーむ。

 いました。洗濯機の後ろに潜りこんで気配を消してました。
 野生に返っていて捕獲不能なので、ほっとくことにしました。

 今朝は快晴!

 宇治どんの足は、まだ痛いようだけど腫れてもいないので、様子見。

 問題は海老です。

 ようやく洗濯機の後ろからは出てきましたが(どうやって入ったんでしょう)
 廊下でションしました。
 朝ごはんも食べたくないそうです。
 まだ怖いのでタンスの上に立て籠もります。

 毎朝、人一倍うるさい猫が、とても静かです。

 意外な弱点でした。

*その後、海老蔵は、バブ男のようなびびり猫になってしまったのか、ずっとタンスの上で暮らしてます。顔つきもなんだか暗いです。ご飯は食べにきますけど、全然騒がないし。猫じゃらしにも食いつきません。人生変わるほどの経験とも思えないんですけどね。困った困った。
[PR]

by cuora | 2008-05-14 11:59 |

1歩進んで3歩下がる

 スタ爺とのペアを解消して、ダイヤ嬢と組みました。スタ爺、予約取れないし(人気者だから?)。
 ダイヤのいいところは、馬装や手入れに協力的なとこ。袖の下のニンジンでも喜んでくれるとこ(スタ爺は、貰い慣れしているのか、ニンジンではいまひとつ喜ばないので、リンゴを持って行ったら「今干草食べてるから要らん」と拒否された)。
 よくないところは、ノリが悪いとこ。馬場に出るときの歩みからして、遅い。他の馬が二歩歩く間に一歩、ほたんほたんと歩く。
 まあ、蹴りとか、噛みとか、歯を剥いてみるとか、暴れるとかとは無縁だけど(笑)。
 「やったろう」というスタ爺やジミーのような意欲は、殆ど感じられない。若いのに。

 が、それはさておき、駈歩にてこずっているうちに基本姿勢が悪くなって、誰の目にも明らかなほどに右膝が上がって直らなくなった。ピンチや。
 「脱力脱力」と意識すればするほど…とほほほほ。
 アマゾンの古本で買った昔の教本に「脚立に腰掛けて、腰を前に出してクイっと椅子2本足でバランスをとったような状態がいい」とか「ブランコで腰を前に出して動かすような」とか書いてあったけど、今の私は片足あげてこれをやっているようなもので、うまくいきっこない!わけです。とほほほほほほ(c)kazuさん(「ほ」を2つほど増やしてみました)

そうそう、久しぶりにオカヤドカリがご飯食べているのを目撃しました。王将の鶏のカラアゲは好き、だそうです。
[PR]

by cuora | 2008-05-13 15:01 |