実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


まだまだ迷走中

大晦日の我が家。

朝 犬の散歩。
昼 私、ダラダラ仕事。合間にトイレと風呂だけ掃除。両生類の食事、カメの水換え。
ダンナ DVDの設置に半日かかる。後居間だけ掃除。
夕 ダイきちの散歩。ダイきちのハウスが湿気ていることが判明してスノコを買いに走る走る(ダンナが)。
夜 ガビ蔵脱走、ニボシを餌に捕獲。後ホッケの開きを食べる。

そうこうするうちに2007年も終わろうとしとりますがな。

来年(てもう明日やがな)もたいして変わらない予感がします。元日の一日も、上記と大差ないでしょう(脱走は勘弁ですが)。変わらないのがシアワセよ(などと無理やりオチをつけてみる。あと30分くらいのうちにアップしなきゃいけないからね)。

 来年(明日から)も皆さまよろしくおつきあい下さいませ~
[PR]

by cuora | 2007-12-31 23:30 | その他 | Comments(11)

祝!初心者複合卒業

 苦節数カ月、年内に初心者複合卒業という目標は、ぎりぎり(ほんとギリギリ)達成され、本日無事、卒業しました(先生の温情で。いや、しつこく頼み込んだので根負けして)。次は初心者馬場(はい、まだ初心者であることは変わりないのです)。

 これでまたひとつ、ちょっとだけ広い馬場に移れます。ビギナー→初心者複合→初心者馬場と、馬場が倍々に広くなるのです。次のビギナー駈足でまた超狭くなるのですが。

 まあ、初心者複合の課題が全部できるようになったわけではないのですがね。去年から、課題表に、出来たことから先生がサインをしてくれて、全部埋まったら卒業を考えてもいいというシステムに変わったのですが、最後の一つが1カ月も埋まらなかったのです。今日乗った馬が、私が苦手としていることが得意な馬だったので助かりました。

 明日もう一回、初心者複合に乗って、1月4日から初心者馬場に進みます!嬉しい!嬉しさのあまり、その後の餅つき大会で、浴びるように餅を食べてしまい、全然お腹が減らないです。(初めて見たんですが、桜えびを混ぜてついたえび餅、乾燥えびが砕けてきれいな赤い餅になるんです。日が経ったのを焙っても美味しそう)。
[PR]

by cuora | 2007-12-29 19:54 | | Comments(8)

12月28日の憂鬱またはただのヨッパライの愚痴

 2007年も残すところ、あと数日。今日は生き物は出てきません、悪しからず。

 今日は仕事納めでした。朝から雨が降って夜になってもまだまだ降って寒~い大阪、お客さん2軒を回ったら、どちらも大掃除中。焦るわ。銀行も郵便局もすごい行列でした。デパ地下も特売場の物産展もお正月食材満載で、いつものお気に入り食材がなかったので、手ぶらで帰宅。本屋もあまりの人ごみに購買意欲をなくして、週刊文春を友に帰りました(お気に入りの漫画家、伊藤理佐さんの対談が載ってた・嬉)。

 最終日まで波乱の2007年でしたが、とにかく家に帰ってビールでも飲むことにいたします。
 2008年も波乱が予想されますが、何とかやっていかないと、しゃーないわなぁ(笑)。でも、新分野を開拓するとか、営業をすればそれなりに反応があることも実感できたので、キビシいけど絶望的ということはなく、腕を磨こうと発奮もしております。(所得倍増計画は、無理っぽいが)

 休みの間は、読む「予定」だった参考書を読む!、洗う予定を過ぎた水槽を洗う!馬に乗る!そして飲んだくれる!あ、コピーをとって送ると約束したまま1年になる資料を作る!ポット苗のまま放置してある植物を植える!家のどこかに埋もれて見つからないブツ達を発掘する!うーん、達成できない予感がビシビシといたします。

 数年前から、家の大掃除はやめました。寒いし。おせちもやめました、胃が悪くなったので。すみません、年賀状もやめました(これは来年から再考しないと)。

 嗚呼、20代の頃から、仕事納めの28日は、ほんといいことないんですよー、大どんでん返しっちゅうか、「そうきたか!」なんですよ、とほほほほ、と愚痴で終わるわけです。

 あ、実家犬モモのお腹のグリグリは良性でした。よしっ。
[PR]

by cuora | 2007-12-28 20:40 | その他 | Comments(5)

カメのお風呂

 ひ弱くて、子ガメの時は本気で生命の危機をさまよっていたビルマホシガメの天々丸、大きくなりました。チビこいほうは色々名前を変えてましたが、最近は満腹丸となりまして、こちらもそれなりに大きくなりました。
 天々丸は温浴させるとすぐ、大のほうをもよおす快便君です。満腹丸は尿酸も玉になって詰まりやすく、大のほうもなかなか出ません。

 こうして写真にするとそうでもないですが、温浴のお風呂に使っている洗面器、天々丸のほうはもう入りきらなくなってきました。深さも足りないし、食器の水切りカゴに昇進です。カメは小さいうちも可愛いけど、成長すると見ごたえが出てきて、「よっしゃ、もっと大きくなれよー」と意欲が湧いてきます。ゾウガメとかケヅメとかスッポンモドキのような巨ガメ好きの気持ちがちょっと分かります。
 ビルマも、♀なら充分「デカいカメ」の部類ですけどね。

a0044136_12375851.jpg


06年2月の温浴の写真がありましたので、比べてみます。この時はエロンガータのニコちゃんもいたのですね(涙)

a0044136_1854519.jpg


ホシガメはそれぞれ1頭ずつ模様が違うのですが、ダンナは温浴している2頭を見て「あれ、違う種類やったん」と言いました。それ以前にホシガメにビルマとインドの違いがあることにも気付いてない。いやー、爬虫類のことに興味がない人で助かりますわ。
[PR]

by cuora | 2007-12-22 12:43 | 爬虫類 | Comments(6)

ガリレオ

 「ガリレオ」の最終回後編をダンナがビデオ(今時ビデオテープだ文句あるか)にとって食事しながら見ていたが…。ぬかった。最終回は特別に長かった。途中で切れていた。

 柴咲コウが爆弾にくくりつけられて、福山くんがそれをといているところで…切れた。前編全部と後編1時間を見た二人の時間を返せ~。

 チクショーっ。この前の、釈由美子の回もトリック解決の前で切れた(テープの最後だったから)。チクショー。DVDデッキがほしいなぁ。
[PR]

by cuora | 2007-12-18 01:15 | その他 | Comments(6)

長座布団


a0044136_13423223.jpg
 長座布団を買いました。
 ソファに敷いたりするものらしい。化繊でツルツルしていて爪がひっかからないので、ちょうどいいなぁ~と。値段も可愛らしかったので。
 さらに、フリースの毛布を買いました。今まで使っていたプーさんのひざ掛けがボロ布になって干すのも恥ずかしいシロモノとなっていたので。3枚買って1枚はダイきちの。

 500円とか1000円でファンシーな色柄のフリースのスリッパとかひざ掛けとかルームシューズとか、夏はタオル地のクッションとかを売っている、ショッピングセンターの中によく入っているような店。うちの猫ものはそんな店を愛用してます。惜しげなく使えるからね。猫は柄なんて気にしませんし。

 ダイきちと宇治猫だけのときは、色々凝ってみたりしたのですが。

 猫には好評だったのでよかったよかった。ダイきちにも好評でした。ダイきちの毛布は「ダイきち色」にしたせいで、驚くほど保護色なのが笑えます。薄茶と白の水玉。(余談ですけど、狂犬病のハガキを見ると「色 薄茶」と書いてあります。白髪が増えて最近は「白」に近いのですが、「色、変わりました」っていうのはなしでしょうかね)

 犬といえば、実家犬のモモさん(ラブ、11歳)の腹に脂肪腫らしいものができ、検査中だと父から電話がかかってきました。どれくらいで結果が出るのか、心配です。
[PR]

by cuora | 2007-12-17 13:42 | | Comments(4)

修行中

 なんでこんな不安定なとこに、わざわざ乗るのであろうか?
 宇治猫も乗る。
 昔ディスプレイがブラウン管だったときは、その上に乗っていた。そこまではまだ分かる。本体の上は居心地悪いだろう。

 それに、本体が壊れたら大変なので、本体は今は猫よけのイガイガで覆われている。
a0044136_22332943.jpg

[PR]

by cuora | 2007-12-14 22:33 | | Comments(8)

イヌビワ

a0044136_1732815.jpg
 

ビワといってもほんとはイチヂクみたいな実がなります。事務所の近くの観葉植物屋さんで一目ぼれして、家まで配達してもらいました。大きな照り葉の植木が欲しかったのです。そこらへんの雑木林にも生えている木だそうですが、掘ってくるわけにもいかないですよね。盆栽仕立てにもするようです。

 キツキツの植木鉢に植わっていて、すぐに乾いてしまうので、春になったら植え替えないといけないのですが。が、落葉樹と書いてあるのに、葉が落ちません。
 下のほうの、切り口から痛みそうなのも気になります。切り口に塗る保護剤を塗ったほうがいいのかも。切り口のない株もありましたが、枝ぶりはこちらのほうが気に入ったので。なにはともあれ、まずは無事冬越しさせないと。
[PR]

by cuora | 2007-12-12 17:04 | 植物 | Comments(3)

ムハンフトイモリのタマタマ

a0044136_18175199.jpg


 熱帯魚店から、申し訳ないようなお値段でうちにやってきたムハンフトイモリのフトシ。その後無事♀も入手でき、その頃から随分図太くなって飼い易くなったフトシ。そのフトシのタマタマに…毛のようなものが生えております。剛毛のような感じです。

 両生類に毛!というのは、カエルで聞いたことがあります。ケガエルというカエルの♂の後ろ足かなんだかに、繁殖期になると毛が生えるというのです。なので、フトシに毛が生えることもあるのかもしれません。

 ムハンフトイモリは岩場に産卵して♀が卵を守る、と図鑑には書いてありますので、とりあえず子ガメの隠れ家を入れてみました。酸素を送ったり、カビた卵を取ってきれいにしたり、するのでしょうか。が、産卵から孵化まで2カ月もかかるとも書いてあります。イモリやウパに比べて随分長いです。

 孵化までの時間が長い=卵が腐ったりしてダメになる確率が高い…。卵だけなら、メチレンブルーを薄く溶かしてカビがつきにくくすることもできます。でも♀も一緒に入れておくなら、それはちょっとキツイ。換水とエアレーションだけで水質を維持しないといけません。さて…。

 え?現実には、まだ産卵も、受精も、求愛も、そのそぶりさえありません。とらぬ狸にもほどがありますね。
[PR]

by cuora | 2007-12-07 18:17 | 両生類 | Comments(5)