実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:犬( 468 )


辛口の日

馬の場合、なめられたら放り出されて死ぬか、放り出されたうえ踏まれて死ぬか、手入れしていて蹴られて死ぬか、踏まれて足がつぶれるか、ようは舐められたらオーナーが死ぬか骨折するか。
素人が乗ってもその気迫だけはないと、おとなしい初心者向けクラスの馬でもまず乗ることもできない。馬場に出すこともできない。

ラブの場合、昔『盲導犬になる犬』とブームの頃に飼いはじめて何度か引きずり倒された。
二頭目に引き取ったダイきちには本気で噛まれた。
その頃の犬友のなかにはあぜ道から落とされて失神したり、救急車で運ばれたりした人も多かった。
引っ張られて杭に激突して脳に血栓ができて手術した人もいたな~。

というのが当たり前だったので、死ぬほどの犬馬鹿だけど犬に幻想をいだいたことはなく、どちらかというと信用してない。
信頼しあった、何年も連れ添った犬以外は(笑)。

勝手に幻想を抱いて勝手に幻滅するより、いいと思うのだけど、こういうのは最近受けないらしい。
家畜とか餌というとドン引きされる。

もてあまして馬肉にしたり保健所に連れて行くよりいいんじゃない?などと言ってはいけない。とくに犬の保護などしている風の人は。
[PR]

by cuora | 2016-02-28 20:18 | | Comments(0)

たったこれだけと言うなかれ

犬のトレーニングのおもしろい所は、たとえばリードを握るこぶしの向きを変えるだけで!
犬の行動が変わるとこ。

つい、馬の手綱持ちになっている悪癖を注意されて変えて数秒。犬の動きが変わりました。
リードを引くときの動きが変わるから。

トレーニング本気で習いに行きたい。乗馬スクールみたいに犬の扱い方スクール(犬の幼稚園とかじゃないやつ)あればいいのに。
家庭教師のセンセーはダメ出しやっぱりお客さんに対する時は柔らかいし。

タイミング、強弱に尽きるとは思うんですが。自分で自分を録画できないからな。
[PR]

by cuora | 2016-02-26 20:34 | | Comments(0)

2/28に高槻市内で子犬譲渡会

6頭の子犬を保護された有志が「ぱんくんち」を立ち上げて、2/28の午後に高槻市内で譲渡会を開催されます。
ジャックラッセル柄のカワイイ子犬達が出ます。
中型(の小)MIX子犬お探しの方は是非!

詳細はこちらをポチっとしてください。保護ブログにリンクしています。
http://122122go.seesaa.net/
[PR]

by cuora | 2016-02-24 06:54 | | Comments(0)

官兵衛二周年

雪の降る神戸空港に官兵衛がやってきて2/14で丸二年です。
脚が折れているだけのはずが背骨がボッキリ折れていた、だけならまだしも下半身不随になっていて排泄が出っぱなし。
消化吸収と体温調節機能も故障ぎみ。
a0044136_755569.jpg

嗚呼、なのに、元気は人一倍の野生児。

と思っていたけど、2年も経つと、当時推定5歳として今7歳。当時3歳として今5歳。
それなりに落ち着いてきました。

それなりに(^_^;)
[PR]

by cuora | 2016-02-20 07:56 | | Comments(0)

加齢でしょうか?

買った時はぴったりだった雨合羽のマジックテープがとまらなくなり
(無理やりとめると、何歩か歩くだけではじけ)
指が入るくらいの首輪がとまらなくなり
(むりやりとめると指も入らないぞ)

どうなってるんだ!

どうなってるんだ!

メルモ。

ご飯の量はずっと一緒なのに!
[PR]

by cuora | 2016-02-13 19:17 | | Comments(0)

シマシマ犬の魔力

琉球犬の魅力にはまったチュラ家。写真展のモデルになるなど活躍著しいチュラ君。
http://akysoyg.exblog.jp/
ひょんなことから、二頭目のシマシマ女子を迎えていただきました。
ウレシイ~っ。
また、べにこに会える(そこか・笑)
仲よくプロレス三昧のようで、よかったです。

うちもプロレス三昧。たまに枝のひっぱりっこ。
毎日やっても飽きないそうです。
[PR]

by cuora | 2016-02-13 14:27 | | Comments(0)

バレンタイン

前回書いた犬の下宿先はなんとか全員見つかり、ほっと一息。
ありがとうございました!

2/14のアニマルはにまる高槻の犬猫譲渡会でデビューのコもいます。下宿ママ絶賛のダッフィーちゃんも出ます。会いに来て下さいね。
a0044136_10212836.jpg

a0044136_1022058.jpg


2/14のバレンタインデーといえば、2年前の雪が降る神戸空港に官兵衛が来た日です。
「脚が折れてるだけっていうことじゃなかったのかい。背骨折れてるし」と号泣した日です。
まだ突然とびだすオシッコに慣れてなくて、一同オシッコまみれになった日です。

あれから2年…。官兵衛はそんなに変わってないけど、私は慣れました。
もう抱っこした瞬間オシッコが降り注いでも、いちいち慌てません。
[PR]

by cuora | 2016-02-04 10:22 | | Comments(0)

犬がたまってきました

「譲渡会に参加する犬が足りない」と思った1月17日から一転、あちこちの保健所に犬がたまってしまいました。
中型のオス成犬(陽気でおひとよしだけど、躾は少しも入ってなさそうな、しつけがいのありそうな若造たち)、生後2カ月ほどの中型犬子犬(みごとにシマシマ琉球犬MIXオスたち)、8キロくらい穏やかシニアのポメラニアン風MIXメス(留守番できます)など、選び放題です。

預かってもいいよという方おられましたら、数日中くらいにお知らせください。
[PR]

by cuora | 2016-01-24 08:12 | | Comments(0)

О次郎のオッサン化問題

О次郎いまさらながらオトコになってきました。
早くに去勢したし、いつまでも子犬みたいにカワイイ犬だと安心していたら、3歳にして、心身ともに男になってきたみたい。
気に入らない犬には喧嘩を売り、カケションに命をかける。
気のせいか、体臭も男くさくムンムンしてきたような。

そして、「こわい母さんメルモ」には逆らえなかったのに、最近は一番いい場所で寝ていて、メルモがやってきても、今までみたいに慌てて譲らないことが増えてる。メルモに八つ当たりされても「やめてよやめてよ」というかわりに「なんだよなんだよ」と反撃している。

プロレスをしてもメルモのほうがたじたじなことも多くなり…。

何歳でオトナになるかは犬種や個体差もあるけど、いつかはオトナとしての自覚が芽生えて、それまでなかったヤヤコシイ行動も出てくるものです。「子犬のときは誰でも仲よくできたのに」というのをよく聞きますが、オトナになってきたらそれにあわせて人間も行動を変えないとね。

これまでみたいに「カワイイぼっくん」扱いしていたら、力も強いし大変な犬になってしまいます。
しめるとこはしめないとなぁ。嗚呼めんどくさいけどしかたないな。
[PR]

by cuora | 2016-01-23 10:54 | | Comments(0)

あけましておめでとうございます

2015年はグリコ猫が亡くなりました。もう何年も「あと数か月の余命」と言われたままがんばりましたので、実は喪失感はなく、本猫もやりきった感があったと思います。庭先にお骨を産める隙間がなくなったので、お骨は火葬業者さんの供養塔に入れてもらいました。

そういえば宇治猫のお骨は、骨壺にいれて置いていたら、居候犬のピンガが頭蓋骨の一番いいとこを食べちゃったのを思い出します。

シマシマ隊3頭はあいかわらず、日の出とともにプロレスをし、土手に穴をあけて元気にやっております。

なんともうすぐ官兵衛がやってきて2周年!われながらビックリです。

今年も、やる気があるんだかないんだかなブログになると思いますが時々のぞいてくださると嬉しいです。
[PR]

by cuora | 2016-01-03 08:43 | | Comments(0)