実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2016年 02月 28日 ( 1 )


辛口の日

馬の場合、なめられたら放り出されて死ぬか、放り出されたうえ踏まれて死ぬか、手入れしていて蹴られて死ぬか、踏まれて足がつぶれるか、ようは舐められたらオーナーが死ぬか骨折するか。
素人が乗ってもその気迫だけはないと、おとなしい初心者向けクラスの馬でもまず乗ることもできない。馬場に出すこともできない。

ラブの場合、昔『盲導犬になる犬』とブームの頃に飼いはじめて何度か引きずり倒された。
二頭目に引き取ったダイきちには本気で噛まれた。
その頃の犬友のなかにはあぜ道から落とされて失神したり、救急車で運ばれたりした人も多かった。
引っ張られて杭に激突して脳に血栓ができて手術した人もいたな~。

というのが当たり前だったので、死ぬほどの犬馬鹿だけど犬に幻想をいだいたことはなく、どちらかというと信用してない。
信頼しあった、何年も連れ添った犬以外は(笑)。

勝手に幻想を抱いて勝手に幻滅するより、いいと思うのだけど、こういうのは最近受けないらしい。
家畜とか餌というとドン引きされる。

もてあまして馬肉にしたり保健所に連れて行くよりいいんじゃない?などと言ってはいけない。とくに犬の保護などしている風の人は。
[PR]

by cuora | 2016-02-28 20:18 | | Comments(0)