実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

歌川国芳の「金魚づくし」


 クリスマスにダンナが東京国立博物館ミュージアムショップで買ってきたTシャツをくれました。柄は「歌川国芳の金魚づくしの内」と書いてあります。

 「睡蓮鉢の金魚が、化け猫みたいな猫が水を飲みにきたので腰を抜かしている絵」です(検索したら出てきました。「百ものがたり」という分です)
http://www.ccn.aitai.ne.jp/~mizu2849/gijinkakura%20sakana.htm

 なるほど、だからタイトルが「百ものがたり」(怪談を百話し終えると本当の幽霊が出る)。

 歌川国芳というと、おどろおどろしい絵か春画を描いているヒトという印象でしたが、こんな絵も描いていたんですねぇ。伊藤若冲といい、幕末の動物画はおもしろい。

 他の絵も笑えます。タイトルもいかしてます。金魚以外の生き物も秀逸。変態途中のカエルだとか、空から降って来る「にわか雨んぼう」とか、子ガメをおんぶしているイシガメとか。

 金魚に興味のないかたも、是非見て笑って
[PR]

by cuora | 2009-12-26 15:32 | その他
<< 今年一年ありがとうございました... キタクロコブチズガメのつんた >>