実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

付け上がる老犬

ここ数日、朝晩は涼しくて気持ちいいです。
暑さでバテて老け込んでいたダイきちも、朝晩は調子に乗ってます。

とくに今朝は酷かった。
朝、吠えて起こす。散歩に行くと、落ちていた有り得ない色の柿を飲み込む。やりたい放題。

このあたりで「こいつ…(怒)」と思ったのですが。

ダイきちの永遠のライバル(散歩中近くに寄ったこともないのに、お互い第一印象でそう思ってるらしい。ていうか、そんななので近寄ったことがない)、ラブとビーグルのミックスの少し年下の♂の家の前を通りかかるあたりで、やったろかモードになって
「この家やったか?」と1軒ずつ玄関先を覗き始めたダイきち。
そして、ライバル氏の家。

あっ、門に貼り付けてあった板が撤去されて素通しのフェンスの門になってる。
と思う間もなく、調子に乗って門に突撃するダイ。当然、応戦するライバル氏。

素通しになった門の隙間からライバル氏の口の先が出てきて、ダイきちの鼻に届いた。

退却したダイきちの鼻の下には、二つのハゲができてました。

飼主も、夏バテした老犬への労わりモードを終了させていただこうと思いました。
[PR]

by cuora | 2009-08-17 07:51 | | Comments(19)
Commented by たろいも at 2009-08-17 13:35 x
ダイちゃん、お元気で何よりです うははε=ε=┏(; ̄∇ ̄)┛
Commented by たねこ at 2009-08-17 15:17 x
こちらも朝晩は3日くらい涼しいです。かなり救われますよね~。
ダイちゃんのやったろかモード、ほんとウケます(^0^)/♪
ラブに多いのかしら、そのわかりやすい可愛い性格(^m^)
犬を飼ってる人には、柵に届かないようにして欲しいですよね。
近所の家でミニチュア・ピンシェル(だっけ?)みたいなのが
6頭も庭に放してあって、朝の散歩の時間は凄まじい騒ぎです・・・。
Commented by よしみ at 2009-08-17 15:26 x
ダイちゃんまだまだ若いモンには負けない元気ですね♪
Commented by cuora at 2009-08-17 16:52 x
たろいもさん…うはは、ではなくてとほほです。昨日の夕方、河原でBBQの炭を飲み込んだ時から、疑ってはいたのです。あの時、しばいておくべきでした。

たねこさん…分かりやすいです。可愛いかどうかは別として。
柵から口が出るのは、本当に危なくて、近所の犬はそれでよその犬に噛まれて半身不随になったのです。中途半端に届く状況が犬の闘争心に火をつけるのかもしれません。自分ちの犬は噛まなくても、噛まれるほうに回るかもしれないですから。

よしみさん…そんなとこだけ負けてなくても自慢にならないよ。姿を見たら爺さんなんだからさ。
Commented by demi_zo at 2009-08-17 17:23
さて、ダイちゃん、、次はどう出る?
とりあえずハゲがなおってからにしましょう!/笑

誉める訳ではないけど同じシニア犬をもつ立場としては、がんばれダイちゃん!と言う感じになってしまった^^
Commented by パクパク at 2009-08-17 21:54 x
あり得ない色の柿ってどんな色?(爆)

ダイちゃん、まだまだいけるねっ(笑)
Commented by cuora at 2009-08-18 07:15 x
demi zoさん…鼻の下が禿げた課長、一緒に働きたくない(笑)。
 元気なのはいいことだけど、散歩の距離なんかは典型的シニア犬なんだわ、これが。

パクパクさん…熟してない柿が雨で落ちて数日たった色!しかし今日も下痢してなかったところをみると、消化したらしい。胃腸は丈夫だわ。
Commented by totozfactory at 2009-08-18 10:03
全く熟してないまま落ちた柿を美味そうに食べてるおかしい犬は
ウチにも2頭いますヨ・・。
カチョー、元気っすねえ。「やるときゃやるぜ」の気概があるなんて
いいことですよ。ええ。せいぜいライバル君にも長生きしてもらって、
お互い「テメー、いつかヤッてやる」と言いつつ、お互いがピリッと
元気でいてもらいたいものです。
でもカチョー、パンチ(ガブッ)を浴びるのはヘタッピですぜい。
Commented by cuora at 2009-08-18 14:20 x
ぱぷりかさん…Tもんは食べると思った~。姉さんも?さすが家庭菜園荒しで鍛えてるだけあります。
課長は、おそらく、この世で最後の日も、こんなだと思うと溜息が出ます。鼻の下は、赤っ禿で超coolの反対です。喧嘩ッ早いけど、超弱いですから。
Commented by ゆっきー+ニッキー+α at 2009-08-20 00:17 x
老犬が「やる時はやるぜ!」と元気でいてくれるのはいいもんですが、「やる時」を間違ってる場合はひじょーに困ります。
うちのじいさんも、ダイきちさんとは違う路線ですが、やる時を間違っておられるので、飼い主は妙に気疲れします。。。
Commented by cuora at 2009-08-20 08:06 x
ゆっきー+ニッキー+αさん…夜半の黒ちび脱走で今朝も疲れが抜けない飼主です。ダイきち、「やるべき時」(不審な人が来た時とか)にはやってくれません。
 ニッキーさん(笑)。しかし相手が御老体では、気疲れしつつも「仕方ない」という気になりませんか?こちらも「何が何でも、その間違いに気付いてもらいますけんね!」という鼻息はなしです。
Commented by ぢゃっく at 2009-08-20 17:15 x
多分夏ばてと、宿敵への熱い思いは、別モンなのかもしれません。
おなか一杯やけど、別腹で入るでぇ~いっ!と、いつもご飯の後に何かしら食べているおいらも類であります。
ありえない色の柿は腹こわしませんでしたか?
まだまだ元気なダイちゃんに拍手でござる。
Commented by cuora at 2009-08-21 07:56 x
ぢゃっくさん…別腹がいくつもあるダイきちです。ありえない色の柿は体内の四次元ポケットへ消えていったようです。その後宿敵(ライバルよりこっちのほうがええですね)チビちゃんにも喧嘩を売ろうとして私のサンダルばきの素足を思いっきり踏んでくれました(怒)。
Commented by ぢゃっく at 2009-08-22 09:05 x
おいらも、素足でぢゃっくに足踏まれた時、おいら一瞬ムッとします。
あの黒爪が皮膚にめり込み、サンドペーパーのような肉球によって、ピーリングされ、涙が出そうになります。
昨日のことのように思い出しました。
それやったら、足の裏踏んでくれたらええのに・・・
Commented by cuora at 2009-08-24 09:16 x
ぢゃっくさん…涙ちょちょぎれますよね?足の裏踏みは絶対、してくれないのに。今朝はベランダから落ちかけた猫に救いの手を差し伸べ、手がすごいことになりました。「こ、この手を放したら…」のアンドレ@ベルばら状態(古っ)
Commented by ぢゃっく at 2009-08-24 17:00 x
か、母さん・・・大丈夫ですか?
ひょっとして爪でばりばりにされたんですか?
ああ、想像しただけで痛そう・・・
Commented by cuora at 2009-08-25 11:11 x
ぢゃっくさん…漫画みたいに両手で手すりのふちにぶら下がる猫、「ああっ」と指差す御近所さん。思わず手をのばしたら、手を登られたのです。指の付け根から手首の上まで謎のキズが。しかもその血が新品のレースのカーテンに(涙)。さらに御近所さんには「あの猫、お腹大きいの?」と聞かれる始末(太っていてお腹に脂肪がぶらさがってるだけです)
Commented by demi_zo at 2009-08-26 08:24
母さま、ごめん。
大変な状況なのにおもわず笑ってしまったよ。
お、おもしろすぎる。ご近所さんもイケテます!
Commented by cuora at 2009-08-26 22:58 x
demi zoさん…うちは袋小路のどんつきで、しかも斜め向いの犬が、おばあさんだけど♂にもててもてて困る!永遠のマドンナなので散歩に通る人はついでに「今日はどの猫がおるかな」みたいに見ていくので、よく「今日は**の猫が窓のとこにいた」とか聞きます(しかし同じ柄が多いのせいか、近所では猫は2匹くらいと思われてます・笑)
<< わ、ワルい… 宇治の最近のお気に入り場所 >>