実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

学級委員のピンチ

 数日前、私は深酒で早く寝た。
 テレビを見ているダンナの横をすり抜け、網戸を開けてガビ蔵が脱走した。
 それにくっついて、ビスコも出て行った。
 何故かいつも、ガビ蔵のあとにくっついて出て行くのはビスコ。
 でもビスコはすぐ帰ってくるから。

 と安心していたのですが…。

 ダンナに起こされて探しに出ると…

 北隣の家の庭先から「ふぎゃおんっ」という声とともに、白黒ブチの猫と黒っぽい猫がもつれあうように転がり出てきました!

 ああっビスコだっ、と思う間もなく、ブチに踏みつけられた黒っぽい猫が、南隣の家のほうにすっ飛んで逃げていきました。嗚呼、あれはビスコだ…(溜息)。蜜柑色の猫も、どたどたと逃げていきます。嗚呼ガビだ。

 ダンナが様子を見に行ったところ、数軒先の家の表でブチが見張っていて、その奥に出るに出られぬうちの2匹がいるらしい。

 しばらくして、ブチが持ち場を離れた隙に、蜜柑色の猫が常にない、まっすぐな足取りで走ってきました。

 捕獲!

 その後またブチの見張りがついて、戻るに戻れないビスコを待つこと30分、なんとか監視の目をかいくぐってビスコが情けない声で鳴きながら、ブロック塀の陰に隠れて帰ってきました。猫の涙目って初めて見ました。

 ブチ、縄張りに急に2匹も現れて、焦ったでしょうねぇ!

 ビスコはとくにケガもなかったです。ブチ、手加減してくれてありがとう!
[PR]

by cuora | 2009-06-11 21:18 |
<< 購物(ショッピング) ヤレヤレ… >>