実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

犬のホームシック

ダイきち(犬、12歳)は我々より引越しのベテランです。

生後半年 飼育放棄虐待家庭から仮親宅へ
生後1年  仮親宅(北海道)から飛行機に乗ってうちの実家へ
     うちの実家から訓練所へ
     訓練所からうちの実家へ
     実家から新婚仮住まいマンションへ
     マンションから今の家へ

と、我々の倍は引越しを経験しているダイきちなので、今回の仮住まいへの引越しなんか楽勝と思ってました。

 ヤツは引越し前日から訓練所に預かってもらい、引越し翌日に仮住まいに戻ってきました。

 ダイきちは筋金入りの興奮症で、数日は、訓練所に行っていたハイと見知らぬ家でのハイから目は爛々と光り、普段はダラけている散歩も若い犬のように張り切って出かけておりました。

 散歩のコースは、自宅と仮住まいの真中に位置する「田んぼと農協一周コース」。
 今までは東から来ていたのが南からに変わっただけ。

 さすがに1週間ほどで憑き物が落ちたらしく、爛々と光っていた目は、普段の目尻の垂れたジイさん犬の目になり、散歩も「ワシ今日は御近所一周でええわ」とダラけるようになりました。それでも機嫌よく過ごしているので、へっちゃらなのかと思っていたら。

 ある朝、農協の前まで来たとき、仮住まいに戻ろうと南に折れようとしたら、ダイきち、哀しい目で

「ワシ、もう家に帰る」

と東の、自宅方面の通いなれた道に行こうと粘ります。哀しい目は得意技なので、それはもう哀しげです。

 そうか、ダイきち、一応はホームシックにもなるのね。(と心がチクチク痛んだ老犬の母でありました)

 自宅まで歩いていける距離ですが、更地になっているのを見たら

「ワ、ワシの家が…なくなっとるがな」

とガックリこないとも限らないので、見せないことにしました。

 ちなみに、田んぼコースの途中で、ダイきちが若い頃惚れていた茶々ちゃん(中型犬)に遭遇。

茶々母「あれ?ダイちゃん、なんでこっちから来たん?」
私「今、家を建替えてて、仮住まいやねん。○×スーパーの裏。」
茶々母「ほんま?うちも去年建て替えてそのへんに仮住まいしててん。」

 そのときは、そうなんや、奇遇やねぇと思っただけでしたが、ひょっとして、私らの前に入居してたんて、茶々ちゃん一家やったんかも。

 ちなみに、

 この借家は、ペットOKで比較的近いところの候補3件から、半日で即決したもの。
下見では、この家、2件目、3件目と見ました。

 1件目のこの家は、自宅から自転車で数分、最寄り駅も変わらない。でもかなり古い普通の家。日当たりのいい庭つき。△□ハウスで建替える人でペットのいる人の駆け込み寺。

 2件目は、何か行き違いがあって、前の人が出た後きれいに改装してあり新築の匂いがするくらい。綺麗すぎたため、不動産屋さんも私らも「綺麗すぎ」ということで即却下。

 3件目は、「幾ら汚してもOK。家賃格安。敷金礼金なし」の取り壊し予定、売り出し中だが買手が付かないクリーニング店の廃屋。施工業者の大工さんの持ち物件。でもかなり遠い。最寄り駅は隣りの駅で、そこからさらにバス。「ここは、ちょっとねぇ」と言葉を濁す不動産屋さんに連れられていってみると、…たしかに「いくら汚しても、そりゃOKやろ」という、やたら入り組んだ、貞子さんかシャイニングのおっさんが出てきそうな廃屋でした。
 戸締りがちゃんとできないのと、ガレージがないのと、猫がどこかに入り込んだら探せそうもないのと、怖いのとでやめました。

 いや~ペット(しかも大型犬と猫)がいる人の仮住まい探しは大変です。(ちなみに「猫は2匹」と大嘘つきました。いや、先方が誤解していたのを敢えて訂正しなかっただけです。貸家では犬より猫可のほうが難しい。カメは庭で飼うのでいいやろ、と内緒にしました。わははは。そのバチがあたって庭に水道がなかったのでしょうか・涙)

 あ、ダイきちは、それ以外は快食快便で快眠、機嫌よく過ごしてますので御安心下さい。(周りにやたらと中型~大型犬が、かなり野生的に飼われているので、その声が聞こえるのがイヤなのかもしれません。ダイきちは弱犬のくせに順位にこだわる男だから)

 しかし、さらにストレスに弱い男バブ男(猫、男子)が、ちょっとやつれてしまいました。でも獣医さんが犬のみなさんで異常に混む今の時期に獣医に行くと、これまたすごいストレスに…。ただの引越しやつれならいいけど、全然違う原因だったら困るから一度連れて行きたいんだけど、困ったなぁ。

 と動物に関して迷走は続いているのでした。

 さて、あと半月もするとセマル軍団も本格覚醒するのだ(彼らは水はそんなに要らないのですが、それまでに庭に異常に湧いているアリを何とかしないと)
[PR]

by cuora | 2009-04-19 19:10 | | Comments(9)
Commented by kazu at 2009-04-20 06:39 x
ダイちゃん、普段はなんとも思わなくても、ふとした瞬間に思い出すのかもねぇ.....。
フクザツなダイちゃん心なのねぇ.......。
まぁ、その内慣れるわ→慣れた頃には、又、引越しだわ(笑)。

バブちゃん、なんとも無いと良いわねぇ~。
我が家も、先日、獣医さんに行ったスゴかった.....わんこの渋滞よ!。
Commented by cuora at 2009-04-20 11:20 x
kazuさん…ほんとにダイきち心は面倒くさいのです。今朝は、ゴミ出しのおばあさんに呼び止められ「可愛い可愛い」と言ってもらったのでご機嫌でした。
 バブ男は、もとから痩せ気味ではあるんだけどね、神経質だから?それより、昨日から今朝にかけて海老様の夜鳴き朝鳴きに悩まされました。ハーネスつけて庭に出したら少し収まった。いやはや、男衆は難しいわ。
Commented by たろいも at 2009-04-20 13:23 x
>哀しい目で「ワシ、もう家に帰る」
あぁ、このくだりを呼んだだけで涙がぁ~(;;)『得意技』と称してるけど、きっと今回は相当なのかも。。。と思ったけど、↑レス呼んで「ご機嫌だあぁ!?」(≧ω≦)ま、どっちも本当なのよね。早く建つといいねぇ(^^)

バブさん、一過性だといいですね。お大事に(←cuoraさんもね。夜鳴き、しんどかったでしょ)
Commented by kabamii at 2009-04-20 20:00
ぐぁ~(T_T)ダイちゃん、新しい家になっても「ワシ、家に帰る」
って言い出したらどうしよぅ~!!
更地を見せないのは正解だね。ウチの本家の地震倒壊の時も
バアちゃんには更地見せなかったんだよー。

にゃんこの方が新しい環境に慣れやすいと思うけど・・・バブ男
名前に負けずバブバブなのだな・・・(*^。^*)
Commented by パクパク at 2009-04-20 21:26 x
やっぱり、住み慣れたところがいいんだね~
それにしても
>貞子さんかシャイニングのおっさんが出てきそうな廃屋でした。
どんな家?!超気になる!
Commented by cuora at 2009-04-21 08:43 x
たろいもさん…私しゃ何十回となく、この「哀しい目」にだまくらかされて、ダイきちの思う壺にはまっております。
 海老様は、ストレスなのか盛りなのか、泣き叫んで徘徊し、アゴでニオイ付けをしてまわり、疲れて顔がむくんでます。今朝は掃除機にシッコされた(涙)。フェリウェイやったっけ?注文してみたんやけど、効果あるといいなぁ。
Commented by cuora at 2009-04-21 08:48 x
かばみーさん…このあいだ地鎮祭で更地見てきました。なんか不思議でした~。家が跡形もないんだけど、間違いなくウチだからさ。バブ男より、海老様が新たな問題に…

パクパクさん…古い街中の木造住宅に店舗を増設した、ただの店舗つき住宅から什器を撤去して数年間放置した家というか店舗の跡(笑)。曲がり角を曲がると絶対貞子さんがいる(怖)
Commented by えぞっ子 at 2009-04-21 22:30 x
ワンコって、引っ越ししても元の家に愛着というか帰巣本能
みたいものを持ってしまうのかな!?
何となく哀愁を感じるというか、ダイきち君の切ない気持ち
が伝わってきそうです。
...が、ここで騙されるとダイきち君の思う壺だったりして。(^^; 
Commented by cuora at 2009-04-22 17:16 x
えぞっ子さん…オッサンも人間に換算すると90歳以上という説もあり、順応が遅くなっているのかもしれませんなぁ。現場に連れて行くとダイきちの大好きな、作業着のお兄さんたちが沢山いるけど連れて行かないっと。新しい家が出来てから驚け!です。
<< フェリウェイ初体験 猫 引越し >>