実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

文太、1カ月分の成長

 うちの玄関の真上のアシナガバチたちは度々のダンナ渾身の放水でかなりの数が「もう、ここに戻ってきてもいいことない」と立ち去り、今は数匹だけが寂しくひっそり過ごしています。我々人間も、毛虫と戦わなくてはならなかったり、子育て(猫、イモリ、カメ)に忙しいため、もうハチのことはどうでもよくなりました。(というのは今朝の時点のおはなし。 なんと、またたくさん戻って来て、活発にうごめいておりました!)

 さて、セマルハコガメは孵化したうち1頭はすくすくと育っていますが、1頭は生まれつき弱々しく前途多難です。2頭揃って大きくなるといいのですが。

a0044136_205231100.jpg


 文太は、かなり家猫化が進んで、触れるようになりました。猫じゃらしも好きになりました。次の課題は、どうやって獣医に連れて行くか、です。

 真っ黒カラス猫だと思ってましたが、ノドのところに数本長い白い毛が生えています。日向で寝ているのを見ると、お腹の部分はそこはかとなくシマ猫かもしれません。1カ月分成長して、ひょろ長い男子になりました。身体も手足も首も、全てのパーツがひょろ長い。ひょろ長猫の血が入っているのかもしれません。寒い日は猫団子のなかに混ざって寝ています。暑い日は昼寝もせずに一人で遊びまわっています。ご飯の催促のときのすさまじい鳴き声以外は殆ど鳴かない猫です。

a0044136_205329.jpg


(安眠を邪魔されたバブ兄ちゃん、若干不機嫌ながらも仕方ないの図)

a0044136_20541089.jpg

(プロレスごっこ、技あり)
[PR]

by cuora | 2008-10-02 11:54 |
<< イベリアトゲイモリのその後 リクガメのラストスパート月間 >>