実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リクガメの憂鬱

 さて、リクガメですが。最近、と言うかここ数日、マルギととまるがビルホシ天々丸の前脚をかなり本気で噛んでいたようで、天々丸の足が傷だらけになっていました。今までになく、足全体がボロボロです。見た目のひどさのわりに天々丸は気にせず餌喰いもいいのが救いですが。困ったことです。

 今までは、発情して迫るときに噛んだりすることはあったけど、この数日は餌を食べながらいきなり噛み付いたのを見ました。

 仕方ないので、また交替で野菜カゴにはいってもらうことに。なるべく日光に当てたいので室内のケージには入れたくないから仕方ない。

 夏の間は仲良くしていたのになぁ。単なる夏ばてでありましたか。それに、小さいほうのビルホシには噛み付かないと思っていたら、狙っていた。ととまるは、歩き回りようといい、発情しっぱなしなところといい、とにかく四六時中騒がしいです。猫にまで噛みついたからなぁ。これが野生なら、素晴らしい資質なのかもしれませんが、うちではねえ。やはりカメも個性があります。とほほほほ。
[PR]

by cuora | 2008-09-23 15:35 | 爬虫類 | Comments(8)
Commented by よしみ at 2008-09-23 23:29 x
え~っ!!!(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル
天々丸ちゃんの足全体がボロボロになってしまったんですか!!!
早く治りますように!!!!
(´TωT)
Commented by cuora at 2008-09-24 08:57
よしみさん…鱗ははがされるわ、血は出るわ、なんでそんなことするかなぁ。
Commented by kasuyamchi at 2008-09-24 12:44 x
うちのマルギ♂は単独飼育なのですが、飼育場へ足を踏み入れるとすぐ寄ってきて足を咬もうとするので、たぶん他のカメがいれば即座に咬みつくと思います。
それがなければ仕切りと取っ払って飼育場を広く使って飼えるんですけどねぇ。
いずれは繁殖させてみたいのですが、みんな♂に生まれてしまったら・・・、と思うと二の足を踏みますね(笑
Commented by cuora at 2008-09-24 19:33
kasuyamachiさん…私も足を噛まれそうになります。爪が美味しそうらしい・笑。やっぱりマルギ♂って、広大な地中海の丘をコドクに歩き回り、1年に1度出遭った♀は絶対逃さないぜ!という気質なんでしょうか。繁殖、私も昔♀を探したりしましたが、今は「♀が殺される」とか「<グレムリン>のように殖えた♂が暴れまわる」と思うと、もういいです(苦笑)。
Commented by kanako at 2008-09-25 17:18 x
亀は童話の世界のおだやかなイメージとは違って、凶暴でもありますよね。
以前、リクガメの繁殖時の話を聞いて、驚いたことがあります。

実は、我が家のアオジタも別々に飼育していたのですが、
先日、様子をみながら同居させてみたところ、
最初の一週間はよかったものの、一昨日、一匹のアオジタが自切しました。
(自切した大きい尻尾が動いていたのを息子が発見して、絶叫していました)
今、痛々しい、切断部分を見て、切ない気持ち。

文太くん良かったぁ~。
cuoraさんと暮らせて幸せだわん!
Commented by munpun at 2008-09-25 20:53
むきゃ~痛々しいですね~(涙)
院長のホシガメも、以前目をほじられたりしましたが、けっこう(けっこうどころじゃない)亀って気が強いですよね。
早く良くなるといいですね。

文太さん、「子猫」になりましたね♪
あ、ハチはどうなりましたか~?
Commented by パクパク at 2008-09-25 21:01 x
カメって気性が激しいのがいるよね~
うちもこの前上にいた子ガメを庭のカメ池に放したんだけど、前からいるイシガメの雄が小さいやつをいじめ始めました・・・
クサガメのことは攻撃しないんだけど、やっぱり同種の雄は許せないのかしらねぇ。
Commented by cuora at 2008-09-26 08:41 x
kanakoさん…カメは、ヘビよりも凶暴ではないかと思います。自然界ならば広くて逃げ場があるので、それくらいで丁度いいのでしょうけどね。飼育下では命にかかわることに。アオジタの尻尾が転がっていたら、それは絶叫ものですよねぇ。猫が取ったヤモリの尻尾でもなかなか見ごたえありましたから。早く再生するといいのですが。
 文太、今日も悪い。

ティアラ姉さん…目も狙いますね。ハトもそういわれているけど、一撃が非力な動物ほど、しつこく攻撃するせいかもしれません。個体差もありますし。うちからリンクしている方は、マルギ複数飼育ですけど喧嘩がないようで。ハチは、また帰ってきてますよ。もう疲れました。

パクパクさん…いますよね(困った困った)。ほっとくと、いじめ殺すから油断なりません。そして何故か、決まった個体ばかりをいじめる。時々カメに疲れるのはそのせいかも。
<< 二重の喜び 今日は少しうまく乗れた >>