実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

厄日

 金曜日、ようやく、ぎうぎう状態から解放されました。

 帰ってみたら、エンゼルフィッシュの最後の1匹が死んでいました。私が結婚した直後くらいに生まれたものですから、この種類にしては長生きだったと思います。一応「並エンゼル」というストライプの子ですが、色柄がものすごく崩れてブチみたいになっていたのでうちに居残ったものです。水槽はテトラの天下です(何とかテトラ、あっという間にバカでっかくなりました。少しピラニア風です)

 土曜日、大阪は急に蒸し暑くなりました。
 夕方見ると、ウーパーの長老ごま塩が死んでしまいました。
 最近はかなり弱ってきていたのですが、あっけなく暑さにやられてしまいました。
ウーパーも、若いうちは暑さもなんとか乗り越えられるようですが、年をとってくるといけないようです。ごま塩ジュニアをたくさん残していきました。

 水棲のイモリも1匹死んでしまいました。

 慌ててサンショウウオ用冷蔵庫と冷却板をセット、保冷材もフル稼働しました。

 イシガメの石松は温度差に呼吸器をやられてしまいました。抗生物質を飲ませてリクガメのケージで静養中です。薬が効くといいのですが。

 ダイきちの目は、憎いマイボーム腫が大きくなってきていて、目薬が切れると目やにがダラダラ出る状態です。これはもう切ってもらうしかないのかも。さらに夏ばてで、夜でも散歩でバテバテなので、この夏が思いやられます。

 そんな馬鹿蒸し暑い中、午後3時から90分の乗馬に行ってきました。さすがに人も少ないです。馬もすごい不機嫌、またはやる気なしです。久しぶりの初心者馬場の相手はネロ君。ちょっと元々怒りっぽい。馬洗い場で前を馬が通ると、すごく怒ります。「ネロは馬が嫌いなんです~」て言われましたが、さすがに私でも見たら分かります。

 そして後ろ脚が敏感。脚の合図を後ろで使う(馬の後ろ脚に伝わる)と、後ろ脚を蹴り上げます。乗っている私は見えないので、少し揺れるくらいで怖くないんですが、後ろの馬と人は怖いんです。すみません。脚の合図を前で使うと、反応ばっちりで動いてくれます。
 さて、終わって手入れをすると…やっぱり「後ろ脚とお尻をタオルで拭かれたりブラシで触られるのは我慢ならん」とまた蹴りでしたので、後ろ脚のドロはねは拭けず。ヒズメはおとなしく手入れさせてくれるのにねぇ。下半身が敏感なんでしょうかね。

 でも、ダンナの相棒ジミーちゃんは「後ろ脚で回し蹴りができるので、横に立っていても蹴られる」んだそうです。それよりはましでしょう。

 そうそう、ビギナー駈足は、卒業しました!
[PR]

by cuora | 2008-06-22 10:19 | その他
<< 厄日は続く 臨時休業のご案内 >>