実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

衝動飼いはイケマセン

 ある日、ホームセンターにパセリの苗を買いに寄って…猫缶も犬缶もカメ餌も足りているけど、スズムシの土も魚の餌も足りているけど、なんとなく、習慣で、ペット用品売場に行ってみると…カブトムシの幼虫のとなりに、お惣菜カップに入った「オカヤドカリ3匹450円」を発見しました(この先の展開は分かりますね)。

 ひからびていたりしたらイヤだなぁ…と覗いてみると、幸い元気です。五色石を少し湿らせたところに3センチほどの貝に入ったチビこいのが入ってます。飼ったことはないけど、家には40センチのプラケやらサンゴ砂やら隠れ家やら食べ物やらカルシウムやら冬のフィルムヒーターは、余っているなぁ。yasanが飼っているから、困ったら聞けるわねぇ…むふふふふ。一応「ヤドカリの餌」と一緒にお買い上げ。

 さっそく、帰って検索してみると、サンゴ砂ではなく、もっと目の細かい砂を厚く敷かないとならないようですが(砂もどこかにあったはずだけど見つからない)、さしあたり、サンゴ砂を敷いて水入れとシェルターと流木などを投入。見た目は冴えないけど、週末までこれで我慢してもらいましょう。

 数年前のヤドカリブームのときに、某百貨店の屋上に赤や紫の美しい大きいヤドカリが、かなりのお値段で売られていて「いいなぁ」と眺めていたのです。その後沖縄のホテルの敷地内にも今回買ったほどのがウロウロしていて「可愛いなぁ」と(天然記念物なので勝手に採ってはいけないそうです。でも絶滅するほどではないので許可があれば採っていいらしいです。昔は釣りの餌にしていたとか)。

 プラケが古くてキズだらけでうまく撮れないので、タオルの上に置いたらすごい勢いで走り去られました。
(可愛く撮れたので後ほど写真アップします)

 そうそう、ウパは無事孵化して、成長中です。鈴虫の卵も、そろそろ水気を与えてみました。そういえば、ウパもスズムシも最初はホームセンターやスーパーで衝動飼いしたんだっけ(汗)数百円の衝動飼いは、その後の出費がかさむという例であります。

(これが新顔のオカヤドカリ)
a0044136_19244351.jpg


 オカヤドカリ愛好家の間では@がヤドカリを指す、らしいです。そういわれれば、ヤドカリに見えてきます。
[PR]

by cuora | 2008-04-23 16:46 | ほかの動物 | Comments(12)
Commented by kiy at 2008-04-23 21:12 x
オカヤドカリいいですね~。
私も飼ってみたいなぁと思いつつ、まだ手は出していない状況です。
けっこう活発に動くんですか?
Commented by よしみ at 2008-04-23 23:06 x
オカヤドカリちゃん可愛い~っ♪(*´∪`*)

そういえば巻き貝に可愛いイラストが描いてあってそれを家にしていた子がいました♪
Commented by cuora at 2008-04-23 23:22
kiyさん…活発活発、あちこち登ったり落ち着きないくらい。餌は夜食べるらしく、時々暗い和室から、餌皿に殻があたる「かつんかつん」という音が聞こえてきます。ヤドカリの餌、はきらいらしい(笑)。

よしみさん…値段も可愛いでしょ?(笑)。イラストの描いてある貝、オークションで見ました。可愛いんだけど、「気に入らないと入っていただけない」らしいということ。入っていただけなかったら、虚しいからなぁ~。
Commented by cuora at 2008-04-24 11:05 x
よしみさんへ追伸…ペイントされた殻はヤドカリの健康によくないらしいです。
Commented by パクパク at 2008-04-24 11:10 x
母さんもいろいろやっちまうね~(笑)
ヤドカリは小学生の頃にお祭りの屋台で買ったことがあるくらいかなぁ。
今みたいに、住み替え用の殻が売ってなくてかわいそうなことしちゃったっけ・・・
プラケとか余ってると危険だよね~
何か入れないとって思うのよ・・・ヤバイ、ヤバイ・・・
Commented by ティアラ姉 at 2008-04-24 20:15 x
オカヤドカリ~!この季節になると、店頭に並びますよね~♪
毎年、悩んでます(笑)
今日は、ミステリークレイフィッシュというザリガニにも悩みました。
ヤドカリさん、見てると飽きなそうだなぁ~^^
Commented by kasuyamachi at 2008-04-24 20:29 x
五年くらい前に嫁さんと奄美へツーリングへ行ったときに海岸のアダンの木の下なんかを探してみましたが全く見つからなかった覚えがあります。
近所の方がいるときゃいるんだけどねぇ、なんて言っていましたが・・・。

大きく育つといいですねぇ。
Commented by cuora at 2008-04-24 21:12
パクパクさん…屋台!あったあった!すげー欲しくて、でも買ってもらえなかったです(ミドリガメもヒヨコもカブトムシも全部買ってもらえなかったので、大人になって大人飼い爆裂!なのか??)昔は、換えの貝殻なんてなかったよね(汗)

ティアラ姉さん…すげー可愛いですよ!今日は、おぼろ昆布と菓子パンと干しえびを食べてました。塩味のついたもん大好きだって。受付嬢3号に是非。ミステリークレイフィッシュ?検索してみよー(危険危険)。

kasuyamachiさん…奄美~海岸にアダン~いいなぁ…。って奥様もバイクのりやったんですね。沖縄本島でも、わりと意外なとこ(海岸から遠い崖とか)にたくさんいました。海岸にはSSサイズがいました。
 大きく、怖いほど大きくしたい!(いやそれ以前に立上げうまくいくのか!)
Commented by えぞっ子 at 2008-04-24 21:51 x
いつだったかな、南国風のレイアウトで飼われているヤドカリを
見て、つい手を出しそうになりました。(^0^)
だから・・・・
イケマセンって言われたって血が騒ぐんだもの。
ホント!、お金と置く場所に思いっきり余裕があったら、たぶん
手当たり次第になるんだろうねぇ。(^^;
Commented by cuora at 2008-04-25 00:14
えぞっ子さん…ヤドカリ、たった数日でかなり夢中です。両生類は虫類が好きな人なら、はまる要素たっぷりです。ザリガニとはまた全然違います。お金と場所に余裕があったら?そんな妄想ネタふらないで下さいよ!まず池掘ります。それから温室つくります。いいなぁ(と妄想世界に突入していく)。
Commented by yasan at 2008-04-28 22:46 x
遅れてコメントしま~す。
サンゴ砂でも大丈夫ですし、ヤドカリ専用の砂なんてのも売ってます。むちゃくちゃに細かい砂、粉のような白い砂は使わないほうが無難ですよ、湿らせたときベトベトになります。食は適当です。ヤドカリ専用フード、熱帯魚の餌、レプトミンなど配合飼料を入れておくと食べるときは食べるです。煮干、焼き魚、ご飯粒、ポップコーン、リンゴ、ポテトチップス、パンなど人間の食べるものも意外と食べてますが、食品添加物だけには注意です。極めて食は細いから食べないといって心配はいりません。
ヤドカリゼリーという商品は優れています。塩分と水分とカルシウムを同時に補給。あまり濡らさないこと。霧吹き程度でOKです。引越し用の貝殻を適当に、これも好き嫌いあって好みがあるようです。
砂に潜って出てこないケースは脱皮です。その際に仲間に襲われて命を絶たれることもあり。本来なら離隔してあげるのがベストみたいですが、なかなかそれは困難でしょう。運に任せます。
冬場はやはり10度は切らないように、うちはハムスター用のパネルヒーターが入ります。頑張ってくださいね。
Commented by cuora at 2008-04-30 08:37
yasan師匠…皿から引っ張り出した形跡や齧った形跡はあるので、食べてはいるようです。ヤドカリゼリー?それはおもしろそう、探してみよう。時々カツカツと動く音がしているのでなんとかやっているようです。
<< 布団はもう要らない また散財 >>