実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初心者馬場だ!

 6日の朝いちで、初の「初心者馬場」に参加しました。馬場が広い(感激)。嗚呼、乗馬って感じ。しかも最初の4回は専用馬(普通はどの馬に乗るか30分前に決まるけど、前もって指名予約できるシステムもある)を奮発したので、賢い優しいマドンナに乗ることが決まっているから気が楽です。

 29日に最後の初心者複合で当たった椿ちゃんは馬房を出てから帰るまであらゆる場面でツワモノでしたから、それに比べたら、マドンナは文字どおりマドンナです。ヒヅメの手入れも馬装もおとなしくしてくれて、馬場に出たら脚できゅっと締めて合図を送るだけで、ビシっと速歩してくれます(血統を見たら、サラブレッドでした)。おかげで「蹴らずに発進できる」に印がつきました(笑)。ブレーキもよく効きます。難点は、賢すぎて、先生の「はやあし、よ~い」の声だけで「あ、はやあしね」と速歩してくれちゃうことくらい。

 でも、あんまり「よい子」ばかり乗っていると、難しい子に乗れなくなりそうなので、慣れたら専用馬はやめなくては。

 初心者複合までは、先生の教え方も懇切丁寧、お客様って感じでしたが、初心者馬場からは何となく「先生と生徒」って感じです(馬場が広いので、先生も声を出すのが大変なんです)。馬場が広いから前の馬の尻尾に齧りついたり、蹴られたりするほど馬間距離がつまることも気にしなくてよくて、自分の姿勢に集中できるから、楽しい楽しい。でも、速歩もかなり続くのと、レッスン開始時刻にはもうウォーミングアップが始まっているので、レッスン時間正味45分動いていることになり、初回なので疲れました。

 さて、体験乗馬のときから前回まで、グローブは100均のドライブ手袋、ダンナは軍手でしたが、私のドライブ手袋がヘロヘロになって手綱が滑るようになったので、通販で「滑らない」が売り物の乗馬用グローブを買いました。

 違う!しっかり持てます!鞭の持ち手が指に擦れても痛くないし。早く買えばよかったよ(早く買えよ)。道具は大事ですね。

 さて次回は、初の90分ぶっ通しレッスンに挑戦!(初心者馬場クラスは時間が選べるほどないので仕方ない)。うーん大丈夫かね。

 そうそう、乗馬センターのあるH緑地公園は年末年始と駐車料金が無料でした。なので、正月にはダイきちもH公園に出陣いたしました。その時の写真はまた今度。

参考
椿ちゃんの場合…食事中なのよっっとブリブリ怒って、これみよがしに通路に落ちている干草を拾い食いする。ヒヅメの手入れはイヤなので脚は断固上げない。ブラシがけは体を柵にくっつけて拒否。馬装はイヤなので暴れるぞこら、と目を剥いて私を試す(スタッフが手伝ってくれたけど最後まで抵抗)。引き綱を食う。馬場に行く道で道草を食う。そして、馬場では、断固走りません。
 溜息とともに終わり、馬洗い馬につれていったら…「はやく帰らしてねっ」と可愛く鼻づらをスリスリしてくるではありませんか!むむむむ、ムカつくけど可愛い(私の負け)

マドンナの場合…食事中だけどまあいいわよ、とおとなしく無口もつけさせてくれる。脚は自分から上げる。馬装もじっとしてます。馬場にはまっすぐ行きます。下手な素人の合図でもちゃんと汲み取って走ってあげます。ほらっ、先生の掛け声は全部分かるから、わたしがちゃっとやったげるわよ。で、でも、血が騒ぐのでちょっと走りそうになりますっ(やっぱり私の負け)。
[PR]

by cuora | 2008-01-07 18:51 |
<< なぜかプラティ買いました あけましておめでとうございます >>