実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ラストスパート、冬眠まであと…

a0044136_1393915.jpg
 

ベランダ放し飼いのマルギナータリクガメととまる、11月になったというのに、暖かい日は餌を食べてます。でも排泄がないので、そろそろ餌をやめて温浴して体内の未消化のものを出したほうがいいかも。
 そして、約半年の長い冬眠に備えて、太陽の光をめいっぱい浴びようと首を伸ばしております。
 去年はバカスカ成長しましたが、今年は微増でした。これからは年数ミリの速さでじわじわ成長していくのでしょうか。

 それにしても、今年は本当に放し飼いでした。小さい頃は頻繁に温浴してましたが、だんだんと自力でうまく排泄するようになり、今年は冬眠明けに1、2回、秋に1回しただけ。あとは勝手に水盆に入ったり雨に打たれたりしておりました。

 一緒に放していたビルマホシ2頭も、今年は全然温浴しませんでした。1カ月に1回するかしないか、それでもいいウンといい尿酸でした。これから半年は室内の木製ケージで暮らすのですが、電気保温器具で暖めるので空気がカラカラになるのが悩みです。久々に温浴用のたらいに入れてみたら、天々丸はきちきち、満腹丸も去年の天々丸くらい狭くなっていて、近々水切りかごにでも買い換えないといけないようです。

 あ、久しぶりにケージに入れたら、半年で随分成長したやつらは、保温器具の線をひっぱってスイッチを踏み潰して壊してありました。感電しなくてよかった!おとなしい小さい?部類のビルマでもこれですから(いやそれほど小さくもないな)…。

 ととまるの暴れっぷりも、かなりのものになってきました。私にはとてもとても、大きいリクガメ(ケヅメとかゾウガメとか)は飼えません。これから20センチ以上のリクガメを飼いたいと思っている人は、図鑑でサイズを見るだけでなくて、是非、本物の成長したカメを見て、できたら持ち上げてみてからにしたほうがいいと思います(あと、ウンの量もその目で見てから~)。
 …歩き回るととまる、食べまくるととまる、猫と同じ大きさのウンをするととまる、ビルマに体当たり噛み付くととまる、ビルマに乗っかって「ぶひーっ」と鼻声をあげるととまる、脱走を諦めないととまる、とにかく騒々しいととまるに、時々、そこはかとなく後悔することがあります。嗚呼何故クモノスとかヒラオとかパンケーキとか、おとなしくて小さいカメに惚れなかったのかと。カメって年とともにおとなしくなったり、性格が丸くなったり、するんでしょうか?穏やかになるアロマはカメにも効くんでしょうか?教えて下さい、ダックス先生。

 しかし、こうやって写真を見ると、ととまるはそれほど立派な甲羅ではないけどそれでも格好いいなぁ。「ドイツ軍のヘルメット」(てどんなん?)みたいな甲羅。冨水さんのこの言葉と写真で人生誤ったよ。
[PR]

by cuora | 2007-11-05 23:11 | 爬虫類 | Comments(10)
Commented by たろいも at 2007-11-06 10:50 x
なんだか、ととまるムービー見たくなりました
Commented by kasuyamachi at 2007-11-06 12:41 x
どのくらいの大きさになりました?
うちもそろそろ冬眠体勢に入りました。
ヘルマンなんか既に穴掘ってます。
早すぎて心配・・・。
Commented by cuora at 2007-11-06 13:13
たろいもさん…ずーっとシャシャカドスドスごそごそやってます。うるさいんだよ、ほんとに。

kasuyamachiさん…ちょうど20センチくらいですー。去年の同期より0.5センチほどの微増でした。フチもあんまり延びてないなぁ(涙)。ヘルマンはもうおこもりですか?うちのセマルも、もう潜ってます。回収のタイミングを逃した感じ…(汗)。冬の間、庭をいじれないのでミズゴケ冬眠してもらっているんですけど、掘ってもいいものか。
Commented by たねこ at 2007-11-06 17:33 x
ととまるさん、かっこいいですねぇ。しかも後ろ足が可愛い~♪
うちにもベランダがあるのを思い出しましたっ!
アメハコは潜っちゃった。
モリイシは相変わらずです。ちょっと動作がゆっくりになったけど。
Commented by munpun at 2007-11-06 21:31
うおー!立派ですねぇ~!
シャカシャカドスドス・・・すごい迫力なんだろうな^^;
院長のヒョウモンリクガメも20cmくらいありましたが(この夏に突然★になってしまいました)、2階の部屋にいても下の階まで音が響いていたのを思い出しました。
まじで、空き巣かなにか心配しましたもの。。
Commented by kasuyamachi at 2007-11-06 22:00 x
ハコガメは判らないですけどヘルマンの時は寝た後に冬眠用に用意した桶に移動させました。
あと、月に一回程度体重を測ったり・・・。
寒いときに素早くやれば大丈夫みたいですよ。
Commented by ぷーまま at 2007-11-07 02:17 x
昔、飲み屋で私が企画したつり大会に一緒に行った人に、
「あの時あなたに誘われなければ、こんな人生歩んでなかった。」といわれて
大笑いしましたが、同じようなことでしょうか。
彼は、小笠原で漁師になってしまいました。
超、超、釣り、下手だったのに・・・・・・・・・・・・・・
Commented by cuora at 2007-11-07 09:24
たねこさん…水ガメと一緒で後ろ足も伸ばして日にあたろうとします。緊張感ゼロ、可愛いです(こういう時だけね)。フチが伸びたマルギはもっともっと格好いいですよ~。ベランダの有効活用例は、クリーパーにいっぱい出ているじゃないですか、ご参考になさってください(笑)

ティアラ姉さん…そうなのよ、たえず音が響いてくるの。日が出ている間はずっと。ヒョウモンはなかなか難しそうですよね。院長さんの飼っている動物、一体何種類??

kasuyamachiさん…ミズゴケは用意してあるんですけどね。なかなかカメ回収が出来ない…下が降りる前に何とかしなきゃ(焦る…)

ぷーままさん…たまたま本屋で爬虫類専門誌を見つけ「世の中にこんなのあるんだー」と買ったのが今日の始まりでした。つり大会から猟師へ。人生分からないものですねー。
Commented by えぞっ子 at 2007-11-07 11:11 x
可愛いカメさん達は、日々このように熱心に育てられているんですね。
トカゲやヘビもそうらしいですが、温浴させて排泄を促したり、時間
を決めて日光浴、或いはいろいろな光を照射するなど、グータラ者の
私としてはだただ頭が下がります。m(_ _)m
そう考えると、カメの大量盗難事件の際に多くの方々が立腹された事
は当然ですね。
              
そそ、ドイツ軍のヘルメットというより時代劇の大名が被る鍋のよう
な帽子?に似ている気がしました。(^_^)
Commented by cuora at 2007-11-07 17:52
えぞっ子さん…えぞっ子さんがグータラだったら私は廃人ですわ。カメと両生類の飼育の違うとこは、カメのほうが繁殖できるようになるまでの時間が長いこと、カメは年数個しか産卵しないこと、孵化まで時間が長く孵化しない率が高いことでしょうか。カメを盗まれた方はカメ好きが高じてライフワークになった方で一生のうちの時間をどれだけカメに注いでいるか皆知ってるから、余計立腹したんだと思います~。
<< ヘルメットゲッコー☆になる シリケンイモリたちの近況 >>