実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いよいよ「初心者複合」だ!気合だ!

 昨日はダイきちサービスデイということで、また川遊びに行ってきました。さすがにかなり空いてます。まだまだ泳げるのに。でも空いててラッキー。ダイきちは11歳を前に、泳げるようになったのですが、いや実はかなり上手いじゃないか。パニックになるような情況じゃなければ、ちゃんと泳げると自分でも分かったみたいで、むしろ泳ぐの好きな部類になってます。

 今日は朝から、2週間ぶりの乗馬。しかも今日から、いよいよ「初心者複合」コースに。つまり、自分で馬を引き出して、ヒヅメの裏を掃除して、鞍をつけて、頭らくもつけて、馬場まで行って自分であぶみも調整して乗るってことです。終わったらその逆です(しかも制限時間は短い)。

「もう1回ビギナー受けとこうかなー」などという後ろ向きかつ不経済なことを言うダンナを叱咤激励して、いざ。

 あ、案外、必要に迫られれば出来る(笑)。まあ、まだまだ時間ギリギリかつ顔が必死で怖いけど。

 私が当たった馬は、とても「当り」な馬で、道具を手に持つと自分から脚を上げて「さあ、裏につまったオガクズ取って」と差し出してくれる(嬉しい~)。隣りのダンナの馬は逆に、何故か知らないが怒り狂って脚をダンダン踏み鳴らして抵抗しているが(間一髪、当たらなくてよかったと思いつつ、口では「大丈夫?」と言ってみる私。が、自分のことだけで手一杯で、どうなったか後は知らない)

(あ、今気付いたけど、落としたオガクズ掃除するの忘れてるわ)

 乗ってみても、本当に素直でよいコでした。気をよくして続けてもう1クラス受けることに。今度の馬も当りでした。嬉しい~(ダンナの馬はまたくせのある馬なのに)

 ビギナーより、ちょこっとだけ広い馬場で、ジグザグと左右に馬を誘導する練習と、速歩をちょっとしました。嗚呼やっぱり面白いわ。でも、馬装で消耗しすぎて2レッスンが限界だったので、これにて終了、引上げてきました。

 初心者クラスの馬場には横に大きい鏡があるので、はじめて自分の乗馬姿勢を見ましたが、…頭の中でイメージしていた自分とはかけ離れた姿勢の悪さでした(adaさん、まだ見に来たらダメよぉ~・涙)。
[PR]

by cuora | 2007-09-23 16:25 |
<< とってもローカルな熱帯魚店の考察話 沖縄旅行 両爬編 >>