実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

豚毛のブラシ

 犬猫の手入れ用品の定番、豚毛のブラシ、うちにも小さいのが一つあります。猫用に買ったのだと思います。久々に、何年ぶりかで発掘しました。

 その昔買ったものの、無駄毛があまり取れないので、いつの間にかお蔵入りして、最近は毛がよくとれるスリッカー、ファーミネーター、ゴムブラシを愛用してました。これで、「ほい次、ほい次」とざくざくどんどん毛を梳いていくのです。海老蔵なんかは、うちにきて1回も豚毛ブラシを経験してないと思います。

 が、バブ男は毛が薄いせいか怖がりだからかブラシがけが嫌いで、ブラシがけが始まると気配を消して隠れてしまうため、滅多にブラシをかけません。

 たまたま豚毛ブラシを発掘したとき、下駄箱の上にバブ男が寝ていたので、試しにかけてみました。

 ん?嬉しがってるぞ?頭をぐいぐい押し付けて「もっともっと」と言ってるぞ?あれあれ気持ちよくてモミモミまでしてるぞ(痛いけどガマンだ)。その気配をかぎつけて次々と猫が集まってきて、「やってやって」だぞ?

 結局、全員豚毛ブラシは「気持ちいいー」でした(ダイきちも気持ちいいーそうです)。

 毛は全然とれないけど、そんなに気持ちいいんだったら、また使いましょう。

 どうしてもたくさんいると、効率優先になっちゃうんですが、楽しい~や気持ちいい~も大事だね。
a0044136_1215516.jpg

(超可愛い頃。今はバブも海老もすっかりオッサンだ)

*などとホノボノした話をしたのですが、その後…、気がつくと「下駄箱の上にいる猫には豚毛ブラシをかけること」という猫ルール(猫が一方的に決めたルール)が出来上がっていました。また「1匹が豚毛ブラシをしてもらったときは、ほかの猫にも知らせて、希望者は来ること」という猫間ルールも出来たそうです。
[PR]

by cuora | 2007-08-22 11:50 |
<< あんたらねぇ ダイきち天国 >>