実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイきち天国

 今年の夏は、とにかく暑い。明け方から晩までもれなく暑いのでたまりません。
 が、動物たちは去年より元気です。それは開き直ってクーラーを入れることにしたから?去年はグリコが夏ばてで病院にかつぎこまれ、ダイきちもバテバテで、リクガメまでバテてました。が、今年は猫の食欲も落ちず、ダイきちはやけに若々しい。外のカメやイモリも元気にしているので、暑いなりに何か彼らがしのげる要素があるのでしょう。

 さて、お盆の始まり2日間は訓練所に「バカンス」に行って大満足のダイきち。中日は、ダイきちサービスの日。山を越えて川のオートキャンプ場に水遊びに行ってきました。

a0044136_12484630.jpg

(「ワシ、これからドライブやな。張り切っていくで」この時点でかなりアドレナリンの出た顔になってる)

 最初はいつもどおり、浅瀬でお腹を冷やしておしまい…という感じだったのですが。
 子供が「あーいぬ~」と寄ってきます。
 ダイきちは、よその人にかまってもらうのが生き甲斐のような犬なので、
「ワシ、可愛いやろ?撫でて、撫でて~」
 とグフグフ言ってます。お父さんお母さんおばあさん犬にまで、愛想をふりまき満悦。一組が立ち去るとキョロキョロと次のターゲット(かまってくれそうな家族連れ)を物色。そして、見つけました。川の中に、よさそうな家族づれを。
 そしてズンズンと川に入っていき…泳げないはずが、流れに逆らってまでも泳いでいます。お世話係の身体が冷えても、いつまでもいつまでも(もうすぐ11歳とは思えない)。
「かまって~ワシ、可愛いやろ~」(まあ、可愛くないこともないが、暑苦しいかも)

a0044136_12493126.jpg

(「そこのお姉さんも、ワシのことかまいたいやろ?撫でてええで」)

 というわけで、写真にはもれなくよその家族連れが写りこんでます。

 人生で3回も真剣に溺れかけたことは、忘却の彼方に。

a0044136_1250047.jpg

(「ワシ、泳げてる」)

 ダイきちのなかには、第二の犬格「ダイぞう」だけでなく、実は第三の犬格「陽気なスポーツワン・サッポログッドスプリング」もいたんですね~。

a0044136_12502987.jpg

(「ワシ、はりきりすぎた。眠たい」)

後日談 「泳ぎに開眼したのか」とその後静かな川につれていったところ…憑き物が落ちたように泳ぎませんでした。そんなに子供好きやったとは、知らなかったわ。
[PR]

by cuora | 2007-08-21 12:50 | | Comments(15)
Commented by たろいも at 2007-08-21 18:01 x
ぷふっ、ダイきちさん、かわいいっღ
1年分泳いじゃったのかなぁ。来年も愛想フリフリ泳ぎ、がんばっ!
Commented by demi_zo at 2007-08-21 19:39
我家の犬(特にガウ)はウチにやってきてお酒を呑んでヂブンに何かをくれる人以外は全員「敵」なので大吉さんがうらやましいです。
そうですか、、、もうすぐ11歳でも泳げたのですか、、、ガウも特訓してみようかな?。。。
Commented by kabamii at 2007-08-21 20:02
ぎょへーっ♪明らかに去年とは違うっ!若返ったじゃんかーっ。
もぅ課長とは呼べないわ!新入社員風の爽やかな笑顔だっ♪
しかも、かまって攻撃のついでに泳げちゃったとは~
ダイきちさん、犬生これからですなぁ~!!ニュークーラー万歳♪
Commented by kazu at 2007-08-21 21:05 x
そうそう、今年の暑さにはエアコンが必要よぉ~~~~。
我が家も、さすがに昼間は29℃除湿で過ごしてますヨ。

ダイちゃんの元気そうな顔を見るだけで嬉しいよぉ~~~~。
Commented by パクパク at 2007-08-21 21:51 x
ダイちゃん、すごい!
そんなに撫でてほしかったんか。
ガルもがんばらねば。

そして気になるカメの卵・・・
Commented by ぷーまま at 2007-08-21 23:40 x
う--ん、華麗な泳ぎだわ。
ノエルの死にそうな泳ぎとは全然違う。
だいたい、顔が、幸せそうだもの。
(なでてもらっているところを思い浮かべているのか???)
Commented by ゆーきち at 2007-08-22 00:06 x
うぉー、題名にびっくりしてしまいました。
よからぬ想像を・・・汗。 あー、読み間違えでよかった~
Commented by totozfactory at 2007-08-22 00:57
さすがカチョー。やりまんな。
次回からはもれなくセットで子供を(わ~たいへんだ)。
これまでの分もガンガン泳いでください。
Commented by cuora at 2007-08-22 07:43
たろいもさん…来年の今頃か、もうすぐ12歳やん!元気なじいさんを目指すよ。

demi zoさん…ダイきちの時は「渡る世間はいいひとばかり」と楽天的なのです。もうこのまま一生救命胴衣のお世話になるかと思いましたが、なかなか華麗に泳げましたで。次はガウ様。

かばみーさん…去年の「恨みますぅ」みたいな顔とはおさらばですわ。しかしダイきちは朝晩涼しい時に散歩してあとは涼しい部屋で昼寝しているのでやたら元気だけど、人間はついていけませんわ。

kazuさん…冷房が身体に悪いとかなんとか、いうレベルじゃないですよね。温度下げないと直接的に死ぬ。この気温、考えてみたら爬虫類の保温器具で作り出そうとしても作り出せないほどの温度ですわ。
Commented by cuora at 2007-08-22 07:50
パクパクさん…「待ってぇかまってぇ」と心の声がダイレクトに聞こえてきました。飼主では満足できないらしい。カメの卵ねぇ…発生してたんだけど途中で死んでしまった…。煮えちゃったのかもしれません(涙)

ぷーままさん…よその人にかまってもらって「可愛い」と言ってもらっているとき、ヤツは心底シアワセな顔してます。飼主がかまうと不満そうな顔です(かまわないともっと不満そうな顔ですが)。何かと飼主には文句があるらしい。

ゆーきちさん…あははは、それは洒落にならんねー(笑)遺影じゃないのでご安心ください。

ぱぷりかさん…いや、子供がセットでないと泳がないそうです(苦)。カチョー、いいオッターテール持ってるんすけどねー。
Commented by ぷーまま at 2007-08-22 07:59 x
ノエルにこれを見せたら、、
「ボクには、尻尾がない。」といいそうです。(笑)
Commented by なち at 2007-08-22 10:25 x
だいきっつぁん、目がキラキラしてますよ!?ホントに泳げなかったんですかい(*○Д○)!?

泳ぎすぎて眠たくなる気持ちはよ~くわかります。はい。

とってもステキな夏の思い出になったんでしょうね(*^ω^)
Commented by TOTO'Z FACTORY at 2007-08-22 10:33 x
ほなですね、母さまがまず率先してザブザブと川に入り、

1、「ダイきっつぁ~ん!おいでー!気持ちいいよー!最高!!ひゅー!」などと、他人に見られたら恥ずかしいほどはしゃいでみる。

2、「ダイきち・・・さようなら・・」と悲しげな顔をしながらどんどん水に入っていく

カチョーには1、が有効のような気がしますが。どないでしょ?
(人としてどうかという行動にはなりますが)

ただし、しら~~っとした目でカチョーが反応しなかった場合の恥ずかしさと情けなさは倍増だと思います・・・。
Commented by えぞっ子 at 2007-08-22 11:47 x
うん、こういう人懐っこいワンちゃん、いますね。(^^)
お初なのに甘えてくる子は、理屈抜きに可愛いです。
1枚目の写真なんか、子犬のようなあどけなさがあります。

そそ、先日、支笏湖で近くで遊んでいた黒リトリバーが突然
私に向かって走ったので飼い主さんはびっくり。
ただ、そのワンコにしてみれば単なる好奇心だったのでしょう。
相手にしてくれませんでしたが...。(T_T)
                       
Commented by cuora at 2007-08-22 12:00
ぷーままさん…ぶぶぶっ、たしかに尻尾ない(笑)。

なちさん…ほんとです。ずっとカマキリチョップのままブクブクと沈んでいくばかりだったのです。飛び込みもやっちゃう実家犬に比べたらまだまだですけどね。

ぱぷりかさん…えーと、「持ってこい」で1を試したところ「自分でとってくればぁ」と言われ、自分で持ってこいが出来る人間になりました。泳ぎがダメで持ってこいに興味のないダイきち、ラブとしてどうでしょう。

えぞっ子さん…いーや程度ものです。なんせダイきちは「この人間は撫でてくれる」と思ったら、地面に転がったり舐めたりして放さないので暑苦しいのです。支笏湖、行ったことないですが、北海道の湖は是非行ってみたいです~(ダイきちぬきで・笑)。
<< 豚毛のブラシ 残暑休み >>