実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

グリコ様つづき

 うちは猫が増えてから、ペットホテルに猫を6匹預けるととんでもない料金になることと、猫はペットホテルに向いていない生き物だとつくづく感じたことから、家にペットシッターさんに来てもらうことにしました。(ダイきちは一日ひと気のない家にいるとおかしくなる性格なので訓練所に「バカンス」に行く)。

 ペットシッターさんは毎日、メモを残していってくれるのですが、これを読むと飼主の知らない猫の性格がうかがえて面白いです。

 まず人見知りなうちの猫のなかで、数日目にしてようやく姿を現したかと思うと、肩に乗ったりスリスリして急に甘えた(いや「この人間、役にたつから私がツバつけた」だと思うが)のが、案外グリコだったり。

 何回目かでようやく甘えだしたのが、予想どおり海老蔵と意外にも宇治どんだったり。
 陽気だと思っていたガビ蔵はいまだに本棚の上に固まっていたり。

 ビスコは数回目撃されただけ。バブ男は、いまだに「最後まで見かけませんでした」だったり。

 バブ男に至っては、飼主が数日ぶりに帰宅しても、1時間は確実に気配を消している。1時間ほど経つとようやく、そっと「そういえば見たことのある無害な人間だ」とひそっとどこからか現れる。

 そんなわけで、グリコ様は案外、シッターさんから見ると「愛想のいい猫」らしい。

 こんなところも母と似ている…。
[PR]

by cuora | 2007-08-03 20:42 | | Comments(4)
Commented by たろいも at 2007-08-04 10:07 x
へぇ、ダイきちさんって繊細なんですね・・・

猫ねぇ。確かに大変です。送迎の時点で疲れ、料金・・・わかっちゃあいるけど、泣けてくるぅ。今夏はどこも行かないので(いつものような気もするが)エアコン代だけで済みそうでーす!
Commented at 2007-08-04 10:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by えぞっ子 at 2007-08-05 22:46 x
6匹もいると、それぞれに性格があるんですね。
下手に徒党を組まれるよりはマシかな。
                     
ところで、ベビーシッターとはどのような任務なのでしょう?
散歩は...無いですよね。
餌と下の世話ぐらいでしょうか?
Commented by cuora at 2007-08-06 08:35
たろいもさん…ダイきちと繊細、これほど結びつかないものはないです。繊細なのではなくて、「構って構って男」なだけです。うちの猫で1匹だけ、注射されながら遊んでいる獣医好きがいます。ガビ蔵。でもオッサンになってきて、ちょっと嫌いになってきたかも。

えぞっ子さん…猫は散歩なしでご飯やり、水かえ、トイレ掃除と、遊ぶ猫はちょっと遊んで、郵便物を取り込んで、植木の水遣りも頼めばやってくれます。犬だとそれに散歩が加わります。しかし、玉石混交のギョーカイのようで、今の会社を探し出すのに苦労しました。
<< がっちり買いまショー グリコ様 >>