実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お知恵を拝借

お知恵を拝借したいことがあります。

 ご近所の犬で、腎臓を悪くして急に痩せてしまった犬がいます。薬も効かないそうで、体格のいいコだったのが、痩せて歩くのも大儀そうです。食欲もなく、ドッグフードも食べないし、食べると戻してしまうこともあるそうです。
 かなり深刻な状態だと思いますが、こんなワンコが喜んで食べるようなものって何があるでしょうか?食餌治療で治る段階ではないにしても、ちょっとでも喜んで食べて体力をつけてほしいものです。ご存知の方、教えて下さいませ。
[PR]

by cuora | 2007-07-02 18:32 | | Comments(14)
Commented by kazu at 2007-07-02 20:18 x
コレはムヅカシイです。
我が家の先代の柴犬は、悪性腫瘍の末期、ナニも食べなくなって困りましたが、最後に食べて(舐めて)いたのは、エスビラック(犬ネコ用ミルク)です。
それも、なかなか食べてくれなかった。
そのコが、どの様な状態かは解りませんが、最終手段はミルクではないでしょうか.....???。
Commented by ティアラ姉 at 2007-07-02 20:58 x
えっとですね、まず腎臓が悪いということは「腎不全」ですね?
(ご存知だったらごめんね)腎不全になると、尿と共に排泄されるべき毒素(老廃物)がうまく排泄されなくなり、血液中に常にたまっている状態になります。
イメージ図でいえば、まったくろ過していないろ過器が腎臓で、汚染された水が血液なわけです。すると、体は一種の中毒症状になるので、そのために吐き気が出てきます。人でいえば、ひどい二日酔い状態が続いているのに似ているかも。
かなり深刻な状態ということなら・・いくら好きなものでも食べられないと思います。しかも、高たんぱくなものほど、毒素に変わるので厄介です。
もし、できるなら点滴をしてあげてください。人間なら透析があるけど、ワンコの場合は透析ができる設備はほぼないので、点滴で血液中の毒素を薄めます。これをやるだけで、ずいぶん違いますよ。
(次コメントに続きます)
Commented by ティアラ姉 at 2007-07-02 20:59 x
(つづき)
あとは、ネフガードという活性炭でできた飲み薬があります。栄養補助食品の扱いになっているので、ネットなどでも取り寄せ可能かと思います。毒素を吸着して、血液に入る前に便に出す効果がありますが、もう試しているかな?
そういうわけで、食べていいものも限られてきますが、卵は分解産物がほとんど残らない食物なので、タンパク質だけどあげてもOKです。ただし、生の白身はビタミンを破壊するのでゆでてね。あとは蜂蜜なんかも、ほぼ糖なのでOKですが、ミネラルのとりすぎはよくないので、あげすぎに注意です。

私が書けるのは、こんなことくらいですが・・なんとかがんばってほしいです。
長く、ごめんねー。
Commented by ada at 2007-07-02 21:21 x
単純に栄養を手っ取り早く取る方法ということだけで、

「高カロリー栄養補給食 ニュートリカル 」というものがあります。
最近シニア用も発売されたようです。
実際に使ったことがないので、正確な情報ではないのですが、
口の中にいれてやって、舐めさせるだけで取りあえずの栄養はとれるということですが。
Commented by cuora at 2007-07-02 21:24 x
kazuさん…情報ありがとです。エスビラック、偶然にも今日から始めているはずです。飲んでいるかな?飼主さんもかなり参っているので、そっちも心配だわ…。なんだか話を聞くとどうも獣医さんに見放されたような感じで…。

ティアラ姉さん…ふむふむ、なるほど。点滴ですねー。ネフガードは試してないと思います。飲むかどうかというのがアレですが、教えてあげます~。獣医さんからは、食べないのは仕方ないし、こうなったら後は自然の治癒力に頼るしかないように言われているらしいです。食べるといっても一口二口のことなんですけどねー。ちょっとでも楽になったらいいんですけど。
Commented by cuora at 2007-07-02 21:28 x
adaさん…またまたありがとです。そんなものが出来てたのですね。検索してみます~。家の外には歩いて出られても帰れないという状態しらく、しかももともと40kgくらいあってとても抱えて帰れないので、大型犬はこんなとき本当に大変だと思うのでした。
Commented by ティアラ姉 at 2007-07-02 22:57 x
確かに腎不全は完治するものではないし、治療も進行を遅らせるだけだけど・・・見放すなんて獣医さんひどいよ。。。自然の治癒力なんて、腎不全にはほぼ皆無に近いよ・・・とにかく体の毒素を薄めてあげて(でないと、吐き気もおさまらないよ・・)、それから体力をつけられれば、と思うけど。。同業者ながら、そう思います(T_T)
できる限りのことはやってあげたいよね。
Commented by ぷーまま at 2007-07-02 23:00 x
うちの先住犬が14歳で具合が悪くなったとき、
卵おじやを毎日食べていましたよ。
ミルク粥に卵を溶きいれて、冷ましてからあげるのです。
ずいぶんやせてしまいましたが、でも、卵おじやで半年以上持ちました。
サルーキの14歳でしたから、けっこうよいご飯だったように思うのですが・・・
Commented by cuora at 2007-07-03 18:11
ティアラ姉さん…今日はとうとう広場までも歩けなかったみたいで、もう1頭のワンコとおじさんだけで散歩してました。町内で一番シアワセといわれるほど可愛がられているので、おじさんのほうが憔悴して可哀相…。なんとか、気分の悪いのが解消されるといいんですが。

ぷーままさん…サルーキで14歳は大往生ですよね。卵おじや、香りがいいから食べるかもしれませんねー、水分も一緒に摂れるし。件のコは、もう肉は食べなくなっちゃったそうなので、教えてみます。
Commented by totozfactory at 2007-07-03 21:06
腎不全じゃないんだけど、知り合いの子が同じような状態になったときは、かかりつけの獣医さんに頼んで自宅で点滴をしてもらってました。(ビタミン剤だったと思う、あとは水分補給も兼ねて)
犬用の流動食は受け付けなかったので、人用の流動食(バナナ味とか結構美味しいみたい)や、ウイダーインゼリーのような口当たりの良いものを少しずつ摂取してました。
あと、日替わりで食の好みも変わって行ったので、食べられるものをとにかく口に入れてました。赤ちゃんのオヤツも食べてたと思う。
やっぱり水分が必要だと思うのだけど・・なんとか摂ってもらいたいですね。見放すなんて、ひどい獣医だこと。
残された時間は少なくても、少しでも苦しみの少ないように診てあげるのも獣医さんの立派な仕事じゃないのかな。
とにかく、苦しいのが少しでもマシになりますよう祈ってます。
飼い主さんも、みんな通る道なので、一人ぼっちじゃないから、今は精一杯その子と一緒にいてあげて欲しいです。頑張って。
Commented by cuora at 2007-07-03 23:39
ぱぷりかさん…人間用ねぇ、なるほどね。今度教えてあげようっと。ご町内の有名犬だから、あれやこれやとお見舞いが届いているようですが、なかなかはかばかしくないようで…。8歳くらいって、犬でも厄年なんじゃないかと思うよ。老衰と違って、若い犬の病気は切ないですね。
Commented at 2007-07-04 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-07-06 23:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cuora at 2007-07-07 19:00
鍵コメ1号さん…えっ?確かまだ若いワンちゃんでしたよね?…大変でしたね。ご近所さんは、結局健康食品も何も受け付けなくなってて、飼主さんも徹夜で寝返りを手伝うような段階になっちゃいました。

鍵コメ2号さん…上に書いたような状態らしく、ネフガードどころか水分も摂りたがらないようです。痙攣なども出てきたようで。獣医さんの対応には疑問符だらけです。ブリーダーさんの紹介した獣医なのか、ちょっと遠いところなので私は直接は知らないとこなのですよ。
<< うぴとイモリん 臨時休業のお知らせ >>