実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

縞々三兄弟

 ガビ(ちゃとら)、バブ(ちゃとら)、海老蔵(グレーとら)の3猫は年が近く、まだまだ若い盛りのパワフルな面々です。
 バブと海老が子猫のときから、精神年齢万年子猫のガビは、子猫と同じ目線で遊んでやり、いつも2匹を引き連れて遊んでいる面倒見のいい兄貴でした。バブ海老も、遊んでくれない宇治グリビスの「長老チーム」より、一緒にいると驚きの連続なガビに懐いていて「ガビ兄ちゃんてすごいです」「かっこいいです」とひっつき虫でした。

 それが、バブも海老も最近なんだかオトナになってきました。「ガビ兄ちゃんって、ほんとはアホかも」「ただのお調子者かも」と気付いてしまいました。

 そして最近では、3匹で一緒に食べていた食事の口をつける順番が、バブ、海老、ガビになり、ガビは3番目のお皿が置かれるまで待たなくてはいけないはめになり、さらには食べ終わってないのにご飯をとられたりするように…。何かにつけて
「ガビ兄ちゃんのアホ」「ほんとはへたれ」「バカバカ」とバカにされ、なんだかガビちゃんがくすんでしまいました(いや、年相応になっただけかも)。

 これではいかん、と只今我が家では「ガビ蔵バックアップキャンペーン」中です。

 ご飯は、ガビを「長老チームの部屋」に移して宇治どんたちのマッタリしたペースで食べてもらうことにしました。

 …でもまあ、なんのかんの言っても、ガビバブ海老は大抵3匹で遊んでいるので、仲が悪くなったということではないのですが、猫は猫なりに年の近い♂のなかの順位とか、縄張りとか、色々と気になるのかもしれないですね。
a0044136_2144282.jpg

[PR]

by cuora | 2007-05-10 21:44 |
<< 虫の知らせ ダイきちが食べてしまったのは… >>