実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

再開します

 1週間、あと1週間とズルズルとほったらかしにしてあったブログ。今週ようやく、バタバタが片付き平常のペースに戻りました。また、しょーもない写真など貼り付けたいと思います。
a0044136_11223584.jpg

 で、これは先週の週末の写真です。朝の散歩のついでに、なんちゃってお花見(というよりなんちゃって通り抜け)をしてきました。ダイきちは、地面に落ちているBBQのかすを探すのに必死で桜なんか見ちゃあいませんが。

 近所の史跡の桜は、現市長の「史跡公園建設」の「公約実現」の実績作りのために全部チョン切られてハゲ坊主の切り株になってしまいました。伐採反対の短歌の短冊もろとも。樹齢50年という桜への敬意とか、かけらもない人間だとよく分かりました。市長、票を失ったで。
[PR]

by cuora | 2007-04-14 11:23 | その他 | Comments(8)
Commented by kazu at 2007-04-14 19:05 x
やまとは、地面に落ちている焼き鳥の竹串を咥えそうになり、こっぴと゜く怒られました.......、この時期、わんこの散歩は気が抜けませんネ........、良いコは別ですけど......(爆)。
Commented by kabamii at 2007-04-14 20:51
こちらは今日が見頃だったのにぃ・・・来週は休みがないのにぃ・・・
すんごい強風で花見に行けなかったよぅ(涙)
ワタアメ買おうと思ってたのにさ。

写真のチラリと写るワンコ連れが「ダイきちくん&旦那様」
なのかしらっ??じーぃぃぃぃぃ(凝視・笑)
Commented by ぷーまま at 2007-04-14 23:32 x
じーぃぃぃぃぃ!!
Commented by あいざわ at 2007-04-15 00:32 x
公園建設の為に木を切り落とすってのがナンセンスですねぇ。。。
次の選挙でお別れですね(笑)
Commented by kzy at 2007-04-15 01:23 x
花見したいぃ~(´Д`*)
かばみー♪さん同様、せっかくの満開なのに強風で花見どころじゃなかった。。。
しかも散ってそう。
Commented by cuora at 2007-04-15 14:40
kazuさん…ヤキトリのくしはヤバいですね。丸呑みしてしまう犬もいるし。BBQの後の味がしみた炭も、食べようとします。疲れる…よい子は別ですけどねー。

かばみーさん…大阪はもう盛りがすぎて、今日は屋台は出てませんでした。そういえば夜店って何年も行ってないけど、最近はどんなもの売ってるんやろうか。

ぷーままさん…ちょっとお二人さん。そんな珍しいようなもんでもおません!着古しを着ているのであんまり見ないように。

あいざわさん…もうすぐお別れだといいんですけどねー。ほかにもナンセンスのかたまりですよ、T市は。

kzyさん…花に嵐だったんですか?それは残念。そういえば例年は「花を見ない花見の会」があるんですが、今年はなかった。やっぱり年とともに集まりにくくなってきてるなぁ(中年は野暮用で忙しいのだわ。しみじみ)。
Commented by さんすよタツゾーの父taka at 2007-04-15 15:16 x
cuora さん、お久しぶりです。
いつも拝見しておりますが、樹齢50年の桜が切られた、と聞き書き込みしてしまいました。
切るにはそれなりの理由もあるとは思いますが、あまりに短絡的な思考、怒りさえ覚えますね。
その長い歳月色々な人たちの目を和ませてきた桜が、一瞬にして消えてしまう、あまりに残念です。
難しいのかもしれませんが、移植とか考えてほしかったです。
切ることになんの抵抗もない人たちは、杉や桧も切ってるでしょ、くらいな感覚なのかもしれませんね。
ニホンイシガメが少ないからとミシシッピアカミミガメを放流するのと同じレベルの考えでしょう。
少なくともタツゾーら次世代の子供達には、工事等で邪魔になった桜は即、切りましょうと、いうようなものの見方、考え方にはなってほしくないと思います。
長々とすみません、ついつい愚痴ってしまいました。
追伸、以前にいただいた、ウーパー、元気で大きくなっています。

Commented by cuora at 2007-04-15 15:32 x
さんすよタツゾーの父takaさん…こんにちは。この史跡公園計画は…3つあった池の水を抜いて新しく人工の池をひとつつくり、堤防もコンクリートで固めて道は土風に舗装しようという、まあお粗末なシロモノなのですが、桜の木(だけではないですけどね)を切る理由というのが、「古墳の出来た時代に桜は植わってなかった」とかいう理解不能なもの。それをいうならコンクリートも舗装の道も古代にはなかったですけどね(笑)。バリアフリーにするなら、足元をよくして景色も残すべきで、そうでなければ何のための公園か分かりません。池にいたクロメダカは有志がすくってよそに移したそうですが、イモリやほかの魚は干されてしまいました。この史跡から、新聞記事クラスの遺物が出たため工事は中断していて、ますますものがなしい姿です。まあ一言でいうと、「時代に逆行したセンスのない人造の公園」を造りたいようです。この史跡の何を地元の人が大事に思ってきたか、そういうことはどうでもいいようです。
<< もう夏ばて 「献立日記」始めました >>