実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

おいしさ保証の敗北

猫4号のビスコちゃんは、これまで食べ続けていた某メーカーのフードに飽きてハンストに突入したため、おいしさ保証付きの某高価なカリカリと日替わり猫缶にしたのですが、…数日でおいしさ保証の神通力も半減、今日は8割しか食べませんでした(涙)。というわけで、明日からは茹でたレバーやカツオブシ、カッテージチーズの最終兵器投入となりました。

 …他の猫にはナイショよ。

 昔、群ようこの「おかめなふたり」という猫エッセイで、気難しい♀猫が、フードをあれこれ買ってきても食べないという話を読んだとき、「甘やかしすぎなんじゃないの?」と思ったバチが数年後に来たのでしょうか。

 すみません、群さん。気難しい♀は、お腹が少々空いたくらいでは簡単に降伏しないことがよく分かりました。

 ビっすんは空き地に捨てられていた古典的捨て猫で、これまた古典的に中華料理屋さんが皿に入れてくれるチャーハンなどで暮らしていたのですが、脂っこかったのでしょうか、緑色の下痢ぴーになって泣きついてきました。その幼児体験のせいか、味が濃いものが好きなんでしょうか?

 気難しい♀猫が喜びそうなメニューをご存知の方、是非教えて下さい。あ、ネズミとかはナシで。

〔この写真は、04年にビスコの貰い手を捜そうと作った「可愛い子猫もらってください」の張り紙の写真。写真がボケボケなのはともかく、子猫らしくない生真面目な顔…これではとても「可愛い子猫」には見えず、問い合わせさえなかったのです。しかし、写真はもっとショボかったデビ子はよい家に貰われていったことを考えると、うちの近所でサバトラは圧倒的に供給過多で不利だ。〕
a0044136_21264533.jpg

[PR]

by cuora | 2007-01-31 21:30 |
<< かますご不評 ここはどこやねん >>