実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ここはどこやねん

 裏庭にアライグマが出たのに続き、川にヌートリアが泳いでました。ビーバーみたいな大型ネズミです。
 外来生物として名前だけは聞いてましたが、ほんとに大阪にもいたんですね(川が拓けた場所になってすぐ下流の、土砂が堆積した中州のあたり、田畑の多い場所におりました)。
 買ったばかりの「外来生物事典」でヌートリアを引いてみると…利用の方法として「毛皮・皮革」のほかに「食べられる」マークがついてました!どんなお味なんでしょうか?

(この事典、池田清彦さんという生物学者さんが書いておられて、「独特の外来生物観」なのだそうですが、私の理解によると「外来種が棲み付いているというのは事実なのであり、その事実をゼロにしようとしても現実的ではないでしょ?だったらその事実から出発しましょう」ということで(曲解していたらすみません)、きわめて現実的に思われるのですが。
 そしてこの本、見た目が可愛い種類には「とても可愛い」マークがついているのがお茶目です。タイワンリスには「とても可愛い」マークがついているのに、トウブハイイロリスには付いてないとか、池田氏の嗜好がうかがえて楽しいです。)
[PR]

by cuora | 2007-01-29 16:19 | その他
<< おいしさ保証の敗北 動いた >>