実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

貰ってください→決まりました~

※無事貰い手がつきました~。ヨカッタヨカッタ。ありがとうございました~!

a0044136_12135597.jpg
 
a0044136_12133799.jpg

本棚の整理をしていて、こんな本たちをみつけました。
 欲しい方がおられたら、お送りします。どれもカメ飼育の基本書です。定価は1500円~2600円くらいの本ですが、ものによっては私が熟読して、ヨレっとしています。
 一番下の「リクガメの飼い方」は、昔の本なので、今の通説とはちょっと違うと思いますが…。

「リクガメが100%喜ぶ飼い方 遊ばせ方」(青春出版社)
「カメの飼い方がよくわかる本 ミドリガメからリクガメまで」(成美堂出版)
「ミドリガメ、ゼニガメの医食住」(どうぶつ出版)
「リクガメの飼い方」(創芸社)

 メールアドレス入れて「欲しい」とコメントして下さい。1月くらいまでに欲しい人がなければ、ブックオフに持っていきます。

(付箋が写ってますが、ちゃんと外して送ります)
[PR]

by cuora | 2006-12-28 12:13 | 爬虫類 | Comments(3)
Commented by ラピプリ母 at 2006-12-28 18:27 x
かめカメ亀・・・こういうのを子供の頃知っていれば・・・
イシガメかな、突然現れて可愛がっていたのよ。で、冬。冬眠という知識はあったのだけど、さてどんな方法で?土に埋めたら死んじゃうと判断した私は、いそいそといっぱいの綿にくるみタンスの中へ。ナフタリンもいっぱい投入。永眠させてしまいました。懺悔。
二度とこんな悲劇がおこらないよう、この本が役立つ事を祈ってます。
よいお年を!(カミングアウトしてすっきりしたぁー。)
Commented by kabamii at 2006-12-28 19:25
うわぁ♪カメちゃんの世界も色々な本が出てるんだねぇ。
喜ぶと見ててわかるの?しぐさがあるのかしら??

「絶対20代に見える方法 微妙な年齢さようなら」(生涯青春社)
か、
「こたつにもぐらない、犬らしい犬に育てるには」(さむがり出版)
があったら譲って欲しいんだけどぉ~。

Commented by cuora at 2006-12-28 22:50
ラビブリ母さん…うーーん、よくあるらしいです。うちの母は、カメを飼うなんて!な犬のヒトでしたので私、オトナになって初めてカメを飼ったのですが、その少し前まで「落ち葉か土を木箱に詰めて」という冬眠方法が本に載っていて、成功率が低かったらしいです。今の本は、ほんと手取り足取り、肥満度の計り方まで書いてありまっせ。

かばみーさん…この「100%喜ぶ」というタイトル、うちのダンナにはめちゃ反感を買い「飼主が100%喜ぶの間違いちゃうの」とボロくそ言われました。野生動物は飼主が100%を期しても本人には迷惑ということですね…。
 20代に見える、って…あり得ないですから!寒がりでない犬なんて、いないですから!(ダイきちでさえ、この間ストーブで尻尾焦がして、きなくさかったですから)
<< やっぱり迷走中 植物の造形って凄い >>