実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そういえば

ダイきちが来て9年、海老蔵が来て1年

 ダイきちが札幌からひとり航空貨物に入って伊丹に降り立ってから、年が明けると早9年になろうとしています。早い…。えーと、第一印象は「ゴツい。くさい。ガサい」でした。とくに冬なので風呂に入ってないとは聞いていたのですが、どうも飛行機のなかで更に自らとどめを刺したらしく、とんでもないニオイになってまして、クルマの窓を全開にして帰りました。
 写真だけで決めて実際に会うのはその日初めてだったわけですが…ほら、よく写真写りのほうがいいコいるでしょ?そういう気持ちでした(笑)
 その後、育児ノイローゼや股関節形成不全「歩けなくなるよ宣告」を経て、今に至るわけですが、ようやく犬らしくなったし恐ろしい「人格B」も何年も現れないので、あと6年くらいはガンバってもらいたいです。だって飼主だって、あの苦労の元を取りたいですから(笑)。

 海老蔵も、ずっと後ですが、同じ頃うちに来ました。「ダイきちで慣れてるから、猫に噛まれるくらい屁でもないもんね」と思ってましたが、1週間で普通の猫になって拍子抜けしました。まあ~あんな騒々しい店で何カ月もトイレと寝床しかないガラスケースに居たらおかしくもなりますわ。猫は寿命も長いし、海老蔵とは後22年くらいは一緒にいられると思うと、こっちが長生きしなきゃと思います。
 しかしさすがアメショ、チビとはいえ手足のバネが違います。度胸もいいです(このふたつは、うちではまったく役立ちません)

 この間、同い年の犬の飼主さんと「次も犬を飼うか分からないよね」という話をしていて、「だって同じ種類だと、ついつい比べてしまうだろうし」「扱いにくい犬だったら大変だし」なんて話になって、その人が「でも、気の荒い犬でも、飼ってしまったら仕方ないよね」(どんな性格の犬にあたるかは博打みたいなもんだから、それが荒い犬でも交換とか返品とか処分とかは出来ない、という意味)と言われて、「この人、とっても真っ当だ」と思いました。

 犬を飼うって、そうでしょ?
 私は、他の猫もそうだけど、産んでくれた母親からの預かり物だと思ってます。あの世に行ったときに、母犬母猫に会っても「それなりですけど、ちゃんとお預かりしました」と言えるようにしたいと思って(…でも、猫の育児放棄もあり得るなあ…)。あ、父犬父猫は、たいした苦労はしてませんから、いいんです(笑)

 馬鹿力の有り余ったオスに当たっちゃった人も、6年も待てば物足りないほどになりますから、どうか手放したりしないで下さいね。
[PR]

by cuora | 2006-12-25 01:07 | | Comments(10)
Commented by ラピプリ母 at 2006-12-25 10:59 x
>産んでくれた母親からの預かり物
同感!ウチに来たけど、大切な預かり物なんですよね!!!
メリークリスマス!
Commented by kabamii at 2006-12-25 20:35
ぎゃは♪ダイちゃん、写真写り良かったんだ~(笑)
小さい課長風?いやいや、アイドルラブ風?

おおーぅ、どらの母犬さんっ、スミマセンっ、躾がなってなくてぇ~!
大事な息子さん、立派なワガママ犬にぃ~(汗)
で、二日酔いなんでしょうか?(笑)
Commented by ゆーきち at 2006-12-26 00:42 x
近所の60を越えたばあ様が、いつもデカいラブの雄に引きずられるようにお散歩してみえます。見ているこっちがハラハラモンですが、ばあ様はいたって楽しそう。 あのばあ様はいつも私に勇気をくれます! バカ力でも、デカイ犬でも、ばあ様だって飼いきれてるんだ!楽しめてるんだ!って。
Commented by cuora at 2006-12-26 12:59
ラビブリ母さん…母犬母猫のおかげで、こんな可愛い(子憎たらしいけど)コと出会えて、ほんとによかった。生んでくれてありがとう、と思う今日この頃です。クリスマス、すぎてしまいましたけど、よい年末を!

かばみーさん…そうよ、だまされんよ!(笑)写真は、今よりゴツかったよ。実物のほうがショボかったの。子犬のときはどんなんやったんやろうね。
 どら母さん、安心してると思うよ。母犬も母猫も今幸せやといいね。

ゆーきちさん…ばあ様、気をつけて!うちの近所のおっさんは♂ラブに引き倒されて脳内出血、もう1人のオッサンは後ろ向きに倒れて失神したよ…でも、60って、考えたらばあ様でもないやん(笑)
Commented by munpun at 2006-12-26 20:08
うちもゆず以外はみんな、お母さんのこと知らないけど、うちの子になってよかったな~と思ってます^^
最近、すだちもだいぶオトナになったから、ちょっと物足りないけどそれはそれで嬉しい成長だし☆
カチョー、いい味がでてきたところで、もっともっと元気でがんばってくださいね♪6年といわずにもっともっと楽しませてください。

そういえば、散歩中にラブに逆の方向にひっぱられ、肋骨にヒビが入った飼い主さんがいたな~^^;
Commented by totozfactory at 2006-12-27 00:49
わ~~心を見抜かれているようだわ@最後のくだり

・・・うっうっうっ・・・あと6ねんもまつの・・?うっうっ・・
Commented by cuora at 2006-12-27 10:16
ティアラ姉さん…ゆずちゃんのお母さん、どんなコだろう?ほんと、うちのコになってくれて、ありがとう!ですよね。「物足りない」…分かりますよ。どっひゃ~っっと引っくり返るような悪さはブログのネタにもなるしね(笑)。カチョー、最近よく「白くなった」言われます。燃え尽きてしまわなければよいが…。ラブの力は、さすが使役犬です。モモに倒されて堤防から落ちた時は痛かった。ポインターのときは躾もしてなかったけど、そんなに力負けして困った覚えは全くないんですが。
Commented by cuora at 2006-12-27 10:18
ぱぷりかさん…えーと、たもちんの場合、あと4年半くらい?(←あてずっぽう)。今朝は、うちのアホは落ちていたジャガイモ食べた。卑しいのは6年待っても直らないよ~ん(あはは)
Commented by ぢゃっく at 2006-12-28 19:35 x
どえらい、ご無沙汰しておりました。

ダイキチ君、前前からちょこちょことお話きいてましたが、やっぱり母さんと会うのは劇的に運命が開けてくることになってたのやね。

確かに・・・わんといえども、そして、例え同体犬で、兄弟犬でも性格はまったく違う子もいてて、そういうこと考えたら気の荒い子とか、やさしい子とか、ほんまにばくちもええとこですね。(笑)

われらがハイパーぢゃっくどんは、今日も元気に公園で地面の匂いをかいでいました。

ハイパーお手も技が冴えます!

一時は早く落ち着けばいいのに・・・て思ってたこともあるんやけど、あれはあれで、元気がないとき、めっちゃ心配になってしまう、子供時代でした。

 もし、ぢゃっくが、もっとまったりとしてる犬が欲しい人に引き取られていたら・・・悲劇やったかもしれません。

おいらと野山を駆け回り、まあ、ドベにしては間が抜けてるけど、やつにとっては3割くらいはええ事もあったんちゃうかと・・・

そういうわけで、母さんにしろ、おいらにしろ、神様のチョイスはまちごうてなかったっちゅーことでんな!がっはっはっはっは!(笑)
Commented by cuora at 2006-12-28 22:56
ぢゃっくさん…地面のにおいの世界は、人間どもには分からん繊細な世界のようですねー。うちのダンナなんかはぢゃっく、大好きなタイプやと思います。ダンナはヒトでも犬でも猫でも、元気でやんちゃなのに、頭突きでぶっとばされるくらいが好きらしい(笑)
 ダイきちも若い時は山に放牧に行ってました。「倒れるまで走りまわれ!」と。でもマムシが怖いのよね。
 まあ、神さんも伊達に長年神さんやってないちゃうこってすねー。でも、神さんもちょっと人手不足やと思う出来事が色々あって…(涙)。ぢゃっく、アンタ、3割ええことあったら上等!人間かてそんだけあったら上等やから。
<< ただいま… 犬の社会 >>