実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

まさおくん

 「ポチたま」のまさおくんが亡くなったそうです。ラブラドールでイエローでがさつで陽気で食い物と♀に弱いということしか共通点はありませんが、まさおくんのおかげで「あ、まさおくん」と言われたことが30回くらいあります。(「まさおくん」と「「もうどうけん」と「クイール」というのが3大良い誤解です。ダイきち、そんなにええもんとちがいます)

 7歳で、癌だったそうです。それで急に息子と交代して引退したのね…。7歳8歳9歳、この年齢が大型犬の癌年齢なんでしょうか。周りでもよく聞きます。
 犬が「最近どうも、しこりがあるねん」などとは言ってくれないので、気付いたときには進行しているということだと思います。

 この年になると、散歩のときに同期の犬の飼主さんたちと「最期はポックリがいいよね」とか「寝付いたら持ち上げられないよね」とか「お尻吊りパンツを買うから、うちのが死んだらあんたにあげる」とか「火葬はどこそこがいい」とかいう、介護・看取りネタが増えます。ダイきちはそんな中ではまだまだ若造の部類ですが、命あるものですからいつかはその日が来るんだろうなぁ…と今から予行練習してショックを和らげているわけです。

 しかし、まさおくん死すというのを聞いただけでこれだけ動揺しているので、ダイきちには18歳くらいまで生きてほしいです。

 まさおくん、安らかに。
[PR]

by cuora | 2006-12-13 00:05 | | Comments(16)
Commented by tiaraupa at 2006-12-13 00:14
えぇっ!?まさおくん、亡くなったんですか?!
知らなかったよ~(涙)
いくらなんでも、まだ早いよぉ・・・
たしかに元気そうに見えても、気づいてあげられるのが遅くなっちゃうんだよね。。。毎年、健康診断してる子でも突然逝ってしまう子も少なくはないので・・・
まさおくんのご冥福をお祈りいたします。
Commented by totozfactory at 2006-12-13 00:56
悪性リンパ腫だったみたいですね。
どれだけ手を尽くしても、日頃から気をつけていても、避けられないことなんでしょうし、それが運命なんでしょうが、考えるだけでも辛いです。うちも脂肪腫がトトちゃんに増えてきました。悪性に転じることはないようなのですが、老いよ止まっておくれ、と思います。
カチョー。お互い長生きしましょうぞ。
Commented by kazu at 2006-12-13 08:24 x
まさおくん....、とても良く知っている近所のわんこの様な気がするヨ.....、冥福を祈る.....。

家の先代の柴はサ....、悪性脂肪腫で、手術して、抗がん剤治療したけれど、一月とたたない内に再発してサ.....、丸山ワクチンにも頼ったけれど、痛がって痛がって、ウチらが耐えられなくて、安楽死したんヨ......。
こんなに早く再発するんだったら、イヤがった苦しい抗がん剤治療なんて、しなければ良かったと、後から思ったけれど、一縷の望みにすがってしまったんよねぇ.....。
13歳だったけれど、痛がる中型犬を、一人で獣医さんに連れて行くのは、母やウチでは無理だったん.....。
なので、今度は、小さいコにしたん......、ラブだと、もっと、大変だねぇ~。

かちょー、元気に元気に元気に長生きするんヨ!!!!!。
Commented by cuora at 2006-12-13 09:32
ティアラ姉さん…あのまさおくんが若くして死ぬなんて、なんかピンとこなくて、悲しいです。若いから進行も早かったんでしょうね。近所の14歳のこは何年も癌と共存しているよ。猫はもっと分かりにくいから、そろそろ中年の宇治どんもちょっと心配です。

ぱぷりかさん…トトちゃん、良性とはいえ増えると心配ですね。でも短毛だからまだ見つけやすいですよね。カチョーは最近腫瘍はできないけど、体型がじいちゃん体型になってきました(体重は変わらないのに手足と顔が細くなってきた感じ)。いつまでも若々しくいてほしいです。

kazuさん…どこまで治療するのか、ワンコに聞いても決めてくれないから難しいです。まして、まだ寿命とまではいかない年だったら…。うちも、そうなったらどうするって一応は決めているけど、いざとなったらどうなるか。うちはラブのなかでもチビだからまだしもだけど、30キロ、40キロのコたちは一人では寝返りだけでも大変でしょう。…でも、カチョーは長生きしそうな予感(ワルいやつほど長生きするっていうしさ)
Commented by pareana-club at 2006-12-13 10:38
今朝の報知で知りました。
殆ど最初から、まさおくんの旅、見ていたなあ。
息子に交代してやっと普通の犬としてトレーニングをしてもらい、幸せな日々を送ると思っていたのに。
他のワンコより美味しいものが沢山食べられたのが、せめてもと言うしかないのか。
Commented by cuora at 2006-12-13 11:08
adaさん…実は「ポチたま」に馴染めなくてあんまり見てなかった私(をいをい)。しかし犬生なかなかうまくいかないものですねぇ。まさおくん(とムツゴロウ王国の犬)については、あれでシアワセなのかという声があるらしいですけど、家庭犬以外にも犬の幸せの形はあると思うので、ほんとのとこは本人に聞いてみないと分からないですねぇ。お祭りのようなラテン系犬生というのも、ある意味ラブに合ってると思う(少なくともダイきちは好きだと思う)。ラブは家庭犬の典型、温和の塊のように言われるけど、都会の家庭犬にはおさまりきらない気質の犬も多いと思うんよ(その誤解が♂ラブ放棄犬を生んでいると思うので、テレビではっちゃけてくれたまさおくんにはある意味感謝・笑)。
Commented by pareana-club at 2006-12-14 12:57
「ポチたま」に限らず、動物番組はねえ…、
ときどきやっている、ポチたまの野良猫(地域猫ともいえない)の、
餌をもらって、のんびり暮らしているという、放送。
たまりませんねえ、
考えてみれば、不快に思いながら黙って見ているのも悪いんだよね。
今回、広島で一つ勉強になったのは、放送局に多くの声を寄せれば、動くと言うこと。
番組にも視聴者のメッセージを伝える必要があるのかもね。
Commented by cuora at 2006-12-14 14:40
adaさん…よく降りますねぇ…。ポチたまの違和感が何だったのかあまりにも昔のことで忘れた(笑)のですが、最初の頃すごく安易な雰囲気が漂いまくっていたのと、甘口がもたれる感じだったような。あんまり見てないから内容もよう知らんのですが、どうせならハチュとか魚も出してほしいな。
Commented by やまね at 2006-12-15 21:11 x
読売にも出ていました。びっくりしました、そんなに人気の犬だったのか。わたしもあまり見ていませんでしたが今日は見てしまいました。うちにはこんなかわいいペットがいるのよ~、みてみて~という雰囲気がなじめなかった?息子のだいすけくんみてるとだいきちくんとだぶりました。名前も2文字ちがいだしね。
Commented by cuora at 2006-12-16 11:36
やまねさん…うーん、その雰囲気かも(笑)。とかいいながら、まさおくんに来てほしいとも思う私でした。まさおくんとだいすけくんは、体格も性格も似ているよね?
Commented by やまね at 2006-12-17 20:22 x
まさおくんとだいすけくんとだいきちくんも似てるかも(笑)
昨日ひさびさにさくあろさんやびっくすさんに会いましたよ~。
さぐあろさんにここのアドレス教えました。よかったでしょうか?といっても事後承諾になってしまったけど・・・
ゴマさんが育てたちびうぱの数を間違えて300~400匹だって言ってしまいました。よく読んでみたら170匹だったのですね。でもごまさんなら育てそうな気がします。
まったくはなしがとびますが、なんでも鑑定団でなめごんのソフビ人形が10万円でした。怪獣ものでなめごんやかねごんがとってもかわいかったと思うのは私だけ?今の人は知らないのでしょうね~。
怪獣で又思い出しましたが、こないだテレビで海獣医師の女の人が出ていました。いるかやペンギンなど水族館で治療に当たるお医者さんです。世界でもあまりいなくて手探りの状態なので普段からの観察が大事らしい。50代の女の人でしたがめちゃかっこよかったです。ほんとに動物が好きって言うのがびしばし伝わってきました。
Commented by cuora at 2006-12-17 21:54
やまねさん…え~ちょっと私も呼んでよ(アドレス教えて大歓迎。今ねぇ亀甲竜がべこべこになって腐敗の女王なの私)。あ、地底怪獣グトンさんはもうご存知ですよ。最近お見かけしないけど。
 海獣の獣医さん、私もちょこっとだけ見ました。今日のニュースでは、中国でプラスチックを飲み込んで死に掛けたイルカに、ギネスブックにのった世界で一番背の高い人が長い腕を胃につっこんで異物を取り出したって話。ギネスって実用的に役立つんだ…。
Commented by やまね at 2006-12-17 23:11 x
えっ、ほんとにぃ~?大歓迎だったのにぃ。グドンさんお仕事と趣味(?)のうるとらまんで忙しいらしいですが来ていました。っというか4人だけだったのでぜひ来てほしかったわ。ごまさんのこと話題にしてたのに。
来年の21だったかに例のお寺で新年会やるらしいです。(もっと大勢きますが)例のあの方も来られるかも(最近子供の用とかで私もお見かけしていません)犬や亀が迎えてくれます。弁当代1500円らしいです。
初詣かねてどうですか?
亀甲竜べこべこって・・・?水のやりすぎ?私も枯れたかと思ったけど屋上にほっといたら復活して新しい芽が出ていました。太陽は偉大ですね。でも☆にしてしまったのも多いのでまったく威張れませんがな。奥が深すぎて水遣りの加減が分かりません・・・。
すごいですね、ギネス。みのもんたも何かの役に立つ日がくるのか?
Commented by cuora at 2006-12-18 15:05
やまねさん…お寺の新年会はサボテンの会なのでは?(私はサボはそこまで極めてないから・笑)。亀甲竜べこべこは、やはり水やりすぎでしょうか?慌てて水切ったら今度はしぼんでます。みのもんたが役立つことって…思い浮かばない…。
Commented by やまね at 2006-12-18 23:01 x
私もぜんぜん極めていません。ぜんぜん名前覚えられないし、☆にしたりで、もう、うかつにもらったりできません。金魚よりもむずかしいかも。でも21はさぐあろさんが来るって言ってたよ~。
Commented by cuora at 2006-12-19 20:01
やまねさん…☆にしたりって私は殆どからしてますから(汗)。キンギョも全滅させたし…ううっっ。
<< 最近の猫 有尾類屋敷 >>