実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

重可愛いヤツ

 夏の間は用なしだった私の膝座布団、秋の深まりともに猫たちは「そういえば」とその存在を思い出したようです。

 ガビ蔵は膝に乗りたいとき、椅子に座っている私の膝に片手をかけて(というよりモゾモゾと探ってみて)「先客はいないかな」と確認した後、「どしよかな」とちょっと悩みます。そこで私が膝をポンポンと叩くと、「乗っていいよ」という合図で、気合一発んなーと飛び乗って丸くなります。
 寝ているガビ蔵に
「ガービちゃん」というと尻尾を2,3回パタパタしてくれます。
「おばかちゃん」と言っても尻尾を振ってくれます。

 普段は手がかかって困ったちゃんでとんでもないガビ蔵ですが、こんな時のガビ蔵は、拾ってきた時のハムスターくらいのチビだった頃と同じかそれ以上に可愛いのです。

 たまに、先客がいるのに海老蔵かバブっちが割り込んでくる時があって、ガビ蔵は大抵押し出されます。

「てぶくろ」という絵本のように、私の膝も伸縮自在でクマまで乗れるような膝だったらよかったんですけどねー。

「てぶくろ」は…冬の森の中に落とした手袋に、ネズミ、ウサギ、キツネ、オオカミ…とどんどん入ってきてみんなで仲良く暖まるお話し(だったと思う)。
[PR]

by cuora | 2006-10-28 14:21 | | Comments(5)
Commented by kabamii at 2006-10-28 18:04
きゃ~ん♪可愛いねぇ(*^_^*)想像しただけで暖かいよーぅ♪
ガビちゃんの先客確認がポイントだねぇ。
どらも、パソコンしてると下から見あげるから、同じに膝を叩くと
ビョーン♪と乗るのでした。たまに通り越して向こうに落ちる。(笑)

てぶくろの絵本大好きだったーっ!
でもちょっと悲しい雰囲気があるのはなぜだ?
確か、だれか入れないんじゃなかったっけ?違うぅ?
Commented by kazu at 2006-10-28 19:43 x
まめたろも勝手に乗って来るよぉ~。
だんだん重くなるので、マッサージ椅子に移そうとするんだけれど、簡単に移ってくれるトキと戻って来ちゃうトキがある.......ぐぐぐぐぐ....っ!。

やまとは、膝をぽんぽんっ叩いて、『抱っこ抱っこ』って言うと乗って来る......、良いコだわん。
Commented by ぷーまま at 2006-10-28 21:05 x
ウクライナ民話の「手袋」だ。
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=4057
Commented by ada at 2006-10-29 07:26 x
手袋の中にみんなが並んで入っている絵があったよね。
「てぶくろを買いに」も可愛くて好きな絵本。

ねこちゃんのあんか、羨ましい。
リューは膝に乗ってこない。乗られても14キロ近くじゃ重くて無理か。
Commented by cuora at 2006-10-29 12:13
かばみーさん…どらっち、向うに落ちるんかい(笑)。猫は熟睡しすぎてお知りから落ちるときがあるよ。うまく乗るように膝をなるべく水平にするとか、色々苦労があるよね。「てぶくろ」は最後におじさんがてぶくろを取りに戻ってきて解散しちゃうんじゃなかったっけ。

kazuさん…ミニピンは膝のり犬が多いんでしょうか。軽くても長いこと乗ってられると血行が悪くなって石のようになってくるよね。やままめ2頭乗りはする?

ぷーままさん…民話だったんだ。私の記憶にあるのは、こっちかな。今見ると渋い色使いですね。
http://www.bk1.co.jp/product/1374962

adaさん…そうそう、今表紙をネットで見たら、ちゃんと梯子なんかも作って「住んで」たんですね。「てぶくろを買いに」は子キツネがてぶくろをひとりで買いに行く話しでしたっけ?
 14キロのリューくんだと…ちょっと重いですね(笑)ダイきちだと、もはや拷問。
<< ふじっこ レオパのしずちゃん >>