実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

垂れ耳アワー~ダイきちタイムスリップ写真館~

 最近はぢいちゃん街道まっしぐらのダイきちですが。和やかな生活が何年か続いてますが。

 …勿論、最初から和やかだったわけでは、ありません。むしろ、行動も健康も色々ありすぎて、あまりにも酷すぎてカミングアウトするまで1年近く、育児ノイローゼ状態でしたから。

 しかしまあ、ダイきちのほうからすると、物心ついた頃には何故か虐待され、ある日突然救い出されたと思ったら今度は好き勝手王様で、またある日突然知らないところに連れていかれたら、今度は行儀よくせいと言われて、訓練所に放り込まれて、ようやく馴染んだころまた帰ってきたら、今度は家族編成も住む場所も変わって「都会の犬」になっちゃって…若さのまま走り回っていたら腰が抜けて走るな食うな、言われて、え~い、どないせいっちゅうねん、ワシもう切れるで!ですわね。

 ほんで、気がついたら、なんとなく折り合いがついていたというのが今日の和やかさの真相です。

「ワシも若い頃は、ブイブイ言わしてオカンを泣かしたもんやで」

 ダイきちはアカンタレなくせに喧嘩っぱやく、怖さがすぎると切れる三下タイプなのに、リーダーシップのあるボス人間にめぐり合わなかったのが、ボタンの掛け違いやったのだと思います。
 「生まれ持ったものと違うキャラを求めて、すまんかったな。ダイきち」

写真その1 うち(実家)に来たばかりのダイきち。若さではちきれそうな体をしてました。「いのしし」とか呼ばれてました。目の周りも鼻もしっかり黒いですねー。
a0044136_8501879.jpg


写真その2 マンモスボーンに挑むダイきち。その後敗北しました。
a0044136_8503821.jpg


写真その3 実はカナヅチ犬のダイきち。ライフジャケットで泳げている気分を味わう。
a0044136_851693.jpg


写真その4 ダイきちの「ちょびヒゲ」。なんともうだつのあがらない、万年課長さんみたいな鼻の下です。
a0044136_851256.jpg


 いや~しかし、アルバムを久々に見て「昔のダイきち、若っ」とびっくりしたのはもちろん、私もダンナも若かった!のにも驚いた。さらに、宇治どんとグリコも若くて、初々しかったのには驚きました。いや~年月は人も猫も、ふてぶてしく変えるねぇ(とても同じ猫とは思えんかった…)
[PR]

by cuora | 2006-08-29 08:52 | | Comments(18)
Commented by ゆり at 2006-08-29 09:20 x
あひゃー!うぷぷーっ♪『ちょびヒゲ』課長!!!待ってましたよう〜(嬉)。
ダイちゃん、りりしいです。マンモスボーンに挑むダイちゃんカッコいい〜〜〜(惚)。泳いでるお顔は可愛いなあ♪

ダイちゃん特集、またお願いしまーす☆
Commented by munpun at 2006-08-29 10:32
おぉ~ダイきちさん若い!!
マンモスボーンに挑んでる表情は、まさにイノシシですわ~・笑
「ちょびヒゲ課長」・・・(爆)
いやいやまいった~みたいな感じだね。
「ワシより若いモンが部長とは」みたいな?
Commented by totozfactory at 2006-08-29 10:43
最初の写真、いかにも「オレはやるぜ」って顔してますなあ。ぷぷぷ~~可愛い^^
ご苦労お察しします(心の底から)。我が家はその真っ只中。死ぬまで落ち着かないかも?という一抹の不安を抱えつつ、淡い期待を抱いて生きていきます(大げさ)。ダイきっつぁんは心の師匠ですっ!!
Commented by メルシー at 2006-08-29 10:44 x
ダイきち君・・・見てると死んだバティーを
思い出します。
ラブラドールの1歳になるまでは・・・・
悪魔の仔犬という感じがします。
家の柱が林檎の芯みたいになっているのを見て・・・
本気で熊の出る森に捨ててこようと思った事があります(笑)

最後の写真・・・めちゃめちゃ良い写真だぁ♪
Commented by kazu at 2006-08-29 16:11 x
ダイちゃん、モノスゴクやんちゃな目付きだねぇ~。
『オレの前に道は無い、俺の後には道が出来る....どっかんどっかぁ~~~~んんんっ!!!』ってな感じだわん。

......そう言えば、まめたろが、家に来て、3日目位に、アップの写真をブリーダーさんに送ったら、『やんちゃ度50%up』と言われてどきどきしたコトがあるヨ......、写真は語っているのだわん(爆)。
Commented by very very at 2006-08-29 16:35 x
う〜〜ん!かわいいです♪
うちもやんちゃ真っ只 いつか
『昔はやんちゃだったな〜』と感慨深く思う日が来るのでしょうか?
↑来なそうです、、、

ちょびヒゲ万年課長 ぷぷぷぷ!ウマイ!
Commented by kabamii at 2006-08-29 19:58
待ってましたーっ!!
きゃはーっ!!若いーっ。ぷぷぅ♪
悪そうなヤツだなーっ。かなりのキカンボウだったの??
いやー、面白すぎ!!万年課長の写真、貰って帰るわ。(爆)
もちろん、パート2もあるんでしょうねっ??
その際は、トサカ&金ボタンのねえちゃんも載せるのよーっ♪
Commented by パクパク at 2006-08-29 22:21 x
ダイちゃん、芯の強そうな目だね~
ちょびヒゲ課長・・・
携帯の待ち受けにしたい~
Commented by cuora at 2006-08-29 22:39
ゆりさん…カッコいいといわれたのは初めてなので、照れます(ぽっ)。泳いでいるというか、かろうじて浮かんでいるときは必死ですな。余裕ゼロ。

ティアラ姉さん…いい加減、課長から部長、取締役と進んでほしいものですが、最近は庶務課係長(黒い腕カバー付き)みたいになってきてしもた。

ぱぷりかさん…「おれはやるぜ、但し役にも立たないことに限る」。やれやれ(はぁ~)。

メルシーさん…まさに悪魔ですね、実家犬モモも悪魔でした。CD食ったり、墨食べてイカ墨ゲロをまいたり、ダンプの前に飛び出した時は死んだと思ったし。ダイきちは「札幌に送り帰そうか」と言ってました。今くらい運賃安かったら、送り返してた。
Commented by cuora at 2006-08-29 22:52
kazuさん…ぷぷぷ、そうなんよねー飼主の目は愛で曇りまくっているので、にじみ出る悪男の影が見えないのですよ~。ダイきちは、声もメガトン級にデカいの、嗚呼要らんとこばっかり立派な犬や。

very veryさん…そうですねぇ~でもダイきちは体力が落ちているだけで、時々目にやんちゃの影が宿りまっせ、ぎらっと(涙)。

かばみーさん…キカンボウ!なんと婉曲な言い方でしょうか(笑)。悪魔が憑いているのかと思いましたよ。しかも人格Bという、こわーい人格もいて、これがねぇ(溜息)。

パクパクさん…芯ねぇ~硬いのが入ってるわ(やれやれ)。でもほんとはアカンタレ。喧嘩売って反撃されると私を盾にするねん!許せん!

Commented by えぞっ子 at 2006-08-30 19:11 x
今のダイきち君と見比べますと、目元がキリッとして
精悍さがありますね。 

イヌも年を取ると、おっちゃんになるのかなぁ。(^^)
下の写真は、穏やかというか和やかな表情です。
                       
Commented by kabamii at 2006-08-30 19:41
仕事中コッソリ見、を含め7回は見に来てしまいました。(爆)
だって~♪ダイちゃん可愛いんだもーん♪
1枚目のミョーに黒い鼻・2枚目のミョーなシワ・3枚目の必死顔
(いや、コレは必死を通り越して諦めてるか?!)
そして傑作・万年課長!!ああ、是非パート2を♪(切望中)
Commented by ゆっきー+ニッキー+α at 2006-08-31 02:09 x
うひゃ。ダイきちさん「も」若かったのね。
水泳中で余裕がなくても、カメラ目線ばっちりだし。
次回は、宇治どんとグリコ女王さまの若き日が見てみたい!!

うちにも、鈍い運動神経とラテン系ハートを持った10歳犬がおりますが…体力が落ちただけで、テンションは相変わらず高いんだなぁ、これが。
白髪も増えたし腹も出てきたし、外見はすっかり老犬なのに、本質は変えられないのね、やっぱり。
Commented by cuora at 2006-08-31 08:36
えぞっ子さん…見比べると、やっぱり年齢とともに、地球の重力に負けて垂れてきますねー。あと「どうでもいいこと」が増えてくる(笑)。若い犬の勢いについていけなくなる、など、共通点多し!

かばみーさん…妙に黒いでしょ!若い頃はこの黒々した鼻が売りだったんです。この泳いでいるとこはね、使ってないプールを借り切って?ラブ水泳大会を決行したときのもの。写ってないけど、周りの犬も今見たらすごい必死な顔してました。

ゆっきー+ニッキー+αさん…そう、私も若かった(自分では変わってないつもりだったのに)。ニッキー、腹が出るタイプでしたか!ダイきちはゲッソリするほうでした。今年の夏は、急におじいちゃんになって、あらまぁという感じでしたが、ダイきちも本質はダイきちです。
 最近は猫5号のバブが、とても宇治どんに似てきました。半径50メートルくらいで拾っているので親族かもしれませんが…体型、体質、性格がかなりそっくりです。
Commented by ada at 2006-08-31 10:44 x
私もかばみーさんといっしょだわ(笑)
仕事中に、ちょっと覗いては和んでます。
ダイ吉君、いくら大阪でも、もう一踏ん張りで、夏も過ぎるで、ガンバるんや!
Commented by cuora at 2006-08-31 11:33
adaさん…いやーなごんでいただけて光栄です。今週になってかなり過ごしやすくなってきましたね。ダイきちも少し復活して、元気に喧嘩売ってました(涙)。やっぱりヤツは、バテているくらいでちょうどええかも。
Commented by ぢゃっく at 2006-09-04 11:48 x
うわー!ちょびひげ課長アップしてくれていたのに見るの遅くなってごめんなさーい!

ほんまや、ちょび髭課長や。。。課長席でいそうやで、こんな課長・・・

ていうか、すごいタイムスリップですね。ええなあ。ダイキチさんのこんなん見たかった!

でも、ダイキチサンも若いころは色々あったみたいやから、そういうのも踏まえて、若かりしころも見たいなあと思ってましてん。

しかし、ほんまに最初は散々やったかもしれんけど、ダイキチさん、後半は盛り返す勢いで幸せ生活を営んでいて、おいら嬉しい限りです。

よかったな。だいきちさん。これからも元気で!やで。
Commented by cuora at 2006-09-05 09:12
ぢゃっくさん…このチョビひげに、ホムセで買った縞々ザイルの変な緑色の締まる首輪をすると「スーツの青木で買った服でかためた課長」みたいで、なんとも。しかし、ダイきち不幸やったんは、うーーんと昔の一時期だけで、その後ずーっとちやほやされてますから!もうそろそろ、ええ子になってくれんと、〆るで!と私はヤツに言いたいわけです(怒)
<< 秋の到来を告げるグリコさま いちぢくを巡る争い >>