実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

医学の進歩万歳

 さて、グリコ様。点滴がようやく全身にしみわたってきたのか、夕方はえらい具合がよさそうでした。ウォルサムの粉末栄養剤を練り練りして溶かしてやってみたら、…案外、美味しいらしく、ちゃんと空になってました(とはいえ、説明書の体重あたり適正量よりは断然ちょびっと)。そして、それとやわらかムースだけでは物足りなかったのか、他の猫がちょびっと残したカリカリを物色していました(このあたりがとっても気まぐれだ)。
 
 まあ、具合がよいといっても、まだダースベイダーみたいに「しゅこーっ ふこーっ」と息をしておりますが(普段は「しゅわー しゅわー」程度)。

 あごは歪んではいるけど完治したと思ったら、今日あごを濡れタオルで拭こうとしたらすごく嫌がった。食欲減退は、呼吸が苦しいだけでなくあごもまた痛いのかも?
 炎症をおさめる薬はとても強いので常時は飲めない、だんだん効きが悪くなるかもしれない、心配すればきりはないけど、とりあえず今日快適そうなら万歳。

 ところで、グリコ様は病院に行くとワガママ全開になる、かといえばなりません。病院ではとっても聞き分けがいいのです。押さえてなくてもじっとしています。診察室のガラス窓から待合室をきょろきょろ見回すなど、可愛くも余裕有ることまでします。が、家に到着するやいなや「なんで、よくも、連れていったわねー」と文句の嵐。…こういうところが、うちの母と似ていると言われる所以です。
[PR]

by cuora | 2006-08-05 20:13 |
<< 次から次へと 新しいリンクです >>