実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バブちん、おとなになる

 猫5号のバブちんが生後1カ月ほどでうちに来て、1年になります。ちょうどアジサイの季節だったんです。前にも書いたけどバブちんには双子の兄がいたのですが、バブ兄は当時このあたりを牛耳っていたボス猫の一撃で死んでおりました。近くの雑木林に埋めに行った時にアジサイを供えたのでよく覚えているのです。その後、もう1匹、尻尾の形までそっくりな双子が隠れていたのを見つけた時は「またやられる」と、後先は考えずに家に入れてしまい、そのままうちの猫になりました。バブちんは、バブ兄に守られているのです。
a0044136_13382952.jpg
(子猫の頃。頼りない可愛らしい子猫でした)

 ビビりで甘えたで、しょっちゅう「いやーん」と泣いていたバブ。それが最近、にわかにオトコらしく、オトナらしくなってきたのです。ご飯もおとなしく皿の出てくるのを待てるようになり、「これからはオトナの食べる所でオトナのご飯を食べる」と主張して、ガビ、ビスコと輪になって食べてます。身体もいつの間にかガビを追い抜いて、顔にはそれなりに自信らしいものが浮かんでおります。もうあまり「いやーん」とは鳴きません。べたべた甘えてモミモミすることもなくなりました。乳離れというやつでしょうか。
a0044136_13392659.jpg
(最近のバブ。マイペースで落ち着いた若者になりました

 嬉しいことなのですが…やっぱり少し寂しいものです(つい子猫扱いしては、鬱陶しがられています。これは、ひょっとして親心?)。
[PR]

by cuora | 2006-06-11 13:41 | | Comments(10)
Commented by kazu at 2006-06-11 16:50 x
確かに、バブちん近影は、しっかりした目つきで頬が張った大人な顔になってますな....。
そうそう、人間は我侭なので、子猫子犬にはいちまでも、子猫子犬でいてほしいのです。
.......今のトコロ、家のまめたろは、容姿性格共に子犬っぽさを残していて、まぁまぁなわんこなのですが.......、もう直ぐ三歳になるのに、あの子犬性格はどうよ....????、とも思うのです。

人間は、やはり、我侭です(爆)。
Commented by kabamii at 2006-06-11 19:25
おっ♪母さん復活してる~!ムリするなよぅ~(^o^)
バブちゃんに、バブ兄がいたのを私は初めて知りました・・・
そっか、お空からバブちゃんを見守ってるんだね。
うん、確かにお兄さんぽいお顔になりました。がっ!まだまだです。
明日、すごいニャンコをお見せしよう。ワハハハハハ♪
Commented by very very at 2006-06-11 22:40 x
お!可愛いですね〜 大人になってもまだあどけなさを残してますね〜
いつまでもこのままでいて欲しですね〜
Commented by tiaraupa at 2006-06-11 23:33
バブちんにはそんな過去があったのですねー・涙
お兄ちゃんの分まで、これからも元気で過ごしてね^^
うちのすだちは、いまだに精神年齢は3ヶ月です。
すだちの姉妹が子供を産んだんですけど、3ヶ月の仔犬と本気でオヤツを取り合ってます・・・テンションもノリも一緒^^;
Commented by ゆーきち at 2006-06-12 01:04 x
うんうん、『The 青年期』みたいなお顔ですなぁ。
Commented by cuora at 2006-06-12 08:50
kazuさん…そう、私のワガママなのです。適度に聞き分けがよくて、しかも子犬(子猫)らしさを残した、いいとこ取りな成長を望んでいるのですから~。まめたろちゃん、もう3歳?早いなぁ~。うちはガビちゃんが「永遠の子猫」と言われてますが、身体能力だけは発達しすぎている子猫というのも困ったもんですよ。

かばみーさん…腰は、治ってません。自分をだます方法を色々と編み出しただけです。すごいニャンコ?なんか楽しみなような、こわいような…

very veryさん…いや、実際はかなーりオッサン化が進んでます。時々「この見知らぬオッサン猫は誰?」って思ってしまいます。でも♂は何歳になってもあどけない部分は残ってますよね、人間も含めて。

ティアラ姉さん…そんな過去があったんです。猫の世界もいろいろ大変です。永遠の3カ月。無邪気で可愛くていいではないですか。すだち姉はご出産ですか?子犬、可愛いだろうなぁ~。何匹生まれたんですか?見たい見たい!

ゆーきちさん…いやー、うえにも書いたけど、気をぬくとおっさんそのものです(涙)。愛想もないです。それに最近カナブン獲りがマイブームで困ります(残骸が転がっているの)
Commented by ティアラ姉 at 2006-06-12 20:44 x
すだち姉の仔犬記事、トラバしておきました^^
仔犬は3匹です。
かなり動き回っていたので、仔犬はよく写っていないけど、すだちの仔犬の時の写真も見れますよ~。
Commented by cuora at 2006-06-13 09:06
ティアラ姉さん…おおー見てきます。すだち叔母さんの子犬時代、楽しみ楽しみ、近くだったらもみくちゃにしにいくのに、残念。
Commented by ぢゃっく at 2006-06-13 22:13 x
そうかぁ・・・そうですかぁ・・・

あんなに子供子供していたと思っても、知らないうちに大人になっていくのは、どこのお宅も一緒ですなぁ・・・

小さいころは小さいころで愛くるしく、大きくなると貫禄が出て、やっぱり、成長過程を見守るのはほんまに興味深い反面、ちょっと寂しいところもありますね。
Commented by cuora at 2006-06-14 09:38
ぢゃっくさん…大きくなってオッサンくさくなっても、それはそれで可愛いから、いいんですけどね。よく息子がオトナになっても子供扱いする母親というのがドラマに出てきますが、あの気持ち今ならよく分かりますとも。♀がおとなになるのは、早熟だということもあってすんなり受け入れられるんですけどね~
<< 飼えるか? ぶちお冷蔵庫来る >>