実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タカチホヘビ

はじめに これは手抜きではありません

確かに暑くて脱力してはおりますが…

タカチホヘビという珍しくも小さいヘビ。図鑑でしか見たことはありません。
が、世の中にはこんな幸運な方もいるのです。歩いていたらタカチホヘビ。私なら思わずこそっとポケットに入れてしまったかもしれません。

ぢゃっくん、食べたらあかんよ。

あれ間違えた、写真はこっちこっち↓
http://www.geocities.jp/dyakkutooiratoattyama/newpage25.html
[PR]

by cuora | 2006-06-06 16:04 | 爬虫類 | Comments(8)
Commented by kabamii at 2006-06-06 19:42
え?母さんがポケットにコッソリ入れたくなるほどの珍獣なの?
あ、珍獣って言わないのかなぁ?珍爬虫類?
ぢゃっくんに捕まえて送ってもらえばいいよ~(^o^)
ズボラなカバ女なら、すぐ新潟から送るけど?(爆)
Commented by ada at 2006-06-06 22:44 x
今日は私もヘビネタです。それも以前、話題にされていた、「カラスヘビ」。
E・コッカーのお仲間のHP(ブログ)で、「シマヘビとカラスヘビの交尾」の写真を掲載されていました。
それ以外でも、小太郎の母さんならきっと興味をもたれると思う話題満載です。
ぜひ覗いてみてください。
http://ki.itigo.jp/marli/
http://zakki.partials.net/
Commented by ada at 2006-06-06 22:46 x
それから、トラバさせていただきました。<(_ _)>
Commented by ぷーまま at 2006-06-06 23:55 x
タカチホヘビはとても気が小さい蛇で、さわったりするとストレスで死んでしまうし、だからといってストレスを与えないように飼うと、飼ってはいるけれど一回も姿を見たことがない・・・と言うようなことになるそうで、爬虫類好きには飼うとストレスがたまる(人間に)蛇だそうです。
つまらないから、逃がした・・と、書いてあるのを読みました。
 
でも、私も見たことがないので、見たい!!!!!
Commented by cuora at 2006-06-07 09:03
かばみーさん…希少動物とでもいうのか…居る所が限られているらしく、「居る所」に出向かないと見られません。山で巨大なナメクジになら遭遇したのですが…あれは大きかった!でも全然嬉しくなかった。

adaさん…おおー見ました。2匹のコントラストがきれいでした。どんな色のベビーが誕生するのでしょう。後でまたゆっくり見てこよ。

ぷーままさん…爆笑っ土と餌ミミズを飼っているような感じなのかな?でも世の中には、そういう姿を現さない潜り系のニョロニョロが好きという方々もいるそうです。いや~人間のほうが不思議かも。
Commented by ぢゃっく at 2006-06-07 20:52 x
タカチホヘビの記事紹介してくれておおきに!

ほんまに普段お会いすることがないから、珍しいヘビでした。

小さくて、でもしっかりヘビの形してて、すごく臆病そうでした。でも気が弱いのかよくワケが分かってないのか、威嚇したりはまったくしませんでした。

結構かわいい奴です。
Commented by cuora at 2006-06-08 11:21
ぢゃっくさん…タカチホくんはどんな小さいタマゴを産むのか、孵化してはどんだけ小さいのか、すごーく興味深いです。また遭遇したら教えてくだされ。
Commented by ぢゃっく at 2006-06-09 19:58 x
はい。いつになるやらわかりませんが、小太郎の母様のおかげで、おいらも本当に興味深く感じているのです。

今度お目見えすることがあったら、もっとよくわかるような写真を撮りたいなと思っています。
<< またやった おたま部隊上陸 >>