実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ひじき養子に行く イモリ来る

 うちに2匹残すことになった、と書いたウパちびですが…。そのうちの1匹がパレアナクラブのadaさんちに養子に行きました(私にも定かに識別はできないけど、多分ひじき)。というわけで、うちのちびは黒豆となりました。

その黒豆、今までは小粒の配合飼料を食べていたのですが、昨日の朝、親水槽に大粒のフードをばらまく時に、1粒が黒豆水槽に落ちてしまいました。そのままにしていたら、いつの間にか丸呑みして食べたようです。うぱるーむさんに行った2匹も、丸呑みを始めたそうです。

 うちの愛用品はひかりクレストキャット。これを食べるようになるととても楽。あとは水換えくらいしか面倒はありません。(これを見ている里親のみなさま、そろそろ大粒に切り替えてOKです)梅雨明けまでにせいぜい体力をつけて下さい。

 とはいえオトナ水槽に入れるなんて、まだまだとんでもないので30センチの小さい水槽で蛸壺と暮らしています。

 ところで、今回の繁殖騒動を通じて 両生類のサイトにも顔を出すようになった私。すっかりサンショウウオの魅力にとりつかれて図鑑まで買ってしまいました。
 が、サンショウウオは暑さに弱いと誰もが例外なく口を揃えて断言しています。
 そこで、サンショウウオに似たイモリに目を向けてみました。たいていは、サンショウウオ同様「暑いと死ぬ」と書かれております。が、中にちらほらと「暑さに弱いが飼えないことはない」というような記述のイモリがいました。

 そこで、的を絞った種類について爬虫類ショップに聞いてみると、そのうちの何種類かは陸を作らないといけないことが分かって断念。暑さにまあまあ耐えられて水棲、ということで最終的にブチイモリがいいのではと思いました。写真もめっちゃ可愛い。お値段もかなり可愛いのです。

a0044136_10285044.jpg

 そしてやってきた♂のブチイモリ(仮名ぶちお。小さいながらなかなか立派なタマタマです)。宅急便(送料のほうが高かった・笑)で、大きな段ボール箱が届きました。箱を開けると緩衝材の新聞紙の中に、高級佃煮くらいのケースが宝物のように埋まっており、そのなかに湿らせたミズゴケが敷いてあり…よーーく見ると、小指の関節2つ分くらい、細さは爪楊枝を3本束ねたくらいの、つまむことさえ出来ないか細い生き物が入っていたのです。

 そう、まだまだ子供のイモリだったのです。でも大変な食欲で、冷凍アカムシを驚くほどたくさん食べ、乾燥イトミミズも食べています。そして、イモリというのは垂直なケースの壁も登るのです。フタをせずに置いていて、ふと見たらケースの8合目まで登ってもうすぐ頂上、というところでした。危ない危ない。(そういえばタライにアカハラを入れて翌朝見たら大脱走だったような記憶がある…)脱走してイモリの干物ができるところでした。

 イモリは、ウーパーよりは何かものを考えていそうな目をしています。でも実際には、やはり「何か食べるものは落ちてないかいな」ということしか考えていないようです。

 ところでイモリの寿命は…ウパ同様とんでもなく長いようです。末永くヨロシク。
[PR]

by cuora | 2006-05-17 10:31 | 両生類 | Comments(10)
Commented by ada at 2006-05-17 12:07 x
おう~!早速新しい子が来ましたね。

ひじきちゃん、昨日の朝は、フードを7粒ほど完食しました。
スポイトで水流を作って、動かすとパクッて食べてます。
でも今朝は、口に入れても、しばらくたつとボアっと吐き出していました。
一時間ほどほっといたのですが、あまり食べていないので、残ったフードの半分ほどは吸い取ったのですが。
冷凍赤虫を買ってきたほうがよいでしょうか。
それと一緒に、大きいフードもかってこようかな。
Commented by oiky at 2006-05-17 14:13 x
私のトウキョウサンショウウオの幼生をあげましょうか。いつかは裏の池に放す予定でいますが、いつのことになるやらです。
夏場の低い温度と生き餌やり、などのことでサンショウウオの水槽飼育は考えていません。
現在、70匹ぐらいいますかねー。最大2.5センチかなー。
Commented by yasan at 2006-05-17 15:29 x
ブチイモリですか! 昔の名前はグリーンニュート。
アメリカ産の大変飼いやすいイモリですよ・・・・
でも、最近はショップで見かけませんが、通販?ですか?
通販では嫁にバレバレですので諦めていますが、やはりいいなぁ~ブチイモリ。
絶対にフタはしてください。びっくりするような隙間からでも脱走を狙っていますから。
さあ、ブチイモリをステップにして日本産サンショウウオへと
うちのクロサンショウウオ11センチ、なかなか我慢強い子たちですよ。
Commented by ぢゃっく at 2006-05-17 15:42 x
こんにちは。

イモリを迎えられたそうで、また面白いことがたくさん起きそうですね。(笑)

イモリって寿命長いのですね。すごく短命かと思いましたが、意外です。

おいらの家の台所の窓に、毎年決まって現れるヤモリの一家がいます。

最初はおそらくつがいだったのでしょうが、しばらくすると、子供らしい、小さいヤモリが増え、一生懸命窓につく虫をとろうと奮闘してました。

たまに、お父さんに横取りされてる模様もみられ、面白いです。

そういえば、今のお母さんに求愛してるところが見れたことがあって、テレビ見るのもそっちのけで、夜のメロドラマをみておりました。

毎年おんなじ家族が来ているものと思われます。

名前考え中です。
Commented by kazu at 2006-05-17 20:04 x
こりゃ、また、小さい住人さんが増えましたネ。
写真を撮るのも大変ですネ(笑)。

家にも、夏にはヤモリがやって来ます。
アレは、モノスゴク可愛い生き物ですネ。
Commented by kabamii at 2006-05-17 21:08
また、カバ父が欲しがるようなもの飼っちゃって~(笑)
ひじきちゃんの話をしたら、すごく羨ましがっていました。
「言ってくれればオレだって金魚と別にしたさ!!」とホラ吹いていました。
危険です。絶対に一緒に飼うつもりだったと思われます。(爆)
彼は、なにか飼いたくてしかたないのです。
でも、どらの世話係として待機してもらいたいので阻止します。
どらは、ジイちゃんが一番好きみたいです・・・私は・・・?(T.T)
Commented by motor man at 2006-05-17 21:27 x
ウチからはエゾが出発待機中です(笑 イモリってアカハラかと思ってたら外国産だったんですね。可愛いです。
Commented by ぷーまま at 2006-05-17 21:32 x
うちの、アカハライモリは、劣悪な環境にもかかわらず(100均で買った15センチくらいの水槽に石が1個)、飼育2年を迎えようとしています。アカハライモリの寿命は30年近いそうですが、捕まえた時すでに大人だったので、もしかして、3歳くらいだったかもしれないし、25歳だったかもしれない・・・・・
adaさん家のひじきちゃんの気持ちよさそうな写真を見て、少し胸が痛んだぷーままでした。
Commented by cuora at 2006-05-18 09:08
adaさん…うちも時々ボファっと吐き出してしまいます。丸呑みなので、ひっかかるのでしょうか…。冷凍アカムシはよく食べますよ!前にも書いたけど私はアカムシアレルギーで直接触ると腫れます(まあそんな人は私以外聞いたことないですが…)

oikyさん…写真見ましたよ。ウパよりもだいぶスリムな体型ですね。欲しいのはやまやまなのですが…大阪はものすごーく蒸し暑くて、サンショウウオどころか普通の生き物もなかなか大変なくらいなのです。可哀相すぎるので…。

yasanさん…昔はよく見かけたんですか?確かに到着直後から冷凍アカムシでも何でも食べましたので、なんとか飼えそうです。庭で活きアカムシをゲットしたので(笑)やってみたら、これまた何の躊躇もなく…。
Commented by cuora at 2006-05-18 09:19
ぢゃっくさん…ヤモリ、可愛いですよね。あの目、あの手足。けっこう同じところに住み着いているみていで、うちも毎年同じやつが玄関先にいます。やつにも家族がいるのかなぁ。

kazuさん…写真ボケボケです…撮っているときはピントが合っている気がするのですが…やっぱり合ってない。ヤモリ、来ますか?今時のヤモリは自動販売機にも来るらしいですよ。

かばみーさん…かば父さま、これからの季節スズムシなんかどうでしょう?みっちりお世話が要りますからお世話欲は満たされると思います。私はもう今年はいいです(大変すぎます)

motor manさん…アカハラかシリケンを考えたのですが、売られているのはどれも即戦力!みたいな貫禄のあるやつらばかりだったので…

ぷーままさん…25歳って微妙な年ですね(笑)今27歳?ウパは体型がだんだんと中年化してくるので、若いのと中年の違いは分かるようになりました。イモリも見慣れれば、分かるのかな?
<< 蟻風呂(ますます蒸し暑い話) 庭にシジミ >>