実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

庭にシジミ

 裏庭にはイシガメのいる1メートル四方ほどのプラ船がある。日曜日に水の底をじっと見ていると、大きいシジミを発見した。
 そういえば…去年のいつ頃か忘れたけど、淡水シジミを買った時「庭のイシガメは食べるやろうか」と2粒殻のまま放り込んだ。そのままずっと忘れていたのだが、シジミはカメに食べられることもなく冬を越して大きくなっていたらしい。

 その横にはユズが植えてあって、日向の柑橘類を日陰に植えたせいで実がならないし大きくもならない。その葉っぱに小さい蝶(アゲハ)の幼虫が何匹もついていた。どうせ実がならないので、蝶が葉を食べるのは構わないけど、小さい木に何匹もつくと丸裸になって途中で食料がなくなって共倒れする。それで毎年、数匹残して、かわいそうだが指でペンペンと落としてしまう。5匹も養えば丸裸になるようなひ弱な木に沢山産むのはやめてほしい、と思う。

a0044136_11383337.jpg

(去年はこんなカエルが住み着いていました。裏の保育園のビオトープもどきから、色んなカエルがやってくる)
[PR]

by cuora | 2006-05-16 11:39 | ほかの動物 | Comments(6)
Commented by kabamii at 2006-05-16 12:54
裏にビオトープもどきがあるのっ??うわーっ見てみたいな~♪
この辺には、無いんですよぅ。
なすみー♪がビオトープを設計する人になりたいらしいの・・・
どんな感じか教えて下され♪
Commented by すず at 2006-05-16 17:27 x
シジミは宍道湖のが大きくていいですねぇ。
イシガメは殻を割れるんでしょうか?
のぞかせていただいているだけのサイトで、イシガメくんが水槽で
シジミと同居していて、しょっちゅう手足を殻に挟まれていて
笑ってしまいます。(萬次郎くんっていうの)
シジミの中身はきっと大好物でしょうね~♪
カエルが来てくれるなんて、いいなあ。
うちの庭にはカエルは来た事がありません。ヘビがいるからかしら(爆)

かばみーさん、タマタマ友達ですっ!
なすみー♪ちゃんはおいくつなんですか?うちの子は6年生なんですが
虫とかカエル、とかげなどなどはからっきしだめなんです(-_-;)
なすみー♪ちゃん素敵だわ。
Commented by kabamii at 2006-05-16 19:53
母さん、ちょっとタマタマ交流&宣伝させて下さい。m(._.)m

すずさん、なすみー♪は14歳、中学3年ですぅ♪
「かばみー♪ランド」の一番最初1月14日を見てもらうと自己紹介が載ってますので、是非見てね♪
あと、すずさんの絵本のブログにコメントさせてもらったのですが・・・
Commented by tiaraupa at 2006-05-16 19:55
シジミも育ってるんですか・笑
環境いいですねー^^
カエル、かわいいなぁ~オタマジャクシ育てた時は、みんな真っ黒いカエルになって家中カエルだらけになりました・笑
今思えば、アマガエルでよかった
Commented by cuora at 2006-05-16 21:20
かばみーさん…「もどき」なんだってば~。保育士さんが園庭に穴ほってブルーシートをかぶせて水溜めて、ガマみたいなのが植えてあるだけ。でも、カエルは発生しているのだ。ビオトープを設計する人、必要だと思います。全然生き物のことを考えていない「ホタルの里」だとか、が多すぎます。なすみーちゃんには、是非やってもらいたいです。

すずさん…シジミ、関東の人はシジミ汁のおだしだけ飲んで、身は食べないって本当?あ、カメは殻、割れなかったみたいです(箱入りですから)。萬次郎くん、見たことないけど最高!見てみたいわ~検索してみよ。

ティアラ姉さん…うーん、何とか生き延びてました。ドジョウも入ってます。写真のカエル(カエルの種類は分かりません。アオガエル?アマガエル?)は「げろりん」と名づけていたのですが、どっか行ってしまった。その前にいたアカガエルは私が脅かして逃げてった…。
 おたま、今庭に居るんですが、何ガエルか分かりません。ヒキガエルだったらどうしよう(ガマ一郎からガマ三十郎くらいいるぞ)
Commented by こうよう at 2007-09-02 11:15 x
うちも、シジミをプラ舟池の濾過槽(ホテイアオイなどを置いてある第2ろ過そうになります)

2週間ほどで、50匹あまり全滅

プランクトンなどの微生物を食べるようなので
川のような仮システムを使い、水を浅めに流すと
うまくいくと聞きましたよ。

ちなみにうちの第2濾過層は約30センチ
の深さがありました
<< ひじき養子に行く イモリ来る 第1回お毛毛コンテスト開催のお知らせ >>