実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

うちの顔ぶれ カメ編

 冬眠していたカメたちが、ここ数日ガサガサしています。マルギナータとモエギは醒めるのが早いので、もう起きてくるつもりでしょうか(再会は嬉しいけど、ゆっくり寝ていてほしいなぁ)。と言っているはしからマルギが箱から出てこようとしています。

 7年くらい前ですが、カメにはまってしまいました。当時熱中していた熱帯魚ショップにみたことのないような子ガメがワラワラと泳ぐ大きな水槽があって、その可愛らしさにやられてしまいました。最初は水棲のカメだけだったのですが、そうこうするうちに半陸棲、リクガメの愛らしさにも感染。魚から爬虫類に興味が広がってしまった人をギョーカイでは「上陸組」とか呼ぶそうです。まさにどんどん上陸しています。

今うちにいるカメは22匹…
【水棲】
 ニホンイシガメ 石松、大松、名無しのチビ 全員♂3匹
 コガネハコガメ コーリー号、きっぺい号、つねちゃん ♂2匹、♀1匹
 ミスジハコガメ すみちゃん 多分♀
 
 セマルハコガメ ちょこ丸♀、栗麻呂♂、名無しの♀2匹
 モエギハコガメ こぶしちゃん多分♀、ワンフー将軍♂、名無しの♂と♀
 マレーハコガメ どきんちゃん、ほまれちゃん 多分♀
 ハラスジヤマガメ 原節子さん 多分♀

 マルギナータリクガメ ととまる ♂
 ビルマホシガメ 天々丸、小朝ちゃん 性別不明
 エロンガータリクガメ にこちゃん 性別不明

 カメの魅力って何でしょうか。自分でも「これ」と言えないのですが、とにかく好きです。それに犬や猫がいても「硬い」ので万が一のことを心配せずにいられます(うちでは逆にカメのほうが威嚇します)。でもけっこう手がかかります。トイレの躾が出来ない(決まった場所でする習性がない。水棲のカメは水中でやっちゃう)ことが大きいかも。(いや、数が多すぎるんですね、ハイ)

【告白】
 実は、飼主失格なことですが、過去に庭から脱走されて行方不明になったカメもいます。冬眠明けでまだそう動かないと思って油断していたら、ちょっと目を離した隙にいなくなりました。外国産ではなかったのですが、やっぱりこれはダメですね。隣りのお宅に行っちゃったカメとか玄関先に回りこんできたカメはいたのですが、その都度帰って来たのですぐ見つかるかと期待していたのですが、とうとう気配さえありませんでした。どうも近所を流れる川まで行ってしまったのではないかと思います。うちに来る前から人に飼われていたようで、本当によく慣れたカメでしたが、慣れてても隙があれば出て行ってしまうのが爬虫類なのです。
(貼り紙とチラシ配りをしたために、すっかり有名人になってしまいました)

 カメは、手足がかかれば平気でフェンスやラティスくらい越えてしまいます!ハコガメでも1メートルくらいの高さに居るのを目撃したこともあります(私と目が合った時、「マズイっ」というような顔だった。爬虫類に表情はないけど、あれだけは間違いない)。返しをつけるとか、ツルツルしたもので囲うかしないといけません。

 管理不行き届きで死なせてしまったカメもいます。去年突然(と思われたが何か原因はあるはず)死んでしまったニホンイシガメのお浜ちゃんは、唯一の♀でめきめき成長して、とても期待していたのに、可哀相な最期をとげてしまいました。このブログを始める少し前のことです。おもちゃのような小さいミナミイシガメを死なせてしまったことも(肺炎でした)…

 小さい子ガメから飼うのが好きなのと、管理が大雑把(季節のいいときは、庭に放し飼い)なので、なかなか繁殖まではいきません(産卵していても気付いていないかも)。それでも、セマルは今年くらい、繁殖できる大きさの♂と♀が揃うので、ひょっとしたら、と期待しています。少しきちんと管理してみようかな。他はまだ♀が小さかったりして、何年先の話だか、というところ。 
[PR]

by cuora | 2006-03-22 15:22 | 我が家のメンバー紹介 | Comments(15)
Commented by すず at 2006-03-22 17:15 x
ううううわー!すっごいです(^0^)
1匹でも大変なのにぃ。
お近くだったら本当に入り浸っちゃいそう。
そして、cuoraさんちのカメ別荘として、場所も提供しちゃいそうです♪
これから季節が良くなってきて、顔ぶれがこちらで紹介されるのを
心待ちにしております!!
Commented by kazu at 2006-03-22 17:44 x
一杯いるねぇ~、ウチなら、とても、手が回らないわん...。
ウチの場合、あまりお魚には興味だないので、きっと、いきなりアルダブラゾウガメとかを一匹だけ飼って、ずぅ~~~~っと、一匹と付き合っていそう...。
でも、あの人達は、大型のオオムと一緒で、人より長生きするから、生半可なコトでは、飼ってはいけないだろうなぁ~。
Commented by cuora at 2006-03-22 20:19
すずさん…手間は1匹でも22匹でも、あんまり変わらないです。とくに同じ種類とかだと。大きくなってきて水棲は餌も毎日ではないですし。別荘、いいなぁ~植木も植えていい?(うちはもう植えるとこがないんだけど、欲しいバラがたくさんあるの)。

kazuさん…アルダブラゾウガメ(未だにちゃんと発音できない)、たしかエンデの「モモ」に出てきたのが大きいリクガメではなかったでしょうか?ゾウガメを飼っているお宅って、実はけっこう知っているのですが、見るたびに「絶対無理」って思います。大きい、しかも背も高いし首も長くて、とにかく持ち上がらない!(餌で誘導するとか)。そうですよね、それに寿命。この間新聞に「高齢になったら寿命の短い小動物をペットに」みたいな記事が出ていて、考えてしまいましたよ。うちは子供もいないし、後には残していけないかなぁ~。
Commented by Setsu at 2006-03-23 18:55 x
うわっ!!こんなにいたんかい!(驚)
一体今何匹いるんだろうね・・・とひろぽそと話している事はあったけど、
ここまでとは!(爆)
Commented by やまね at 2006-03-23 21:06 x
うちのみなみちゃんのおむこさんはいますか?むちむちしててもしかしなくても太り過ぎかも・・・箱入り娘なのできたえてもらおうかしら。
 この前書いてたとんびのいる朝市またたびの木を切ったの(30センチくらい)を買ってきたのですが(おばちゃんいわく猫がじゃれて遊ぶとか)ビニールに入れたまま置いといたらこないだ見てびっくり芽が出てた(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
植えたらりっぱなまたたびの木になるかも。ゴマさん植える?
Commented by cuora at 2006-03-23 21:42
Setsuさん…ケーキの映像、見たでぇ(笑)。自分でもビックリ、こんなにいたんですわ。でもほら、1匹が小さいから(汗)。ひろぽそさんには「総重量で勝負」とお伝えあれ。

やまねさん…またたび、要る!あとで電話します!切ったのでも30センチって、すごい大きいやん!それにしても、あれ?猫?ってご実家の?マタタビの威力はすごいですよ~もうラリっているとしか思えないことになります。
Commented by asd=hermherm at 2006-03-23 23:44 x
こんばんは。
ヘルマンを飼育しているasdと申します。

すごい数ですね。これに犬猫がいて羨ましい限りです。
特に、モエギの多頭飼育はあこがれます。
さらにウーパーsが3桁…はちょっと微妙ですね(笑)


Commented by ada at 2006-03-23 23:51 x
あの~、まだ小太郎さんが登場してないんですけど。
亀だったですよね。
Commented by cuora at 2006-03-24 08:58
asd=hermhermさん…ようこそいらっしゃいませ!ヘルマンですか?いいなぁ~。ヘルマンも飼いたかったんですが、凶悪マルギ♂と一緒には飼えませんわ、トホホ。モエギ、言われているより強いです。ついでに見た目の印象とは違ってかなり凶暴かも(涙)。ウーパー3桁、今んとこ3桁を維持していて、日々微妙になってきております。

adaさん…(小声で)小太郎さんは思い出のカメなのです。
Commented by Setsu at 2006-03-24 17:33 x
見たのね、あれを!!(爆)

え?小太郎は思い出のカメ?
そんなん初めて聞くで~?(笑)
Commented by cuora at 2006-03-24 21:10
Setsuさん…笑い声に笑った私。あ、小太郎は死んではないで。よそで元気にやってます。
Commented by さゆ at 2006-03-24 21:55 x
母さま、こんばんは!

以外や以外、ミドリガメはいなかったのですね!?笑

我が家でも最近、ミズガメ(ミドリガメとクサガメ)がとても活発&丈夫だと改めて思いました。(後日、記事にします)

去年の夏に旧居の近くで近所の子供に大きなミドリガメやイシガメを捕まえてもらって庭に放し飼い?にしてたのですが2、3日したら影も形も見えなくなりました。
土にもぐっているのかな?と思って探したのですが見つからず・・・
這い出る隙間もなかったし猫やカラスに負けるほど小さくもなかったのでとても不思議な気持ちでした。
かと言ってびわ湖までは50メートルはあったし・・・
見えないところで死んでなければと今でも思いだしたりします。



Commented by cuora at 2006-03-25 10:11
さゆさん…ミドリガメ、実は意外にも子供の時も含めて飼ったことないんですよ。京都ってカメすくいも見なかったし(屋台の定番はヒヨコとヤドカリだった)。それにしても家の近くにイシガメがいる、いいですねぇ~。イシガメもものすごく器用なので脱走されちゃったんでしょうか。庭に居たら気配はすると思いますよ。
Commented at 2007-10-27 07:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cuora at 2007-10-27 16:21
カメの好きな鍵コメさん…カメ、素晴らしい生物ですよね。新しいお客様は歓迎ですので、是非鍵なしでオープンコメントしちゃってくださいねー(カメの記事、サボってますけど。笑)。
<< 半年ぶりの食餌 す、すごいカメ >>