実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

封印された思い出

 このブログ、最近ネコねたばかりで、犬やカメはどうしておるんぢゃいとお思いの方もおられるかと思いますが…ネタがないほど平和ということです。
 ダイきちの若い頃は、毎日のようにとんでもないことをしでかし、ネタに困らないどころか、育児ノイローゼのようになっていたものです。

 クルマで隣りの市を縦断しているとき、見覚えのある景色を見て、封印していた記憶が蘇りました。

 まだ隣りの市のマンションに住んでいた頃。元旦。おせちの用意をしていると、ダンナがダイきちの散歩から青ざめて帰ってきました。「呪い殺されるかも」

 マンションの裏手には、とある老舗大手新興宗教の本山があり、文字どおり一山所有して端のほうに本堂がそびえていた。あとは荒れた山道と切り開かれたちょっとした広さの斜面(昔はゴルフ場だったような感じ)が広がっている。一応、私有地なのだけど、近所の人は裏から入って適当に犬の散歩していたので、私も愛用させてもらっていた。その頃ちょっと流行っていた戦争ごっこ(なんと呼ぶのか忘れた)をしている人なんてのもいた。幼稚園児のミニ遠足コースにもなっていた。ヘリポートまであって、なかなか羽振りのいい本格的な本山である。
 その山道には、牛もも肉のかたまりが不法投棄されていて、ダイきちが半狂乱になったり、野糞(ヒトの…)を食っちゃったり、ろくな思い出はないのだが…。

 本堂の裏山で放していたら、突然走り出したのだという。追いかけていくと、そこには信者さんでにぎわう本堂が!
 ダイきちは、外につないであった小型犬をぶっとばし、本堂に一目散に乱入したのだ(このへん、ダンナの記憶ではスローモーション映像になっている)。

以下ダンナによると
「おごそかに祝詞をあげているところに乱入して、巫女さんに飛びついて阿鼻叫喚となった」
とのこと(ダイきちはお姉さんが好き)。何とかとっつかまえてつないで、顔を上げると、ものすごーーく気まずい空気が流れていたそうです。

 実は、そこの事務局の人は犬を14匹飼っていて(前に会って聞いた)、そのマイカーからはすごい犬的臭気が発散しているので、それに惹きつけられたのかもしれませんが、元旦はまずいですね。
a0044136_15553442.jpg
 テレビドラマ「トリック」だと、ここで捕まってロープでふん縛られたところに教祖様(菅井きん)が出てきそうです。

 それ以来、本山には近づかないようにしたまま、そっと隣りの市に引越してきたというわけです。
[PR]

by cuora | 2006-02-16 15:56 | | Comments(9)
Commented by ぢゃっく at 2006-02-16 20:41 x
阿鼻叫喚とは、またうまいことおっしゃる。でもなんかその状況手に取るようによくわかるのだ。大変だったでしょう。気まずかったでしょう。よーくわかります。でもだれにも怪我とかもなさそうだし、ほんとに良かったです。ダイキチ君はおねえさんが好きなのですね。そう、ただ、おねえさんと遊びたかった、ただ、それだけなのです。おねえさんが犬好きだったらよかったかもしれませんが、ほんとに何度もいうけどよおく分かりますよ。大変だったですね。実はぢゃっくもおねえさんが好きすぎて、昔話して遊んでいたらめっちゃきれいなおねえさんがなぜか山を散策しており、ぢゃっくはおねえさんに抱きついて腰をふりふり・・・その時もきまず~い雰囲気でした。おねえさん、笑ってくれませんでした。まあ、放したおいらが悪いのだけどやつの好色振りには本当にあきれるのだ。ね、ちょっとは元気でた?
Commented by パクパク at 2006-02-16 22:46 x
ダイきち君もいろいろとやってくれているんですね~(爆)
ガルもいろんな事やってくれますから・・・
気まずかったことも多々あり・・・
私は愛想笑いをして立ち去ります(苦笑)
Commented by pareana-club at 2006-02-17 01:15
隣の芝生も青ではなく、真っ赤だ足り真っ黒だったりするわけですね。
その本山のお隣に大阪城の門の名の学校なかった?
娘の高校。

ダイ君いい顔してる。
今日NHKで猫やってたね。
Commented by cuora at 2006-02-17 20:06
ぢゃっくさん…お姉さん好きがここにも(笑)。嗚呼腰ふりで気まずい思い、もしましたわ。あれはやめてほしいものです。とくにブツが出たりしていると…。女子高校生のスカートに顔を突っ込んだというのもありました。

パクパクさん…元旦の祝詞は、本当に怖かったと申しておりました。そういえば近所のゴルちゃんは脱走して商店街で食べ放題をしてしまったそうで、後から財布を持って払って回ったとか。いや~みんな色々やっとりますわ。

adaさん…おほほほほ。まるばれですわね~。うちの芝生?どどめ色です。
 NHKの猫、見た見た。お助け隊、うちにも来てって感じでした。
Commented by ぢゃっく at 2006-02-17 20:37 x
悪気はないんやろうけど、おねえちゃんはいつも笑ってくれませんね。あたりまえか・・・。
Commented by cuora at 2006-02-17 23:32
ぢゃっくさん…最近は近所の小学生にも狙いを定めておるようで…。犬やから許されますが、たとえばこれがラクダ色の腹巻を巻いた、ちょびひげの55歳のオッサンやとしたら…(人間にしたらそういうキャラだしさ)
Commented by ぢゃっく at 2006-02-18 12:51 x
それよ、それ!あっちゃまがうらやましがることこの上ないんです。海にいったら海にいったで水着のおねーちゃんたちが(多分犬好き)よってきて、「いやーん、かわいー、ぢゃっくくんていうのー?あー、ぢゃっくくん、えっちー。こぉ~ら!や・め・な・さいっ!きゃーはははは」てなかんじでやるんです。それをみたあっちゃま(男)が「あいつはええなあ。なにをやっても逮捕されることはない・・・」それがおっさんやったらたいへんやろねー。全国ネットで新聞やらニュースやらワイドショーがきて一躍有名やな。間違いない。
Commented by cuora at 2006-02-19 11:17
ぢゃっくさん…あっちゃまさん、犬のかぶりものなんかいかがですか?え?余計ヤバい?
Commented by ぢゃっく at 2006-02-19 22:41 x
しぃ~っ!それは他言無用でお願いしますよ。本当にやっちゃったら普通にやるより恥ずかしいかも・・・
<< ウーパー水槽にとうとう… チーズハウス >>